【 】
<   2010年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

【 2010年 06月 30日 】
桑名市にて2件
いつもありがとうございます。
「屋根雨漏りのお医者さん」

今朝は26℃。日中は34℃。
朝から強烈な日差しで、日中は大変暑い日でした。

さて、朝一から瓦屋根が焼けて暑い日でしたが、通常業務です(当然)
『屋根雨漏りのお医者さん』で、たまたま、同地区内でのお客様でしたので、同じ日に2件を回りました。

1件目は、防水工事がメインで、当方の出番はないのですが、例によってエアコン室外機の移動をし、ほかに、日本瓦の浮き直し等です。
b0036205_61345.jpg

玄関の銅板製谷板に穴が空いているのを発見しましたので、バッチ工法で応急処置しました。
天候がよかったので、防水工程も順調に進み、今日の予定分ができました。
しばし、乾燥を経て、次工程へ進みます。

2件目は、同地区内ですが南進し、銅板製谷板のバッチ工法、瓦のすきま当て板、外壁の不良箇所修理です。
b0036205_6144377.jpg

こまごました工事内容で、材料費よりも手間代がかかる内容でした。
夕方までに終了して、お客様に確認していただき、完了です。

ともかく、今日は、暑さの厳しい一日でしたので、ヘロヘロです。
まだ、夏も始まっていないのに、これから先が大変ですね。
[PR]
by torimie | 2010-06-30 23:11 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 06月 29日 】
段取り等と打ち合わせ
いつもありがとうございます。

今朝は24℃。日中は30℃。
数字的には、昨日よりも下がりましたが、蒸し暑さは変わりません。

さて、午前中、段取りや事務を片付け、午後は、先日の屋根改修の打合せの続きです。
現場がある団地では、カラーベスト系の屋根が断然多く、なかなか、ファインスチール製の屋根がありません。
お客様は、“仕上がりイメージがつかめないので、いい物かどうか判断できかねる”ということでした。

カットサンプルや施工写真をお持ちしましたが、見たことのないものを想像するのは難しいことです。
たまたま、ご近所のリフォーム屋根が気になるとのことで一緒に見に行きましたら、今回ご提案した屋根材と同じでしたので、いくぶんかご理解いただけたようです。

でも、お客様の屋根形状と同じではないので、我が家の場合は?という疑問がなかなか晴れないようです。
細部の納まりも、写真の説明だけでは、なかなか伝えるのが難しいです。
材料を変更して、再見積りして、ご提案となりました。
[PR]
by torimie | 2010-06-29 23:48 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 06月 28日 】
四日市市・S邸(現調)
いつもありがとうございます。
「屋根雨漏りのお医者さん」

RC造3階建ての3階での雨漏りで伺いました。

屋上へ上がってみると、雨漏り場所の真上に水がたまっており、その他、シート防水がめくれたり穴が開いたりしています。
築後30年でメンテ無しということで、防水層の劣化が原因です。
b0036205_6104371.jpg

しかし、メインの住居として使用しておられないということで、全面改修はしないとのこと。
対策として、雨漏り場所に小型のカバー屋根を取り付け、防水の悪い部分に雨が直接当たらないようにします。
あくまでも応急処置的対策です。
小穴は、シーリングで対処予定です。

3階の屋上なので、上り下りや資材の荷揚げが大変です。
幸い、隣接する駐車スペースがお客様のものというので、そこへ高所作業車をすえようと思います。
あとは、日程ですが、この時期、天候が不安定なので、調整が難しいところです。
[PR]
by torimie | 2010-06-28 23:31 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 06月 28日 】
川越・Y邸(車庫)
いつもありがとうございます。

今朝は24℃。日中は33℃。
30℃を超えて、暑い日になりました。
湿度も高く蒸し暑いので、かなり不快指数が高いです。

さて、昨日の体内水分が抜けきっていないのか、朝一からすごい汗をかいています。
ガルバリウム生地の屋根張りですが、屋根板の反射も強いので、上から下から日焼けします。
b0036205_684496.jpg

加工してあったケラバ役物の不具合があったのでそれが残りましたが、概ね片付けることができました。
それにしても、暑くてたまらない一日でした。
[PR]
by torimie | 2010-06-28 22:26 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 06月 27日 】
第33回青年部総会
いつもありがとうございます。

蒸し暑い一日でした。

さて、本日は、第33回青年部総会です。
平成22年6月27日(日)  平成22年度青年部第33回通常総会: 元気はっしん!青年部
今回は、総会後の懇親会(希望者)を設定していますので、会場は、いつもの組合ではなく、津駅前のアスト津です。
b0036205_6235659.jpg

b0036205_6241763.jpg

総会後、すこし会場移動し、懇親会が催されました。
座敷宴会ではなく、立食パーティなのですが、ゆったりとした会場でいい雰囲気でした。
クマさん理事長ら来賓も交えての開催で、とても盛り上がったのではないかと思います。

最後には、私の青年部引退にあたり、胴上げまでしていただきました。(ハセヤンも)
昭和58年の加入から今日まで、いろいろな方々に指導をいただき、なんとか成長してこれました。
感謝のひと言です。
b0036205_6243831.jpg

この先も、おそらくこの業界に身を置いていくことになると思います。
引退後も、変わらぬご指導をお願いいたします。

▼さらにその後
[PR]
by torimie | 2010-06-27 23:59 | 組合 | Comments(4)

