【 2016年 11月 21日 】
11/21・伊船・U様(瓦工事)→桜・R店(雨漏り修理)
11/21いつもありがとうございます。

鈴鹿市伊船のU様にて、長らくお待ちいただいていた瓦工事、N瓦屋さん着工で立ち会いです。
朝一は、瓦に露が降りていてすぐには上がれず、しばらく待機してからのスタートとなりました。
瓦揚げ機のセッティングなどを手伝い、ようやく作業開始して、細部を打ち合わせして、N瓦屋さんにお任せして、移動です。

四日市市桜のR店にて、昨日の続き、パラペット水切りの雨漏り修理工事です。
パラペットの内側外壁を撤去、下地胴縁の補修、長尺角波張り。
b0036205_08315849.jpg
笠木も、既存にカバー工法で、かぶせ直し。
継手の数も減らして、継手もタテハゼ継ぎで万全です。
雨が降りそうなのと時間に追われましたが、暗くなるまでに完了できました。

結局、作業してみてわかったのは、元々は笠木の継手から雨漏りが長年にわたって進行し、やがて屋根の下地を傷めるほどになり、屋根塗装などで屋根に上がった際に屋根が凹み、外壁とのすき間ができて雨漏りがひどくなった…という経緯のようでした。
最初の、丁寧では無い仕事の影響が、長年にわたって続いていたということでもあります。

お客様の思い込みで、雨漏りの場所を間違えていたこともあり、対処が遅れていったようです。
シロート仕込みでは、雨漏りは直りませんよ。
雨漏りは、早めにわれわれ専門家に依頼するのが一番です。
今回も、無事に解決できました!

今朝は12℃。日中は16℃。
朝から今にも降り出しそうな曇り、午後は一時ぱらつきましたが夕方までなんとか仕事になりました。 -end-


[PR]
by torimie | 2016-11-21 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 11/22・ヨドコウ講習会→長... |  ▲最新記事へ  | 11/20・桜・R店(雨漏り修理) >>