【 2016年 11月 05日 】
11/5・紀伊長島・O様(雨漏り調査)
11/5いつもありがとうございます。

朝のうち、S様の下地材加工、M様の水切り等加工です。

移動時間になったので、6年ぶり、紀伊長島のO様へ向けて出発。
出だしは四日市IC過ぎの渋滞にはまったものの、以降はスムーズに進んで、予定時間チョイ過ぎに現地到着。
6年ぶりですが、なんとか道を間違えずにたどり着きました。

ご無沙汰のご挨拶もそこそこに、雨漏りの確認からです。
1Fキッチンの天井のシミを確認、天井裏は見ることが出来なかったので、2F居室も確認したところ、そこにも少しだけシミを確認。
そこは天井裏から見てみたところ、ぼんやりではあるものの、雨漏りの形跡が確認できました。
b0036205_20412588.jpg
引き続き、屋上へ出てみて、物干し場の防水屋根の状態などから、外壁からではなく屋根からと判断。
保護モルタル仕上げなので、どんな工法が提案できるか、防水屋さんと検討します。

また、6年前に施工した、折板88ルーフデッキのカバー工法部分は、まったくの問題なし(当然ですが)。
さすがに、取り合い水切りのコーキングは劣化していましたので、メンテナンスを行ないます。
その当時、荷上げが困難で暗がりでの作業になったり、断熱材の入手で苦労したり、マッサルさんとfuranoさんに大変お世話になったりと、いろいろと思い出されます。
奇しくも、ちょうど今の時期の工事でしたね、と、O様ともお話ししました。
雨漏りに関しては他の業者には頼めない、とのことで、リピート依頼をいただきましたので、再び取り組ませていただきます。

用事を終え、道の駅マンボウにて、小休止。
往復ともに紀勢自動車道経由ですが、6年前には工事中だった紀伊長島ICまでの区間が開通してますので、数十分短縮してます。
ただ、ほとんどの区間が対面通行で、加えてトンネルも多く、運転にはひときわ注意が必要です。
対面通行なのに、制限速度をはるかにオーバーして走っている車は、怖いです。
今日も、制限速度(70キロ)プラス20キロくらいで流していましたが、それでもバンバンあおってくる者もいました。
それらに惑わされず(流れを乱さないために多少高めの速度になりましたが)、安全運転で無事に帰着です。

今朝は7℃。日中は20℃。
雲ひとつ無い秋晴れ、日中は暑く感じるくらいになり、絶好のお出かけ日和でした。 -end-


[PR]
by torimie | 2016-11-05 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 11/6・所用 |  ▲最新記事へ  | 11/4・各所(伊船・U様→長... >>