【 】
2017年 09月 04日 ( 1 )

【 2017年 09月 04日 】
9/4・三重大学病院へ入院
9/4
朝8時過ぎに出発し、三重大学病院へ。
駐車場の渋滞に遭ったが、9時半過ぎに受付完了。

11階南棟、1164号室。
お昼までは、寝巻きに着替えと病棟の説明など。

お昼は、豆腐に肉かけ、山芋など。
b0036205_09083366.png
午後は、担当医の一人、T先生が来られて、傷口の写真を撮ったり、エコーしたりした。
N先生(この先生が三重県で唯一の先生)にも少し診てもらう。

16時病棟回診、大先生が10名くらい引き連れてくるのだ。
Y先生(准教授)が先頭だった。

シャワーに行こうとしたら、神さんとばーさん、来たる。
PCを持って来てもらう。
急ぎの見積り提出があったので、その対応に、やむなく。

17時、シャワーする。
今日はあまり利用者がいないようだ。

夕食までの時間に、急ぎのY様の分割見積もりを作成し、メールで送付。

夕食、サバの塩焼き、チンゲン菜のスープなど。
b0036205_09085811.png
19時前になり、ようやく主治医N先生からの、手術の説明。
6年前の基底細胞癌のことから始まり、先月の手術のことなど。
そして、今回の手術の説明。

要するに、治療のための手術ではなく、摘出した細胞を検査し今後の治療方針を決めるための手術だということ。

この手術で治るのだと思っていたから、少し落ち込んだ。

検査結果を踏まえてにはなるが、今後、治療のための手術でリンパ節をごっそり取り除くことと、放射線治療が中心になるらしい。
不安でいっぱいになる。

主治医の説明が終わり、19時半ごろ、神さんらは帰る。

四日市へ電話して、さっきの説明。

そして早めの時間だが、就寝。
こうして、三重大学病院の初日は終了。 -end-

[PR]
by torimie | 2017-09-04 23:00 | 病気 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |