【 2017年 09月 21日 】
9/21・基金理事会で上京→太郎丸氏らと懇談
9/21いつもありがとうございます。
b0036205_05371524.jpg
本日は、早朝から新幹線で上京し、板金組合業務の全国板金業国民年金基金の理事会・代議員会に出席です。
いつもと同じような会議内容ですが、平成31年度からの組織合併に向けての重要議題もあります。

現在、地域型(各都道府県で区分)、職能型(業種によって区分)合わせて72組織から成り立っていますが、それを「全国基金」という形で一本化し、われわれ板金業の組織も合流していくということになります。
基金制度の設立から25年経って、社会事情・経済状況の変化、人口構造の変動などから、今後は、この方針となります。
板金業というくくりはなくなりますが、組合員ならびに該当者への加入促進は、今後も変わりなく進めていく予定です。

なお、組織の形が変わるのみで、制度や掛け金、受給額などへの影響は一切ございません。
また、これにより加入者が手続きしていただくことも、なにもありません。
今秋以降、加入者と受給者へ、この件のご案内が届く予定ですので、ご確認をお願いします。

さて、会議終了後は、いつものように5F全板連事務局にて、aragainさんを交えてしばしの歓談。
なんだか最近は、こんなタイミングでしかお目に掛かれませんが、いずれゆっくりと音楽談義でも。

一度移動して、浜松町駅まで。
理事長らにお誘いいただいたので、シノさんと少しだけお邪魔して、会議オフ会です。
裏話なんかも伺うことができ、短時間でしたが、ためになりました。

一足早くそこを出て、夜の予定のために移動開始。
東京駅への移動で、久しぶりに山手線の方向を間違えて、あたふたしたのはナイショです。
神さんからのお土産指令も問題なく遂行。

ホテルへチェックイン後、今度は、目黒経由の武蔵小山へ向かい、太郎丸さんと合流です。
今夜は、奥様も同伴です。
途中からは、亀さんも合流です。
太郎丸さん連夜の鉄板屋で、愉快なマスター?ママ?の話に笑いながら、公私いろんな話で時間が経っていきました。
いつものことではありますが、太郎丸さんと話していると、時間が足りませんね。
なにをそんなに話すんだという感じですが、でも、足りないんです^^
また次回、よろしくお願いしますね。

最後は、終電に間に合うように退去し、結局、終電ではなく亀さんのベンツでホテルまで送り届けていただきました。
都内深夜の首都高ドライブ、逆方向なのにありがとうございました。

いつもどおりバタバタの上京行程、詰め込み業務完了ですね。
お会いした皆さん、ありがとうございました。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-09-21 23:59 | 組合 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 9/22・三重大病院にて治療方針決定 |  ▲最新記事へ  | 9/20・中野・I邸(角波張り... >>