【 2011年 10月 07日 】
羽津・O邸(雨漏り調査)&桜台・E邸(雨とい補修)&菰野・I邸(打合せ)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん

今朝は18℃。日中は23℃。
今日は、北西の風が強く吹き、少し肌寒い一日でした。

さて、朝イチは、雨漏り調査に伺います。
ご自身で何度も直したりされましたが、とうとう諦めたということでした。
コロニアル屋根ですが、屋根材のタテもヨコもコーキングをビッシリとしてあります。
これは、雨水の排水ができなくなってしまいますので、かえって雨漏りがひどくなります。

外壁取り合い部分も、同様にコーキングがビッシリ。
わずかな隙間から侵入した雨水は、排出できずに雨漏りしてしまいます。
以前から雨漏りがあるとのことですので、工事自体にも問題があるのかもしれません。

残念ですが、葺き替え、もしくはカバー工法等、屋根全体の改修が必要です。
ご事情に合わせて、改修プランを提案したいと思います。

続いて、西の方へ進みますので、2件まとめて回ります。
まずは、増築工事のI邸へ伺い、進捗確認と雨といの打ち合わせです。
増築部分は問題ないのですが、既存部分の雨とい補修が、廃番商品でしたので、かけ替えをご提案。
増築部分と同じ角といでのかけ替えになりました。
来週の施工になりますが、足場解体の都合もありますので、なんとかいたしましょう。

午後は、桜台へ回り、雨といの補修です。
全体的には大丈夫ですが、数カ所、傷みが出ていましたので、部分的に取替えです。
こちらも、雨漏りがあったということで確認しましたが、サッシのタテシール切れのようです。

もう1件、雨漏り修理の依頼が入りましたが、今日は動けませんので、また日を改めて伺います。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2011-10-07 23:24 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 菰野・M邸(外壁張り)&「坪拾... |  ▲最新記事へ  | 桜台・E邸(波板解体)&玉垣・... >>