【 2016年 10月 02日 】
10/2・松阪市内、城下町散策
10/2いつもありがとうございます。

雨かと思ったら止んでいきましたので、神さんと松阪方面へドライブ。

松阪農業公園ベルファームへ向かい、目当ては、クラフト&雑貨マルシェ、要するに手作り雑貨のフリーマーケットです。
今回は、9月の天候不順を受けて再開催で、雨のチャリティー特別編となっています。
若干、出店数が少ないかなーという感じでしたが、神さんの好みの出店があり、アクセサリー?をゲット。

イングリッシュガーデンを回った後、フードコーナーで、松阪牛の肉巻き棒、コロッケ、メンチカツをいただきました。
室内レストランで、いちごクリームチーズソフトと期間限定いちじくソフトをデザートに。
産直売場も見て回りました。
来週以降、秋のイベントが目白押しですので、期待しましょう。

ベルファームをあとにして、松阪市内の散策をすることに。
そういや、仕事で何度も松阪市内を訪れてますが、細かく見て回った事なんてないなーってことで、城趾そばの市営駐車場に停めて、散策開始。
b0036205_22494546.jpg
まずは、松阪もめん手織りセンターへ。
ここは、松阪市産業振興センター1階にあり、センターの駐車場が利用できます。
手作り体験もできるようですが、今回はパス。
神さんは手提げカバンを、私はネームプレートを購入、渋い…。

すぐ近くの昔の街道沿いを散策。
松阪商人の館(旧小津清左衛門家住宅)では、江戸時代の豪商、小津家が保存されています。
目玉は、千両箱ならぬ万両箱があり、青銅製なんですよ。
地下に埋められていたとのことで、木箱ではダメだったんですね。

また、日曜日は、旧長谷川邸も公開されているとのことで、すぐ近くなので、回ってみました。
こちらも、金銀小判が発見されたものが展示されていました。

小津邸、長谷川邸ともに、江戸時代からの豪商で、広大な敷地に立派な建物、多くの蔵があり、見応え抜群です。
ともに、最近、国の重要文化財に指定されています。
ガイドの説明も興味深く、時間をかけて見学するに値します。

自県でありながら、ゆっくりと散策したことがなかった松阪城下町ですが、見どころが多く、武家屋敷や松坂城跡、本居宣長記念館、旧三重県立工業学校製図室などなど、まだまだ見逃したところがあります。
また次回、ゆっくりと散策してみたいと思います。
食べ歩きもしたいですしね。
和田金や牛銀は無理ですが…(^_^;)

今朝は21℃。日中は28℃。
朝方は雨で、日中は曇りでしたがかなり蒸し暑かったです。 -end-


[PR]
by torimie | 2016-10-02 23:33 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 10/3・伊船・T様(雨漏り調... |  ▲最新記事へ  | 10/2・ちょっとクルマ談義 >>