【 】
<   2010年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

【 2010年 07月 31日 】
大山田・T邸(屋根3)
いつもありがとうございます。

今朝は26℃。日中は34℃。
数字以上に、昨日よりも暑くなり、屋根上ではかなりきつい日でした。
午後には、ついに、夕立のにわか雨に見舞われ、その後、もう少し涼しくなるかと思いましたが、やはり、暑いままでした。

さて、屋根下地作りの続きです。
引き続き、頼りになる助っ人にお願いしてます。
一日ごとに、工法や手順の前進があり、今日は、さらに段取りよく進捗しました。
b0036205_24547.jpg

モルタル下地を貫通して、C型鋼へロングテクスで固定します。
1本1本下穴を開けて、ビス頭の座堀をしながらの作業でしたが、苦労の甲斐あって、確実に固定ができ安心です。

その上へ、耐水合板を張り詰めます。
最後は、ゴムアスルーフィングを全面に張り、これで、屋根下地の完成です。
夕立に会いながらの暑い中での作業でしたが、一昨日の雨天順延にもかかわらず、どうにかこうにか、ノルマ達成といった感じです。

ま、準備したゴムアスルーフィングがほんのわずか足らず、ブルーシートにて補ったことを除いては。(滝汗)
[PR]
by torimie | 2010-07-31 23:48 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 30日 】
大山田・T邸(屋根2)
いつもありがとうございます。

今朝は24℃。日中は32℃。
半曇りといった感じの一日でしたが、午後のにわか雨はなんとか避けられました。

さて、屋根下地の続きですが、きょうから助っ人参上です。
本職の大工さんですので、さすが、木工事の段取りが早いです。
おかげで、グングンはかどります。
遅れを取り戻せるか?(謎)
b0036205_054151.jpg

途中での、にわか雨の恐れも、うまい具合に降らずに済み、コンパネ下地張りの完了(半分だけですが)、ブルーシートでの養生までいきました。
蒸し暑さでヘロヘロですが、まだ始まったばかり、がんばりましょう。

と、夕方、昨日の現調分の見積りの、催促が…。

すいません、時間が足りず、まだ出来ていませんでした。
こちらの現場を閉まったあと、事務所にて積算です。
なんとかかんとか計算を終え、ファクシミリ送付して、終了。
[PR]
by torimie | 2010-07-30 23:01 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 29日 】
段取り&桑部・W社(現調)
いつもありがとうございます。

今朝は24℃。日中は26℃。
お昼前後は小康状態でしたが、8日ぶりのまとまった雨になりました。
気温も、連日よりもグッと低く、ひと休みといったところです。

さて、そんな雨の日ですが、屋根工事の必要なビス類もわかってきましたので、金物準備などをしておきます。
パッキン材も、こしらえておきましょう。

現調が1件です。
会社ですが、内装変更に伴い、外装をリフレッシュしたいとのご要望です。
現状はスレート小波で、これを横張りでのリフォームですが、下地取り付けが問題です。
なるべくならスレートを解体せずに行ないたいとのことで、カバー工法を検討します。
b0036205_55827.jpg

まずは見積りなのですが、え?来週早々から着手する?
うーむ、時間がなさ過ぎますなー。(汗)
がんばってやりましょう!
[PR]
by torimie | 2010-07-29 23:42 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 28日 】
大山田・T邸(屋根1)
いつもありがとうございます。

今朝は25℃。日中は31℃。
日中は日差しもありましたが、やがて曇天となり、夕方前には小雨がぱらつきました。
毎秒3メートル前後の風があり、連日よりはしのぎやすかった日でした。
しかし、蒸し暑さは、それなりにありました。

さて、屋根のカバー工法に着手です。
まずは、荷揚げ昇降機の設置からです。

続けて、軒先の回り込みを解体していきます。
なかなか、手の込んだことがしてあります。
b0036205_5583512.jpg


調査時に、天井裏から屋根下地を覗いたとき、木毛板が見えていたので、耐火野地板か?と思っていましたが、予想は外れ、モルタル野地(スカイモル)仕上げになっていました。
C鋼組みに木毛板で、その上へ直接モルタル野地というのは、初めて見ました。
こういう施工もできるものなんですね、勉強になりました。

タテ桟取り付けを、耐火野地板下地とふんでいたので、急遽変更し、C鋼へテクス留めとしました。
C鋼は455ミリピッチと判明し、1本ずつ下穴を開けての取り付けとしました。
少々手間がかかりますが、確実な固定方法です。

問題は、テクスの長さでした。
下桟を含めた厚みが80ミリでしたので、テクスの長さは90ミリかそれ以上必要なわけですが、手にはいる物が、80ミリか座付き115ミリということでした。
やむなく、座付き115ミリを手に入れ、座(とフェルト)を外して使用することに。
長さは充分ありますが、座とフェルトがもったいないですね。
(もちろん、外して保存しておきますが)
しかも、改修用なので、ステンキャップですし。
今日のところは急遽用意したのでこういう段取りでしたが、もう少し、資材を探してみます。

また、頭が六角テクスでしたが、下桟(ヒノキ胴縁)にめり込みませんので、ノミで座堀りしながらの作業となりました。
これも、座堀り用キリを用意しないといけません。

とまあ、初日はこんな感じでしたので、全体の四分の一ほど下桟を固定したところで、にわか雨です。
急いでブルーシート2枚で養生をし、飛ばないように押さえをして、一段落です。
明日、雨の予報ですので、しっかりと養生をして、今日は終了。
本音をいえば、もう少し、進捗したかったかな。
[PR]
by torimie | 2010-07-28 23:53 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 27日 】
大山田・T邸(足場架設)&富田・Y店(パイプカバー)&一色・I邸(現調)
いつもありがとうございます。

