【 2009年 03月 07日 】
三重団地・W邸(雨とい外し)
いつもありがとうございます。

今日は、終始、北西の風が強く吹き、最高気温は10℃でしたが、もっと寒い感じになりました。
昨夜からの強い風も、明日までには止むようです。

さて、外壁塗装やり替えに伴い、雨とい交換しますので、既存雨といを取り外していきます。
その折、お客様から、鼻隠し板の痛み具合について質問がありました。
実際、雨とい(角形)がこけていて、雨とい金具に雨水が当たり、ところどころ鼻隠し板を痛めていました。
b0036205_544735.jpg

お客様からは、鼻隠し板を取替えたらどうか、とのご提案でしたが、現実問題として、軒天井や屋根板との絡みがありますので、それは不可能です。
かといって、今のざらついた板にパテ埋めして塗装しても、あまりパッとしないでしょう。

そこで、現状からのベストな方法として、板金包みで仕上げるのを、ご提案しました。
これなら、傷んだ部分も隠せてきれいに仕上がりますし、今後のメンテナンスも楽になります。

問題は費用ですが、塗装にせよ費用が必要なわけですから、その差額とのバランスでお決めいただけばいいと思います。
(差額がプラスかマイナスかはわかりませんが)
ということで、ひとまず、その件を見積りして提出です。

その他には、既存コロニアル屋根の板金役物の固定釘が緩んだり無くなったりしていましたので、32ミリのステンレス・リングネイルで増し打ちし、継ぎ目のコーキングを仕上げます。
屋根は、他に異常はありませんでした。

今日の小町…。
とはいっても、毎日写真を撮っているわけじゃないので、ストックからってことですが。
b0036205_553998.jpg

[PR]
by torimie | 2009-03-07 23:09 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 3/8の日中 |  ▲最新記事へ  | 雨でキムチ鍋 >>