【 2010年 06月 26日 】
総会直前の準備
いつもありがとうございます。

午後は、組合事務所へ向かい、青年部総会の事前準備です。

追加となる資料のコピーや、封筒入れ、進行や詳細の打ち合わせ、確認事項など、すぐに時間が経ってしまいます。

いつものことですが、準備しても準備しても、なにかしら忘れ物があるもので、当日を迎えるまでは心配ですね。

さすがに今日は遅くまでというわけにはいきませんので、予定通り、定時にて解散となりました。
まだ、ハッシー部長ら数名は残って打ち合わせだそうです。
お疲れ様です。

明日の青年部総会、みなさん、よろしくお願いします。
[PR]
by torimie | 2010-06-26 22:51 | 組合 | Comments(0)

【 2010年 06月 26日 】
見積り作成
いつもありがとうございます。

今朝は22℃。日中は23℃。
朝から雨で、終日降り続きました。

さて、そんな梅雨の日でしたので、屋根改修の見積り作成です。
大きな面積ではないのですが、各所の納まりに工夫が要りますし、予算のこともありますので、一思案です。
なんとか、概ね思った線でまとまりました。

午後は、組合へ向かいます。
[PR]
by torimie | 2010-06-26 22:46 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 06月 25日 】
桑名市・T邸(現調2)
いつもありがとうございます。

今朝は24℃。日中も24℃。
ほぼ終日、曇天で経緯し、気温もほとんど変化無しでした。

さて、午前中、所用を済ませたあと、昨日のT邸にもう一度伺いました。
図面と現場写真をもらってあったので安心していたのですが、どうも、屋根勾配が少なそうで横葺が葺けるかどうか、疑問になりました。
そこで、もう一度伺い、屋根勾配のチェックをしてきました。
b0036205_8592018.jpg

結果は、3寸勾配で、横葺もOKという判断です。
同時に、屋根下地材のチェックもしてきましたが、どうやら木造(コンパネ等)ではなくスカイモルタルのようです。
これの上へ作る下地の固定方法も異なってきますので、確認できてよかったです。
やはり、屋根屋は、屋根に上がってナンボということですね。^^
[PR]
by torimie | 2010-06-25 23:54 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 06月 24日 】
桑名で2件現調、ほか
いつもありがとうございます。
「屋根雨漏りのお医者さん」

今朝は23℃。日中は29.3℃。
朝から晴れて気温が上がりましたが、湿度が下がったので蒸し暑さは解消されています。
ま、暑いことは暑いのですが。

さて、たまたま、桑名市内での現調が重なりましたので、同日にて伺ってきました。
1件目は、アスファルトシングル葺きの屋根改修のご提案です。
いつもの防水屋さんのグッサンのご紹介です。
近所で何軒か防水工事をして、そのご近所からのご紹介だそうです。
このご時世、そういうツテでのご依頼は、大変ありがたいお話です。
b0036205_23353168.jpg

お客様が、ファインスチール製屋根に不安を抱いておられたので、ファインスチールの良さをご説明し、今回の改修工事には最適であるとの見解を説明しました。

くわえて、どんな改修工事になるか、順を追って写真をお見せしながら説明し、材料についても、現物を持ち込んでご覧頂きました。
当初、カラーベストでの改修をお考えでしたが、ロングスパンで耐久性を考えたならば、ファインスチールでの改修がよいとのことには、一定のご理解をいただきました。
あとは、見積りして、それ次第というところですね。

2件目は、同じ桑名市ですが、長島町「なばなの里」のすぐ近くになります。
こちらは、屋根雨漏りのお医者さんの案件です。
b0036205_23404733.jpg

窓付近の雨漏りと、エアコンパイプ付近の雨漏りということで伺いましたが、室内で状況を聞いただけで予想できたとおりの原因でした。

窓付近は、少し上のところの外壁と瓦の部分が、隙間が空いてしまい、内部の壁が見えているような状態です。
吹き付けた雨の時に漏るというのと合致し、位置もビンゴですね。

エアコン付近というのは、どうも、その上の谷樋が怪しいなと思いましたら、案の定、銅板製の谷樋に穴が開いていました。
こちらは、雨のたびに漏るということで、これも合致します。
谷樋の補修は、バッチ工法と入れ替え工法があり、それぞれ説明してコストもお話しし、バッチ工法で納めることになりました。
これでも10年近くはなんとかしのげますので、その間に本格リフォームを検討されると良いと思います。
即決で発注いただきましたが、なにぶん立て込んでいますので、申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

そのあと、もう1件の桑名市の現場へまわり、発注いただいた防水工事ですが、あと1週間ほど遅れるので、その説明をしてきました。
ちょうど、お客様がご在宅で、説明にご理解をいただきました。
なるべく早めに取りかかれるよう調整しますので、しばらくお待ちください。
[PR]
by torimie | 2010-06-24 23:25 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 06月 23日 】
議案書の準備2
いつもありがとうございます。

今朝は23℃。日中は25℃。
午前中は結構な雨降りでしたが、午後は急速に回復し、晴れてきました。

さて、野暮用で本業は休業でしたが、議案書準備の続きを行い、ハッシー部長やウェブサイト委員会最年少5号さんと連絡を取りながら、作業を進めました。

もう登山でいえば、頂上に足をかけたような状態ですが、でも、まだ、上がりきることはできません。
ここまで作り込んできたのですから、あと少しがんばって、もっと良い物をこしらえたいと思います。
彼らを付き合わせるような感じで申し訳ないのですが、そこまでやり遂げたいと思います。
[PR]
by torimie | 2010-06-23 23:19 | 組合 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |