【 2011年 09月 28日 】
寺家・K邸(雨漏り修理工事1)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん

今朝は15℃。日中は26℃。
日中の車の移動は、エアコンが必要なくらい、暑いです。

さて、今日は、K邸にて、雨漏り修理工事などです。
まず最初に、追加でお問い合わせいただいた問題点について、お客様と実地にて相談です。
お客様の不安が解消されるよう、ご提案したいと思います。

午後から作業開始ですが、駐車場所から現場への道路が、下水工事のために通れません。
通れなくはないものの、何度も道具や材料を運ぶには無理がありそう。

荷下ろし場所を変え、しかし、どうしようかと思っていたところ、ふっとひらめき、
まるっきり反対側からの進入道路に気が付き、そこから搬入することにしました。
一時、狭い道路に路駐になりますが、荷物を降ろしたら、お客様の駐車スペースへ移動するつもりでした。

ところが、一時駐車していると、そのご近所の方から「うちの場所が空いているからそこに停めなさい」と、
駐車場のことで、声を掛けていただきました。
そこからなら、歩いてすぐだし、場所的にもトラックの進入路も問題なし。
なんとも意外なサプライズですが、お言葉に甘えさせていただくことにしました。
搬入問題は、これで一気に解決し、気がかり無く作業に打ち込めます。

作業のほうは、日本瓦の葺き納め方に疑問なところがあったので、それの改修からです。
一旦、棟積みを少し壊し、計画通りに積み直します。
壁土は、取り除いた土を練って、再使用します。
先人の知恵ですね、壁土は、練り直せば何度でも利用できます。

その他、加工用の採寸や、不要物の撤去などで、今日の作業は終了。
次回以降の日程を打ち合わせし、駐車スペースのご近所さんにも日程を確認。
工事予定期間中は駐車可能ということで、本当に助かります。
ご近所さん、本当にありがとうございます。感謝です。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2011-09-28 23:49 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 磯津・I邸(外壁) |  ▲最新記事へ  | ウェブサイト委員会 >>