【 2011年 10月 17日 】
菰野・I邸(雨といNF-1)furano氏とともに
いつもありがとうございます。

今朝は13℃。日中は22℃。
西寄りの風があり、終始、曇天だったせいか、少し肌寒い一日でした。

さて、新しい週明けは、雨樋工事からです。
夏の最中から取りかかっていた増築現場ですが、いよいよ明日が足場解体です。
雨とい取り付けを1日でやっつけてしまいます。
先週金曜日に、軒といの吊具取り付けは済ませていました。
しかし、とても一人では無理なので、furanoさんに無理をお願いして応援に来てもらいました。
取り付ける雨といは、パナソニック電工のファインスケアNF-1のブラックです。

予想どおり、吹き付け塗装工事とかち合いましたが、現場調整してやりくりします。
2F屋根部分から始め、まずは、軒といを一回り。

たて樋に移る頃、塗装工事が終わりましたので、かち合っていた取替え部分も着手します。
そちらは主にfuranoさんにお任せしました。
既存のハナカクシ板を傷つけることなく金具を外し、新しい雨といを取り付けていきます。
足場も良好ではありませんでしたが、工夫して進めてくれました。

並行して、私は、たて樋S30を、順次取り付けていきます。
落とす箇所が多いので、意外と手間取りました。
途中、たて継手が不足し、急遽、材料屋さんに届けてもらいましたが、結局、さらに足りませんでした。
数量と納まり確認が足りず、ちょっと慌てていたのですね。
落ち着いて考えればなんてこともなかったことでした。
2箇所だけたて継手が足りませんが、後日、すぐに納めておきます。

furanoさんのほうも順次納まっていき、日暮れを向かえましたが、どうにか目標分は達成です。
残材を片付け、梱包材を始末し、清掃して終了です。
明日の足場解体にどうにか間に合わせることができました。
フル回転してくれたfuranoさん、ありがとうございました。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2011-10-17 23:20 | 今日の業務 | Comments(2)
Commented by furano at 2011-10-18 21:20 x
お疲れ様でした。

とり三重さんも 施工スピードより施工レベル重視の施工なので
私で間に合いましたか どうかですが 足場解体に間に合い何よりです。

仕事の出来る人との仕事は楽しい物です

また呼んでくださいね。

Commented by torimie at 2011-10-19 06:03
★furanoさん
現場応援、ありがとうございました。
おかげで、うまく進捗し、助かりました^^

スピードも大事な要素ですが、施工レベルが伴わないと意味がありません。
furanoさんなら安心して任せられるので、私も安心です。

>出来る人との仕事は楽しい…

私も同感です。
今後も、よろしくお願いします。<(_ _)>
名前
URL
削除用パスワード



<< 桜台・E邸(ポリカ波板) |  ▲最新記事へ  | 久々に新機PC導入 >>