【 2013年 09月 02日 】
9/2・和歌山旅行2
9/2いつもありがとうございます。

和歌山旅行の2日目は、早朝大浴場と朝食バイキングで始まりました。

朝からあいにくの雨です。
しかし、今日目指すのは、白浜のアドベンチャーワールド
こちらは、通路に屋根があり、雨でも楽しめるようになっているのです。
b0036205_1714996.jpg

アザラシやイルカのショーは、大変おもしろく、楽しむことができました。
雨降りの中でしたが、ドーム状のホールは雨も関係なく、楽しむことができます。

パンダホールでは、ちょうどお昼ご飯の時間でしょうか、笹を食べているパンダを見ることができました。
全般に、夏休みが終わった平日の雨降りということで、ギャラリーも多くなく、落ち着いて回ることができました。

サファリゾーンは、列車形式のケニア号乗車で、草食動物、肉食動物をグルッと回ります。
徒歩でも回れるし、サファリバスなどもありましたが、時間の関係上、次回ですね。

そうこうするうちに、雨が上がったので、動物ふれあいゾーンを見学。
ミニカバをはじめ、いろんな動物を間近で見てきました。
ちょうどこのあいだだけ、雨が止んでいました。

最後は、出口近くのショップにて、お土産購入ですね。
名産やグッズなどなど、お買い上げです。

アドベンチャーワールドをあとにして、すぐ近くのとれとれ市場へ寄り道し、新鮮な幸を購入。
帰路途中のおやつにと、お寿司も^^。
とれとれ市場は、付近にとれとれの湯という温泉もあり、なかなかうまいビジネス展開ですね。
次回も、来てみたいと思います。

さて、いろいろ見て回った和歌山の旅も、帰路の時間となりました。
帰路は、白浜から和歌山市方面へ北上し、阪和道から西名阪道経由で帰ります。
途上はずっと雨でしたが、安全第一、無事に帰着でした。

合計約700キロ走行でしたが、1日目の360キロのうち、250キロくらいがまだ三重県だったわけで、どんだけ細長いのか、ですね。
出発してしばらくして、カーナビが故障(電源が原因だった)して、ナビ無し地図無しでの、珍道中となりましたが、標識頼りでもなんとかなるもんですね。
むしろ案内がない分、目に付いたところに立ち寄ることが新鮮で、おもしろかったと思います。
ほかにもいろいろ細かいアクシデントがありましたが、またそれも旅の思い出になります。
突発和歌山旅行、存分に堪能して、夫婦の遅い夏休みになりましたとさ。


小田板金のページ
屋根雨漏りのお医者さん(R) 三重県
フェイスブックページ
ツイッター
雨漏りドクター(R)/宮崎・鹿児島の挑戦!
[PR]
by torimie | 2013-09-02 23:12 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 9/3・白山・某ゴルフ場(雨漏... |  ▲最新記事へ  | 9/1・和歌山旅行1 >>