今朝は25℃。日中は33℃。
連日よりは、少し数字が下がりましたね。
体も慣れてきたのでしょうか、少し、楽な気がしないでもない…。

さて、T邸ですが、今日から着工となり、まずは足場架設です。
足場屋さんが来て作業を始めています。
細かいところの打ち合わせをして、現場を離れました。

その後は、Y店のパイプカバー取り付けです。
b0036205_5503174.jpg

ここは午前中だと日陰なので、昼までに施工したいと考えていましたが、都合上、午後になりました。
どこにいても暑いのには変わりない、と割り切って、午後からの施工です。
スッキリと納まり、お客様も喜んでいました。

夕方、現調です。
b0036205_5521837.jpg

倉庫代わりに使用している建物だそうですが、雨といが壊れているのでは雨漏りします。
作業自体は難はないのですが、一面だけ、隣地とのスキマがないところがあります。
まるっきりお隣へ足場を建てないといけません。
え?元板金屋さんの家?
よくわかりませんが、うちの親父殿に聞けば、なにかわかるでしょうw
スムーズに進むといいのですが。
[PR]
by torimie | 2010-07-27 23:46 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 26日 】
見積り、材料手配
いつもありがとうございます。

今朝は28℃。日中は34℃。
最低気温が下がりません。暑いままです。

さて、そんな寝起きの悪い一日ですが、見積り作成や、材料の段取りなどです。
先行して頼めるもの、あとから調整するもの、など、切り分けての作業です。

それにしても、この暑さ、そろそろ一雨欲しいところですが、どうでしょうかねー。
[PR]
by torimie | 2010-07-26 23:42 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 24日 】
笹尾・I邸(再現調)と大山田・T邸(近隣挨拶)
いつもありがとうございます。
「屋根雨漏りのお医者さん」

今朝は25℃。日中は35℃。
しかし、夜半になっても気温が下がらず、エアコン全開で就寝するも、体はだるいし、でも、寝付けないし、なんか睡眠不足です。
津市や桑名市では、夜半でも30℃を超えているそうで、これはかないません。

さて、先日、日本瓦の棟積み替えのご依頼があった現場ですが、あらためて、2階の屋根の方も直してほしいとのことで、瓦屋さんと現調してきました。
前回に少しだけ見たのですが、やはり、瓦のコーキングがさらにびっしりとしてあり、これも積み直しをせざるを得ないですね。
b0036205_7231446.jpg

ほかにも、本体瓦のタテ方向もかなりしてあり、これも対処が必要です。

その後、暑さをかわすために(?)事務仕事をして、夕方は、来週から取りかかる現場の近隣挨拶に、工事案内の書面と、簡単ですが粗品を持参して、回ってきました。
b0036205_726282.jpg

どこを回るかお客様と相談し、その他、気になるお宅へはポスティングです。
工事騒音や車両駐車などご迷惑をおかけしますが、細心の注意を払って工事しますので、よろしくお願いします。
[PR]
by torimie | 2010-07-24 23:18 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 23日 】
所用と事務所改装
いつもありがとうございます。

今朝は25℃。日中は36℃。
今日も、酷暑が続きます…。

さて、午前中、所用で日差しの強いところへは出ませんでした。^^
午後、出社すると、親父殿が、事務所の改装工事をしています(謎)
一応、二重屋根になっているのですが、さらにツマ換気をするとのことです。
安普請の建物ですので、そんなことでどうにかなるものではないような気もしますが、ともかく、暑さ対策をするとのこと。
冬になったらどうするんだろ、というツッコミは無しで。
[PR]
by torimie | 2010-07-23 23:12 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 22日 】
加工やら現調やら
いつもありがとうございます。

今朝は27℃。日中は36℃。
とうとう、35℃を超えて酷暑日となりました。
つか、朝から27℃って、どうよ。

さて、そんな暑い日ですが、ステンレスでの谷板加工、現調などです。
谷板は、瓦屋さんからの依頼で、加工のみ。
当社では珍しい黒色のカラーステンですので、材料は必要分だけ切り売りしてもらっての加工です。

現調は、理容店の修繕です。
外部露出の水道パイプですが、巻いてある断熱材がボロボロになってきたので直してほしいとのことでした。
b0036205_0491140.jpg

断熱材の巻き直しだけでは、またいずれボロボロになるので、板金でカバーを取り付ける方法をご提案してきました。
少々費用がかかりますが、見た目もスッキリしますし、もう断熱巻きが傷むこともありません。
この方法でご了解いただきました。

あとは、いろいろと雑用をしながら、暑さしのぎに軽く過ごしました。
まだまだ、これからが夏本番なんですけどね。^^

あ、夕方ですが、南部屋さんが、3トントラックに3メートルの折り曲げ機を積んで、デモンストレーションにお見えになりました。

発電機も積んでいましたので、その場で、折り曲げ機の実演です。
リビルド品ですが、100ボルトで作動するということで、お勧めだそうです。
設備ローンで気軽に、とのことでしたが、なかなか弊社の状態では厳しいかなー。
冷やかしで終わりそうですが、遠路お越しくださってありがとうございました。
[PR]
by torimie | 2010-07-22 23:33 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2010年 07月 21日 】
長島・I邸(防水完了)
いつもありがとうございます。
「屋根雨漏りのお医者さん」

そんな暑さの中ですが、最後の点検と、エアコン室外機の復旧などをしてきました。
b0036205_1650138.jpg

ストレーナーの取り付け、細部のコーキングなどを行ない、完了です。

途中、梅雨の長雨に遭い、工事期間が思いのほか延びてしまいました。
完工までお待たせしました。
これで、雨漏り修理完了です!
[PR]
by torimie | 2010-07-21 23:48 | 今日の業務 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |