【 2014年 06月 12日 】
6/12・鵜の森・S社(採寸など)→小生・K様(雨漏り修理)→八田・K様(雨漏り調査)
6/12いつもありがとうございます。

今朝は22℃。日中は30℃。
午前中は雲が多かったですが午後は晴れ、暑い日になりました。

さて、月末を期限に取りかかる、鵜の森のS社にて、納まり打ち合わせと外壁の採寸からスタート。
b0036205_5555197.jpg

あちこち錆びて傷んだ外壁をはがし、大型角波に張り替える工事です。
各所納まりを決めて採寸、工期が厳しい感じですので、段取りをうまく考えていきましょう。

午後は、雨漏り調査2件。
まずは、小生町のK様へ。
こちらは、昨年に工事をさせていただいたS様の親戚で、雨漏り修理でご紹介いただきました。
K様ご主人で何度か直したがまだダメとのこと。
すこし的外れの部分を修理したので、これでは雨漏りが止まりません。
手持ちの材料等ですぐにできる内容だったので、作業開始。
不要なところを撤去して、細かい部分をいくつか手直ししましたので、これで大丈夫です。

移動して、八田のK様へ。
こちらも昨年に伺ったお客様ですが、今回は鉄骨の離れの建物のほうでした。
一見なんともないのですが、状況を詳しく聞き、あちこち見ていくと、元の施工に疑問がある状態がありました。
どうやらそれを発端に、風の方向によっては雨漏りにつながっているようです。
外部の状況と修理方法を説明して、お見積りします。
工事自体は難しい作業ではないのですが、ほとんどをハシゴでやらないといけないので、地面状況を要確認ですね。

帰社して、CADでS社の外壁割り付けして、拾い出しですが、現場納期が気に掛かります。
月末完了厳守、この時期、厳しい条件かも…、でもがんばります。


小田板金のページ
三重の屋根雨漏りのお医者さん(R)ブログ
フェイスブックページ
ツイッター
[PR]
by torimie | 2014-06-12 23:50 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 6/13・鵜の森・S社(折板切... |  ▲最新記事へ  | 6/11・鈴鹿・K様(見積り提... >>