【 2010年 01月 25日 】
伊坂・F邸(雨とい3)
いつもありがとうございます。

今朝は-1℃。日中は8℃。
朝のうちだけ晴れていましたが、やがて曇り、お昼前後からは弱いにわか雨がありました。
冷たい北風もあり、数字ほどの気温は感じませんでした。

さて、雨といの続きですが、2階の取り替えです。

半丸樋120なのですが、訳あって、一部の受金具が別注になっていました。
発注してから1週間ほどかかったでしょうか、今日、ようやく届くというので作業を先行し、午後イチで現場に届きました。
やれやれと箱を開けて、屋根の上へ上がって取り付けようとしたら…。

ん?

なにかおかしい。

なんとなく、小さい気がする。
まるで105のような感じに見えるし…。(汗)

で、まさかと思い、ほかの金具に合わせてみたら、なんと、105じゃないですか!
箱に入っていた分(別注した分)、すべて105!
_| ̄|○
伝票も箱の表書きも「120」となっていますが、現物は105です。
つまり、出荷間違い(もしくは製作ミス)

待たせるだけ待たせて、結果、サイズ間違いですか…。
(社)日板協の賛助会員でもあり、大阪に本社がある某社なんですが、やられました!

材料屋の社長に電話して事情を説明。
散々待たされてこれじゃぁ、ことによってはそれなりの対応せざるを得ないよね、と、チクリ。
別注とはいえ、通常品の一部だけ抜き出すような物なので、1週間も待たされること自体、少々不愉快だったんです。
(同じく大阪にある別の某社なら、いつも別注品でも2-3日で届くし、その感覚で発注したわけですが)

材料屋の在庫から必要部分だけ抜き出して持ってこい!と言いたかったところでしたが、材料屋もある意味被害者ですし、メーカー側が翌日の出荷で対応するということでしたので、なんとか妥協しました。
            …なんだ、やれば出来るじゃん、とは言いませんけど。
(余談ですが、材料屋さんって、オーダー品の納品確認〈中身確認〉しないんでしょうか。来た箱を届けるだけ。なんとなく、腑に落ちない〉

一番困るのはお客様ですよね。
事情をかいつまんで説明し、数日待ってもらうようにしました。
(しっかりと、メーカーのせいであることを強調しておきました、爆)
足場撤去が迫っているとか、納期ギリギリとかではないので、お客様に謝り了解していただいたので事なきを得ましたが、場合によってはこのこと自体がトラブルになることだってありますからね。
まったく、肝を冷やしました。

雨樋のほうですが、手持ちでいけるところを取り付け、追加金具の部分を飛び飛びになるような感じ(通常の間隔を一コマずつ飛ばす)で、かけ替えをしましたので、「雨といを撤去したままで放置」状態は避けられました。
たて樋を仮つなぎした頃ににわか雨もあり、片付けて撤収です。

瓦屋さんに依頼している修繕工事も遅れていますので、合わせて仕上げに入ることになりますね。
なんとか、月末までにまとめ上げたいところなんですが、さて、どうでしょ。(謎)
[PR]
by torimie | 2010-01-25 23:22 | 今日の業務 | Comments(10)
Commented by るーふぁー at 2010-01-26 19:58 x
意外とよくあることです。(爆)

でも、本当に詰まってるときにやられると・・・・・ですが。(謎)
Commented by 花芸 at 2010-01-26 21:26 x
やられましたねぇ。
私もCADでかなり詳しい製作図を描いて、絶対間違えないように
ココ→は重要と注釈して発注したのに
勝手に違う形にされて届いた事が何度かあります。
その時もとり三重さんと一緒で、
定型文による「納期1週間から10日です」
で、待った挙句にちゃうもん送って来て
やさしく独り言を言ったら、次の日に届きました。
体質ですね。
大阪人として誤っておきます。「ごめんなさい」
それはP前社ですか?U前社ですか?
Commented by k-bankin at 2010-01-26 21:42
その逆で
私の都合の悪い場合、
問屋・メーカーのせいにするのは私です。
Commented by torimie at 2010-01-27 06:09
★るーふぁーさん
たまたま翌日の組合行事で、材料屋の専務と会いました。
(ま、会うのはわかっていましたが、^^)

平謝りでしたので、やんわりと(←ここ重要)長めの独り言を言っておきました^^

足場撤去とかの条件が無くてなんとかかわしましたが、お客様は大層不愉快でしょうね。
それがもっとも困る部分です。
Commented by torimie at 2010-01-27 06:17
★花芸さん
やられました。
前述の材料屋の専務も言っていましたが、
「やりゃぁ、できるやん。納期1週間って、なんや」
と、まあ。

イヤイヤ、花芸さんに気を使わせて申し訳ないです。

社名はご勘弁ですが、かつては日本語のそのものズバリの社名でしたかねー。(謎)
Commented by torimie at 2010-01-27 06:18
★越前山さん
はは、それは、誰しもが同じこと(笑)
私もよく使う手ですねー。^^
Commented by 花芸 at 2010-01-27 06:41 x
ズバリの方でしたか・・・
私は違うほうでしたが、
納期定型文の体制は如何なもんかと思いますね。
こっちはギリギリの線上でやってますし、
アカンかったら徹夜でFB曲げてでも持って行かないといけませんからね。

同級生が旧ズバリ社に居りますので、忠告しときます。
Commented by 能登ざる at 2010-01-27 08:08 x
おひさです・・・。

>問屋・メーカーのせいにするのは・・・
 (*^▽^)ノ彡☆ばんばん!

しかしいっそのこと 「メーカーから期日までに品物は届いたンですが、ウチの基準を満たしてなかったももんで、お客さんの了解を得ずに送り返してしまいました。ごめんなさい。」
とそこまで言ったら、酷かな?事実だし。。。(笑)
Commented by torimie at 2010-01-27 10:53
★花芸さん
ええ、そうです。
“大阪”で“戸樋受”を“製作”する会社です。

ライン工程に差し込みするのに、1週間も必要なわけがありません。

>アカンかったら徹夜で…

メーカーにもそういう感覚があればいいんですけどねー
Commented by torimie at 2010-01-27 10:55
★能登ざるさん
まさしくそういうことですよね。

オーダーと異なる商品だったわけですから、受領する必要もありませんし、返品しちゃうのは当然といえば当然。

信用取引でなければ、そうするところですね。
まあ、私は気が小さいので、なにも言えないんですが(謎)
名前
URL
削除用パスワード



<< 安全祈願と賀詞交歓会 |  ▲最新記事へ  | 下宿下見 >>