【 2009年 12月 18日 】
菰野・某ポンプ小屋
いつもありがとうございます。

今朝は0.4℃。日中は7℃。
冷たい西の風が毎秒5メートルで、体感は、非常に寒い日でした。

さて、そんな寒風吹きすさぶ中、田んぼの真ん中にポツンと立っているポンプ小屋の修理です。^^
田舎道の交差点で出会い頭の交通事故があり、双方の車両ともこちらの小屋へ突っ込んだので、その復旧工事です。
前もって、スレートの張り替え(C鋼取り替え含む)などは親父殿がやりましたので、今日は、配管VP150の引き回しです。
b0036205_5562985.jpg

VP150は、1本4メートルで約30キログラムあります。
幸いなことに、長さ切断は1箇所のみ。
ほかは、4メートルそのまま接続でOKでした。

あらかじめ、ポンプ小屋の管理者に端部位置を確認してありますので、それに合わせて設置します。
既存パイプは廃材になりますが、現場で切って持ち帰ります。
最後は、側溝の泥をさらえて掃除し、あぜの土手に土を入れて整形して、終了。

それにしても、角に小屋が建っているとはいえ、衝突した双方は障害物の無い見通しのよい方向なのですが、ぶつかっちゃうんですね。
しかも、2台とも、たった1箇所、小屋のある方向へ突っ込んでくる。
不思議なくらいです。

みなさん、そして私も、くれぐれも安全運転で、交通事故には気をつけましょう。

って、風ビュンビュンで、寒い!切り上げっ!!
[PR]
by torimie | 2009-12-18 23:52 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 寒さにふるえた?週末 |  ▲最新記事へ  | 緊急に組合SE >>