【 】
2017年 04月 12日 ( 1 )

【 2017年 04月 12日 】
4/12・富田・M様(ヒサシ復旧)
4/12いつもありがとうございます。

四日市市富田のM様にて、ヒサシ屋根の復旧工事です。
b0036205_00440897.jpg
瓦ヒサシの端部が、雨漏りから傷んで、崩れ落ちそうになっていました。
そのままでは、雨といをかけることもできないので、屋根の復旧です。

ジャッキアップして、高さの確認。
準備した50*50*4のアングルを固定し、それにアルミ柱を立てます。
タルキが2本、腐食していたので、新しいタルキで追加補強。
破風板は大丈夫でしたので、ケラバのタルキと共に固定。
アルミ柱を埋め込み式で固定。
屋根瓦は、一部の壁土を一旦取り除いて、練り戻しして再使用。

葺き直ししてみて分かったのですが、元々、のし瓦のところなど、納まりがおかしかったです。
瓦自体の割り付けが間違っていたのか、瓦の長さが足りていません。
のし瓦が、板金水切りの手前で終わっていて、しっくいを塗りつけてあるだけでした。
これでは、雨が降るたびに、雨がすき間から入っていってします。
そうして、屋根を腐食させているのでした。

一日がかりでしたが、屋根の崩れ落ちを復旧し、瓦も復旧。
鉄骨での補強と、アルミ柱立て。
のし瓦納めの板金カバー水切りの採寸。
他の場所の雪止め金具取り付け、割れた瓦の差し替えなど。


今朝は13℃。日中は17℃。
北西の風が強く吹き、少し肌寒さを感じました。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-04-12 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |