【 2011年 07月 13日 】
最年少5号さんへ応援(石薬師)
いつもありがとうございます。

今朝は24℃。日中は31℃。
昨日と同様の陽気で、朝からしっかり晴れ渡っています。

さて、そんな猛暑の中、昨日に引き続き、ウェブサイト委員会最年少5号さんちの応援に入ってます。
昨日と近い地区のN現場、今日は、雨とい(大型角とい)の取替えです。

既存大型雨といを撤去し、新規に取り付けるだけの話ですが、これが、難解な代物でした。
二つの屋根が合わさった部分に雨といがかかっているのですが、
そこには鉄骨H鋼があって、そのスキマは雨といを取り付けられるかどうかという微妙な寸法。

かつ、雨といを取り付けるべき折板屋根は、吊り下げ式で葺いてあり、
二つの屋根の接合箇所は、屋根上H鋼にカバー水切りがあって、屋根上からの作業は不可能。
既存雨とい金具の入れ替えすら不可能。

したがって、既存金具のズンギリは残し、取り付け金具部分のみを、下側から交換するという離れ業となりました。
さらに、上部の折板屋根には、枯れ葉等のゴミが満載の状態で、すでにあちこち、鉄板の腐食も始まっています。

それらの条件をクリアしながらの作業となり、上部からのゴミの落下との戦いでもありました。
新規大型角といの取り付け寸法も、ギリギリチョンしか無く、継手の施工も逃げ寸法がない“ジゴク”状態です。

聞けば、そもそもは、雨とい部分のオーバーフロー修理だそうですが、
既存屋根のほうに問題があるような状況で、そちらの対策も急務に感じました。

今日のところは、ウェブサイト委員会最年少5号さんと二人、1日がかりで大型角とい取替えを終わらせました。
難儀で苦労しましたが、できてよかった、と安堵です。
道具や廃材を2台のアトラスちゃんに積み込んで、片付けて終了です。
ウェブサイト委員会最年少5号さん、お疲れ様でした。
[PR]
by torimie | 2011-07-13 23:59 | 今日の業務 | Comments(2)
Commented by ウェブサイト委員会最年少5号 at 2011-07-14 22:27 x
どうも難解な代物現場ありがとうございました(^ー^)
おかげで取付け終了できました。

作業場まで多量の脚立運送助かりました。また運送賃を
Commented by torimie at 2011-07-14 23:29
★ウェブサイト委員会最年少5号さん
こちらこそ、お役に立てて光栄です。

もう一方の半丸樋は、うまくいきましたか?
あれは、金具固定が難問の様子でしたね。

脚立運送は、太郎丸なみに回送費が…(謎)
名前
URL
削除用パスワード



<< ハッシーさんへソーラー研修(亀... |  ▲最新記事へ  | 最年少5号さんへ応援(牧田) >>