【 2009年 12月 04日 】
伊勢・某ビル(雨とい取付)
いつもありがとうございます。

今朝は8℃。日中は15℃。
日中は晴れましたが、北西の風が強く、少し肌寒さを感じました。

さて、伊勢の某テナントビルの修理ですが、今回は、アプローチひさしの雨とい取り付けです。
b0036205_682381.jpg

折板H150が葺いてあるひさしなのですが、化粧パネルがそのまま雨といもどきの役割になっていて、屋根にも枠にも泥などが詰まってしまっています。
雨が降れば、雨水がたまり、はけ口は無いのでダーダー落ちるのみです。

そこで、枠に穴でも開けて、適当にたて樋をつなごうという案だったのですが、元来、意味不明な化粧パネルですので、それを撤去し、普通に折板用雨といを取り付ければいいだけなのではないか、という話で、今回の出張となりました。

実際に化粧パネルを外して雨といを付けてみたところ、折板の三角が気になるということでしたので、既存パネルの下端をカットして、雨水の排出に支障がない程度に三角の目隠しに復帰させました。

屋根上部でしか固定されていませんが、部材そのものはしっかりしていますので、結果オーライという感じです。

これで雨水の排水には問題が無くなりましたので、ほかの雨漏りがあった場合、原因の切り分けができます。
全体的にあちこち怪しいところがあるのですが、再建計画との兼ね合わせということになりそうです。

お昼もかみかみでの作業となりましたが、夕方以降の予定がありましたので、おおむね予定どおりで終了し、撤収です。
[PR]
by torimie | 2009-12-04 23:40 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 青年部忘年会 |  ▲最新記事へ  | 健康診断とその他 >>