「ほっ」と。キャンペーン
【 2009年 11月 22日 】
マーチのエアコンフィルタ交換
いつもありがとうございます。

前々から、ディーラーに指摘されていた、マーチのエアコンフィルタですが、やっと交換しましたので、備忘録として書き留めます。





まず、場所ですが、助手席のグローブボックスの奥にあります。
b0036205_6284514.jpg

そこで、グローブボックスを外すことから始めます。
グローブボックス内には、車検証などを入れる棚がありますので、それを出します。
b0036205_629944.jpg

右側に、リッドを引っ張るワイヤがありますので、そのカバーを取ります。
これは、ツメで引っかかっているだけです。
b0036205_6292834.jpg

少し見づらいですが、黒い糸のようなワイヤがあり、リッドのヒンジに引っかかっていますので、それをそっと外します。
乱暴に扱うと、糸のようですので切れてしまうかもしれませんので、ご注意。
b0036205_6294223.jpg

リッドの丁番部分ですが、樹脂のピンのようなものが刺さっていますので、横方向にずらすような感じで抜きます。
指だけでは固いので、マイナスドライバの先を利用します。
b0036205_630288.jpg

b0036205_6301965.jpg

左右2箇所とも抜いたら、ヒンジの引っかかりに気をつけて、リッドを外します。
b0036205_6303461.jpg

ボックス自体の固定ビスをゆるめます。
7箇所なんですが、中央の棚の金具部分にあるビスも忘れずに。
b0036205_6304785.jpg

これで、ボックスが抜けますので、そっと、手前へ引き抜きます。
b0036205_631583.jpg

その奥に、フィルタの位置があります。
位置関係はこんな感じです。
b0036205_6311679.jpg

古いフィルタを引き抜いて外し、新しいフィルタを差し込みます。
フィルタの上端は枠がないので、差し込み時にフィルタが折れたりしないよう、やや頭を押さえつける感じで入れていきます。
b0036205_6313495.jpg

一旦、コツンと当たりますが、がちっと止まる感じまでさらに押し込んでいきます。
あとは、元通りに組み付けていきますが、リッドヒンジのワイヤを忘れずにね。

新旧フィルタの比較ですが、こんなに汚れているんですね。
b0036205_6315321.jpg

前回は、BOSH製品に交換したのですが、今回は、予算の都合で、タダで入手した純正品です。(ナイショ)
性能の比はわかりませんが、ともかく、新品になったということで、ファンの音も少し大人しくなったと思いますよ。

で、

ディーラーで点検などのたびに、エアコンフィルタの交換を指摘されていたわけですが、ってことは、毎回、こうやって外して確認していたということでしょうかね。
ありがたいというか、そこまでサービスしないといけないのか。(謎)
ディーラー業界の一端を垣間見たような感じです。
[PR]
by torimie | 2009-11-22 23:11 | クルマ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 阿倉川・T邸(雨とい2) |  ▲最新記事へ  | 阿倉川・T邸(雨とい1) >>