【 2013年 02月 16日 】
2/16・松阪・M様(完了)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

晴れとなる予報でしたが、朝から局地的に雪が吹雪いてくる状況でした。
三重県を松阪市まで南下しても、時折吹雪いてきて、北西の風も強く、寒さ厳しい一日でした。

さて、そんな寒い寒い一日でしたが、M様にて工事の続きに取りかかりました。
先日、瓦屋さんに施工してもらった部分の取合水切を取り付け、外壁張りを納めていきます。
b0036205_7544166.jpg

はめ殺しガラス窓は、ゴムパッキンを交換し、さらに板金役物でパッキンまで隠して、ガラス面でコーキング処理としました。
外部用のサッシではないような組み方でしたので、普通にパッキンに頼っていては雨漏り再発すると判断しました。
二重構造になりましたので、このはめ殺しガラス窓の雨仕舞いは完璧です。
なお、ガラス破損等で交換する場合のため、ガラス回りの役物はビス止めにして取り外し可能にしてあります。

その他、中窓サッシの役物取り付け、各所コーキング処理、たてとい復旧(一部部品交換)、清掃して、完了です。

途中、オーナーのM様も屋根に上がってこられたので、工事内容を実地説明しました。
今回の雨漏りのメカニズムや、今後のメンテナンスについてなども、ご説明しました。
仕上がりについても、思ったよりも違和感なくきれいになった、と喜んでいただけました。
M様は、他にも物件をお持ちだそうで、そちらの方も直す際はお願いします、と声を掛けていただきました、うれしい限りです。
事情あって昨秋からお待ちいただきましたが、無事に工事完了です。
ありがとうございました。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
雨漏りドクター(R)/宮崎・鹿児島の挑戦!
[PR]
by torimie | 2013-02-16 23:54 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 2/17・ナガシマリゾートへ |  ▲最新記事へ  | 2/15・事務作業など >>