【 2010年 12月 01日 】
長島・K邸(雨漏り修理)&松本・M邸(外壁3.5)
いつもありがとうございます。
「屋根雨漏りのお医者さん」

今朝は7℃。日中は17℃。
12月に入ったとは思えないような暖かい一日でした。

さて、雨漏り修理ですが、今日は工事日です。
瓦屋根の谷樋に穴が空いています。
谷樋交換がベストですが、都合上、銅板によるパッチ工法としました。
b0036205_8105290.jpg

2階1階合計で、45箇所ありました。(穴が空いてない場所も予防で付けました)

元の銅板の板厚が薄いような気もしますが、今さらわかりません。
とにかく、これで、当面の雨漏りは防げますので、次の大規模メンテナンスの際に谷樋交換を含めてお考えくださいね。

合わせて、雨といの集水器に土等が詰まっていましたので、それを除去し、勾配等、修正です。
集水器のつまりは、7箇所になり、結果、土のう袋に2つ分も出てきました。

相当以前から詰まったままのようで、これでは、まったく雨といの機能をなしていません。
あふれてこぼれていただけなんですね。
これで、雨が降っても、きちんと雨といで集水、排水されますので、外壁などの腐食も防げます。

お昼を少し回ったところで、作業完了になりました。
ありがとうございました。

お昼を済ませて、M邸へ走ります。
今日から、大工さんが復活してきて、内装の改修にかかっています。
当方は、今日のところは、細かい準備作業などをしました。

じきに日が暮れてしまいます。
小さな投光器で残業しましたが、足場の上では自由がききませんね。
キリのいいところで、大工さんとともに終了です。
[PR]
by torimie | 2010-12-01 23:19 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< カーナビ導入 |  ▲最新記事へ  | ウェブサイト委員会・忘年会in松阪 >>