【 2015年 02月 13日 】
2/13・津・3Fビル(折板水切り工事)
2/13いつもありがとうございます。

今朝は2℃。日中は7℃。
午前中から北寄りの風と小雪がありましたが、午後は一時吹雪いてくるような天候で、厳しい寒さとなりました。

さて、津市の津球場近くの3Fビルにて、屋上の折板屋根の雨漏り修理で、水切り工事です。
折板のエプロン面戸に誤ってシーリングがしっかりと打ってあり、入り込んだ雨水がたまってしまってオーバーフローによる雨漏りでした。
b0036205_0184249.jpg

既存のエプロン面戸を撤去していくと、満タンに雨水がたまっているところがあって、これでは降った雨ごとオーバーフローして雨漏りしているようなものです。
水切りは、折板のボルトが錆び付いて回らないので、切り取れるだけ切り取って、奥にある止め面戸のシーリングを打ち直し。
その後、新しくエプロン面戸(排水スペース有り)、ボルトかわしの角材を取り付けて、水切りを取り付けました。
各所をシーリング仕上げして、屋上工事は完成。
日暮れも迫ってきたので投光器を投入し、階下のベランダシート防水の部分補修などを仕上げて、工事完了。
午後は激しく時雨れてくるような天気でどうなるかと思いましたが、後半の天候回復でなんとかがんばって1日で終えることができました。
3Fまでの上り下りで、少々足がくたびれましたが、歳ですかねー(笑)


小田板金のページ
三重の屋根雨漏りのお医者さん(R)ブログ
フェイスブックページ
ツイッター
[PR]
by torimie | 2015-02-13 23:15 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 2/14・用事いろいろ |  ▲最新記事へ  | 2/12・各所回りの一日 >>