【 2007年 02月 24日 】
広永・K社&松原・H邸
b0036205_7112923.jpg
当社のお隣のK社(ダイキャスト業)が廃業されましたので、
その撤去作業を引き受けました。
今日は、引き込み用の電柱を撤去します。
レッカー作業になります。
レッカーで吊りながら、下でハツリ機などで4つくらいに分解していきます。
これが、大変な力仕事で、もう、腕がパンパンになりました。
ともあれ、無事に分解解体も出来、不要になっている水槽跡へ埋めます。

手間(力仕事)がかかりますし、大変ですが、それでも、電柱業者に頼むのよりも半分くらいの予算で出来ます。そこがミソなんでしょうけど。

来週は、鉄骨の解体も行います。


b0036205_715049.jpg
午後は、H邸の玄関の樋取り付けです。
本屋根と同じく、松下電工のPJ-70、PC-30の組合せです。

既に足場は撤去されていますが、玄関だけですので大丈夫です。
2時間ほどで出来たのですが、追加オーダーが出ました。
写真では見えませんが、玄関の袖壁の向こうに2階の排水パイプが露出になっています。
それをなんとかしたいということで、結局、板金でカバーを作ることになりました。
木下地せずに、板金曲げだけでいい、とのことですので、やってみます。
[PR]
by torimie | 2007-02-24 22:09 | 今日の業務 | Comments(2)
Commented by 太郎丸 at 2007-02-25 13:40 x
解体まで引き受けるんですか?
って、まぢで何でも屋さんですね
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
Commented by torimie at 2007-02-25 22:54
★太郎丸さん
解体っていっても、部分解体ですし、
元請け業者がかんでいるので、難しいところはそちらに投げちゃってます。(笑
それにしても、電柱解体なんてのは、珍しい仕事には違いありませんね!
名前
URL
削除用パスワード



<< 長女BD |  ▲最新記事へ  | とりあえず散策(SL) >>