【 2013年 11月 05日 】
11/5・桜・M社(4F雨漏り修理工事)
11/5いつもありがとうございます。

今朝は10℃。日中は20℃。
午前中は北西の風が強かったですが、午後は穏やかになりました。

さて、桜のM社様にて、4F屋上棟屋の雨漏り修理です。
鉄骨造で外壁はALCですが、折板屋根との取り合い、サッシ回り、細部雨仕舞いなどの不具合でした。
b0036205_2182937.jpg

折板屋根との取り合い水切り部分は、既存の目地シーリングを補修してから、カバー水切りを取り付けました。
これにより、目地シーリングの劣化を防ぎ、震動による亀裂が生じても、直接、雨がかからない状態にしました。
そのほか、各所コーキング処理。

この棟屋は、4階建てのエレベーター機械室ですので、5階部分になりますね。
最初に現調した日は大変強い風で困りましたが、今日は無事に作業できました。
昇降はエレベーター使用でしたので助かりました。
写真にある窓から出入りして、作業完了です。^^


小田板金のページ
屋根雨漏りのお医者さん(R) 三重県
フェイスブックページ
ツイッター
雨漏りドクター(R)/宮崎・鹿児島の挑戦!
[PR]
by torimie | 2013-11-05 23:15 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 11/6・伊賀・K様(準備作業) |  ▲最新記事へ  | 11/4・芝田・ハイツT様(パ... >>