【 2010年 10月 21日 】
各段取り&桜花台・T邸(雨とい撤去など)
いつもありがとうございます。
「屋根雨漏りのお医者さん」

今朝は16℃。日中は21℃。
午前中を中心に弱い雨になりました。
午後は曇天で、日差しはない一日でした。

さて、紀伊長島のルーフデッキ88の荷揚げ方法について、いろいろと検討を加えてみました。
難しい諸条件をかわして、なんとかメドが立ちました。
材料屋さんにも難儀をかけましたが、furanoさんのお力添えでいけそうです。
また、応援部隊には、ウェブサイト委員会最年少5号さんもお願いして、取り組みたいと思います。
手配や段取りなど、もう少し、バタバタしそうです。

午後は、約1ヶ月放置したままになった松本の現場ですが、大工さんと各所納めの打ち合わせです。
当初の予定よりもかなり遅れていますが、全サッシュ交換、耐力壁張り、屋根瓦葺き替えと、工事量も相当なうえ、躯体の不陸もきついようで、大工工事が難航しています。
ということは、当然、その後の仕上げ工程も難儀するのは確実でしょう。
各所納まりを、さまざま検討しながら決めてきました。
年内最終は、こちらでの追い込みとなりそうですねー。

それを済ませたあとは、桜花台の現場へ走り、塗装工程に先立ち、雨といの撤去などです。
金具跡のコーキング埋め、ヒサシの劣化対策など、事前にやっておく作業は結構あります。
夕方の日暮れ一杯までかかっての作業となりましたが、一通り終えられました。
工程上、塗装工程とオーバーラップしながら、進めていきたいと思います。
[PR]
by torimie | 2010-10-21 23:20 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< ここにしか咲かない花、ここにし... |  ▲最新記事へ  | 紀伊長島・O邸(採寸等)&グル... >>