【 2010年 12月 18日 】
みゆきヶ丘・Y邸(銅板の笠木、といなど)
いつもありがとうございます。

今朝は1.3℃。日中は10℃。
深夜に最低気温が出ましたが、今朝は、初霜が降りて寒い朝でした。
日中も、午後は北西の風が強く、寒い一日でした。

さて、こちらの現場も足場撤去が迫っていますので、ともかく片付けましょう。
銅板工事がほとんどですが、まずは、笠木改修からです。
捨板のあと、見付板を取り付け、笠木をかぶせますが、天板は釘等が出ないようにします。
b0036205_21543634.jpg

続けて、破風板の小口包みを2箇所です。
そのあと、銅板で製作したベランダ排水用の角形樋を、庇の上経由で本屋根の樋へつなぎます。
b0036205_2159954.jpg

なるべく下から見えないように勘考したアイデアですが、さすが施主の設計士さん、ユニークなことを思いつきます。
それを、当方の技術と工夫で実現してみました。
花芸さんには及びませんが、一風変わった加工物ばかりで、これまでの競技大会などでの経験が活きます。
これぞ、ワンオフの加工物です。
[PR]
by torimie | 2010-12-18 18:00 | 今日の業務 | Comments(2)
Commented by るーふぁー at 2010-12-22 00:38 x
お見事。

で、タニラックも塗っときましたか。(笑)
Commented by torimie at 2010-12-22 05:22
★るーふぁーさん
恐縮です。^^

そこまでする水量は無い程度の小さな面積でしたので、厚みを0.4にしてご容赦を。

名前
URL
削除用パスワード



<< 四日市支部青年部忘年会 |  ▲最新記事へ  | 松本・M邸(外壁12.5) >>