【 】
2017年 09月 06日 ( 1 )

【 2017年 09月 06日 】
9/6・手術
9/6
7時に起床。

朝食、ししゃも、菜っ葉の和え物、味噌汁、牛乳。
b0036205_11471877.png
食後すぐにシャワー。

10時に検温など。
その時に、左腕に点滴のセッティング。
合間に、G先生、T先生が見にくる。

10時半ごろ、神さんとばーさん来たる。

11時ごろ、前の患者の手術が終わったと、T先生から連絡。
11時半に病室を出発する。
神さんとばーさんは、エレベーター前でお別れ。

看護師さんに導かれて手術室入り。
手術台に乗り、あちこち縛られ、頭部に覆い布を被せられて、手術開始。

局部麻酔はよく効いていて、痛みはほとんど無いが、頭のすぐ横でゴリゴリやっているので、とにかく怖い。
音も、声も、匂いも伝わってくる。
怖くて怖くて 手術中は、血圧190とかまで上がっていたそうだ。
それを一生懸命我慢して、ほぼ予定どおり、1時間半で手術終了。
そのまま車椅子で病室に戻り、神さんらと再会。

脇腹の方は脂肪腫らしい。
鎖骨のリンパ節の方は、ちょっと深い位置になったらしく、頸動脈ギリギリだったらしい。
脈動が見えていたそうだ。

そして、摘出した腫瘍を見せてもらった。
脂肪腫は、ひとつ。
リンパ節は5つ切除した。
ま、見たところで、自分には分からないのだけれど。
それらは、病理検査へ回され、細胞の検査をする。
2週間ほどかかるそうだ。

延食でパン食を食べ、神さんらも一息ついて帰る。
食パン2枚、バナナ、チーズ、豆乳。

神さんらを見送って、ちょうどそのタイミングで、Iペンキさんがお見舞いに来てくれた。
談話室でしばらく話をした。

病室に戻って、寝る。
途中、G先生、N先生、T先生が来てくれた。
麻酔が切れて痛み出してきたので、痛み止めをもらうことにする。
我慢すると、細胞が萎縮するので治りが遅くなるそうだ。
知らんかった…。

寝ているうちに夕食。
カレイの煮付け、ナスの味噌、カボチャ、玉子豆腐。
b0036205_11475341.png
夜、痛み止めを飲む、抗生剤も飲む。

早く寝ようとするが、痛みは無いけど、なかなか深く眠れない。
1時間おきくらいに目が開いてしまう。
その度に、トイレ行ったり
お茶を飲んだり、なんだか寝つきが悪い。
手術したことの精神的なものかもしれない、と看護師さんが言っていた。

ともあれ、手術は終了した。 -end-

[PR]
by torimie | 2017-09-06 23:59 | 病気 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |