【 2007年 03月 02日 】
河原田・A邸
朝の出勤途中に、大工さんから連絡があり、
現場を見て欲しいということで、進路変更し、現場へ向かいました。
以前から、話だけはしていた現場です。
b0036205_6291223.jpg

現状はカラーベスト屋根で、それをかわらUに変更か、という話でしたが、
結局、陶器瓦の平板葺きになったようです。
b0036205_6291995.jpg

既設カラーベストの上に、コンパネ等で下地を組むので、
主に軒先の納めの打合せでした。

外壁も雨漏りがするので、すべてはがして、下地を直し、耐震ボードを張り詰め、
サイディングの張り直しだそうです。(当社施工ではありません)

でも、雨樋は取替えないそうです。(謎)
ですので、現行雨樋に合わせて屋根下地の出を調整してもらいます。
ん~、ここまでやるのなら、雨樋も取替えても良いように思うのですが、
予算の都合なんでしょうかね。
「予算がない」と言われますと、なかなか押し込みにくいものです。

まだまだ、出番は後のようでした。
[PR]
by torimie | 2007-03-02 23:13 | 今日の業務 | Comments(6)
Commented by のりこい at 2007-03-03 07:10 x
数百万円の工事をするのに
雨樋工事の20万はもったいないと言うのか~~

施主のご実家は北海道ですか?
Commented by 太郎丸 at 2007-03-03 10:07 x
打ち合わせってそれだけ?えっ?(謎笑)
まさか瓦の施工まで?お引き受けっすかぁ
外壁も他社施工との事ですので出番って。。。
下地のコンパネ組だけ???(謎)
Commented by いつき at 2007-03-03 23:45 x
屋根・外壁と新しくなれば樋もやっておけば良かったと施主様も思うでしょう。
あまり目立たない部分でも、役割と意匠性は高いと思います。
最低でも10年は樋をメンテしないつもりですね。
もし、樋に何かがあれば足場が必要なのに・・・
Commented by torimie at 2007-03-04 00:41
★のりこしさん
私もそう思います。
全体の工事費から見たら、雨樋工事なんてしれたものだと思うのですが。。。

北海道でしょうか??(謎)
Commented by torimie at 2007-03-04 00:49
★太郎丸さん
それだけッス!(自爆

現場の場所を知らなかったので、場所確認と工事説明、ってところでしょうか。
この日、朝一で瓦屋さんを連れて行くので、同じように現場へ来い、ということでした。

しかし、

瓦屋さんは、親父さんが来たのですが、恐いということで屋根に上がらずに帰り、後で息子さんと来るんだそうですわ。
納め?もちろん、決まるはずもなく、こちらの要望を伝えてきました。

大工さんは、「加工の寸法を測っていけ」と言うのですが、一体何を測ればいいのでしょうか(苦笑)
写真撮影と、概要の長さくらいを測ってお終い。
謎の多い現場です。(笑)
Commented by torimie at 2007-03-04 00:58
★いつきさん
そうなんですよ。
この画像ではわかりづらいですが、日に焼けて退色しています。

既に10年以上経過しているようですから、この際、取替えても、寿命を考えたら、決して無駄な投資ではないと思います。

>屋根・外壁と新しくなれば樋もやっておけば・・・・・

全く同じように思います!
工事前は、「樋は勿体ない」と思うのでしょうが、
屋根も、壁も綺麗になってきたら、樋の古さが目立つはずです。
我々は、着工前でもそういったシミュレーションを頭の中で瞬時に行なって、お客様と話が出来ます。
しかし、元請けさん系には、それに疎いかたも見受けられるようです。

実行予算の頭打ち。
それでしか、判断してもらえないんですよね。
雨樋の役目って、結構大きいんですけど。。。。(困
名前
URL
削除用パスワード



<< こちらも、コブクロ |  ▲最新記事へ  | 広永・O邸 >>