【 2009年 10月 24日 】
生桑・F邸(軒先カバー)など
いつもありがとうございます。

今朝は14℃。日中は19℃。
朝から曇天で気温が上がらず、冷やっこい一日でした。

さて、足場架設を早朝に確認したので、早速、軒先小口カバーを取り付けます。
b0036205_624312.jpg

曲げ角度が鋭角になるため、現物仮合わせして、工場で角度調整してきましたので、わりとすんなりと取り付きます。
この作業部分だけみたら、「なーんだ、簡単に付くじゃないの」と思うでしょうが、その下準備をしっかりしたから、現場では早く進むのです。
とはいえ、66メートル分取り付けに、半日かかりました。

予想よりもいい具合に付き、まるで、はじめからこういう仕様で組み上がったのか、と思うほどです。(自画自賛)
次回物件からもこうしましょう、なんてことになると、それはそれで、少し、やっかいだったり(笑)

そのあとは、事務所にて、台風被害の見積り数件と、最近覚えたJw_cadを駆使して、雨樋納まり図の作成などです。
メーカーウェブサイトから雨樋のキャドデータをダウンロードして、組み込みます。
なかなか、おもしろい作業です。
先方への提示も、このままうまくいくといいですね。
[PR]
by torimie | 2009-10-24 23:22 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 展開図講習会 |  ▲最新記事へ  | 打合せ後、資料準備 >>