【 2013年 09月 17日 】
9/17・名張・M様、山田・Y様、智積・G社(雨漏り調査)ほか
9/17いつもありがとうございます。

今朝は18℃。日中は28℃。
台風一過の青空が広がり、朝夕はめっきり涼しくなりました。
日中は暑さが残るものの、蒸し暑さは影をひそめました。

さて、今日も朝から、雨漏り調査で出回りです。
まずは、名張市のM様に伺い、雨といの打ち合わせです。
破損箇所だけ直ればいいのですが、製品が廃番でしたので、外壁メンテナンスと同時にかけ替えをお勧めしました。
b0036205_6751.jpg

移動して、四日市市山田町のY様へ。
和風入母屋造りの建物でしたが、何度も雨漏りしていて直らないとのことでした。
見た目は問題なさそうでしたが、詳しく見てみると、瓦の納まり不具合や、しっくいのやり過ぎによる吸い込みなどがありました。
iPadで写真を説明して、それに基づきお見積りします。

30分ほど移動して、同じ四日市市内のG社へ。
こちらは会社の寮なのですが、大変な雨漏りをしたそうです。
早速、屋根に上がってみると、箱といの落ち口(排水する部分)に、ゴミが詰まっていました。
しかも、コーヒーショップのプラコップがスッポリと!

こんなに見事にはまるものなんですね、と感心している場合ではありません。
現状写真をキッチリ撮影しておいて、至急ゴミ撤去です。
この写真は、あとで火災保険申請時に必要です。
暴風雨でのゴミ飛来による雨漏りということで、保険申請対象になるケースがありますので、こういった場合にもわれわれ屋根雨漏りのお医者さん(R)にご相談ください。
こちらは、別途、折板屋根カバー工法の見積依頼もいただきましたので、あらためてお見積りします。


小田板金のページ
屋根雨漏りのお医者さん(R) 三重県
フェイスブックページ
ツイッター
雨漏りドクター(R)/宮崎・鹿児島の挑戦!
[PR]
by torimie | 2013-09-17 23:04 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 9/18・河芸・M様(雨漏り調査) |  ▲最新記事へ  | 9/16・台風18号来襲→長島... >>