【 2008年 02月 08日 】
三重団地・S邸(雨樋、雪止完了)
いつもありがとうございます。

数字的には、最低がマイナス2℃、最高が8℃と、連日と大して変わらないのですが、朝のうちは雪が舞ったりして、とにかく寒い1日でした。
たまりませんが、仕事のキリも付いたので、早めに引き上げました。

さて、雨樋の続きと、雪止金具の取り付けです。
雨樋の始末のほうは、親父殿に任せ、屋根の雪止家具取り付けをします。
b0036205_22361374.jpg

既存日本瓦へ後付けで取り付けられます。
瓦の隙間から差し込み、引っかけておくだけでOK。
2階の屋根は1列で、下屋は千鳥にしました。

そうこうするうちに、親父殿も完了です。
b0036205_22382327.jpg

足場板などを片付け、ポリカ波板の採寸をして、今日は引き上げます。
寒いし、早めに上がりました。{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ~

えっと、今日の雪止金具は、これです。
b0036205_22415630.jpg

やっぱり、この時期ですからね。( ̄o ̄;)ボソッ
[PR]
by torimie | 2008-02-08 22:45 | 今日の業務 | Comments(2)
Commented by 歩瑠(ぽる) at 2008-02-08 22:47 x
瓦の雪止めまでするんですか~~~???

北陸の雪は重たいので この金具ではもちませんね~~~(-_-;)
Commented by torimie at 2008-02-08 22:51
★歩瑠(ぽる)さん
瓦自体を雪止タイプに交換しようか、考えたのですが、
結局、雪止瓦の補強等が出来なければ同じことなので、金具取り付けにしました。
挿すだけなので、私共でも大丈夫です。

もちろん、本場、北陸では役に立ちませんね。
こちらの地方の一時的な雪に役立てばいいんです。
陶器瓦なので、雪がよく落ちやすいんで、なおのこと必要でした。
名前
URL
削除用パスワード



<< 第30回競技大会へ |  ▲最新記事へ  | 三重団地・S邸(雨樋取付) >>