【 2016年 07月 27日 】
7/27・霞・S社(屋根修理)→泊村・W様(現調)
7/27いつもありがとうございます。

四日市市霞のS社にて、駐輪場の屋根修理工事です。
すでにサビサビで、穴あき多数な状態で、修理よりも…という感じですが、今回は穴あき箇所のみの修理です。
どうやら、本来、乗ってはいけないのに乗ったために屋根が凹んでしまい→そこに雨がたまるようになり→錆びて→長年経過→穴が空いた、ようです。
なるべく凹みを戻して、ガバッとカバー水切りで修理です。
予め採寸なんて出来ないので、平板コイル持ち込みで現地加工で一発勝負です。
b0036205_00215763.jpg
予定数量よりもかなり多くの不良箇所となりましたが、それは見積り段階で折り込み済み。
こういった修理の場合は、実際の施工段階になったら、予定よりも増えてしまうのは常道ですので、当然、見越してます。
平板コイルも余分に持っていきましたが、ギリギリ足りました(ヒヤッとしましたが)。
乗ること自体も難儀な屋根でしたが、だいたい目算した時間に完成、さすがです(>自分^^)

夕方になってしまいましたが、四日市市泊村のW様へ、現調です。
聞いていた所在地から、あれ?と、うすうす気にはなっていましたが、行ってみて、やはりそうでした。
25年ほど前に地元の大工さんが建てた建物で、そのときに板金工事をさせていただいたお宅でした。
そこかしこの場所の仕上げ具合が、まさに自分の施工どおり(当たり前か)で確信し、W様に尋ねてみたら間違いありませんでした。
b0036205_00215748.jpg
今般は、ラミネートタイプの板金外壁の皮膜が剥がれてきたため、張り替えをご希望です。
同時に、雨とい交換、戸箱鏡板交換などのリクエストです。
足場も必要ですので、順次、見積りしていきたいと思います。

それにしても、25年経って、自分のした仕事をリフォームするというのは、不思議な感覚です。
そのときから自分は成長できたのか、自分に問い直す機会になるかもしれません。
温故知新、ですね。

今朝は22℃。日中は28℃。
午前中は曇り、午後は晴れ間があり、湿度も高くて、大変蒸し暑い日でした。 -end-


[PR]
by torimie | 2016-07-27 23:21 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 7/28・松原・T様(既存解体... |  ▲最新記事へ  | 7/26・松原・T様(クロス打... >>