【 】
<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

【 2011年 05月 31日 】
F24アトラスちゃんいじり2
いつもありがとうございます。

今朝は15℃。日中は23℃。
さわやかに晴れ、少し雲が出ましたが、まずまずの好天で経緯しました。

さて、そんな絶好の外部工事日和でしたが、そんな日に限って変更のきかない用件があったりします。
朝一から、そんな用件を済ませに出回ります。
少しの不安と少しの安堵とを抱えて帰社。

とりあえず、F24アトラスちゃんいじりを片付けることにします。
明日から雨の予報ですが、今の状態ではシートも満足に掛けられないからです。

まずは、シート掛けの土台を鳥居部分に取り付けます。
昨日、塗装して置いた材料を、鳥居に合わせて、SUSボルトナットで固定。
ゆるみ留めにスプリングワッシャを使用。
旧荷台シートを広げてみて大まかな納まり確認し、新しいシートが来るまではこれをかけておきます。

同様の箇所に、マグネットシート張り付け用の板金を加工して取り付け。
今回は、鳥居の柱の都合で半端なサイズになりましたので、15ミリほど角曲げして強度を確保。
「屋根雨漏りのお医者さん」のマグネットシートで、シートをかけてあっても後方から確認できます。
さらに、荷台フレーム下部や鳥居の一部に、SUSフラットバーをロープフックとして取り付け。
これで、外部まわりは一段落。

続いて、室内ですが、カーナビとレーダー探知機の取り付けからです。
カーナビの場所は限られるのですぐに決まりましたが、問題は配線です。
シガーソケットから取るのですが、なるべくなら配線を隠したいと思い、メーターバイザーなどを外そうと試みましたが、
F24は、少し前の乗用車並みにトリムが仕上げてあり、前車のように簡単にダッシュが分解できません。

なんとなく構造はわかったのですが、目的の場所にたどり着くためにかなりのパーツを外さないといけないようで、
時間も限られていましたので、ひとまず、露出配線で済ませることにしました。
露出といっても、見えるのは最小限度におさえましたので、あまりみっともなくありません。(そのつもりです)
おいおい時間があれば、ダッシュを外して配線したいと思います。

その他、こまごました道具類(ドリルが多い)や、なんじゃかんじゃをキャビン内へ持ち込んで収納。
と、書くと簡単そうですが、収納スペースに入りそうで入らなかったり、使い勝手のこともありますし、なかなか難しいところです。
とりあえず使えるように復旧する、ということに目標を置き、
多少雑然とした面は残りましたが、キャビン内もひとまず復旧できました。

思い切って捨てたものも多数あるのですが、それでも車内は一杯です。
なんか、CDが妙に多い気がするのは、気のせいではないかもしれません。^^

これで、やっと、落ち着きましたし、仕事場に広げていた品物も片付きました。
このあとは、使いながら慣らしていきたいと思います。
[PR]
by torimie | 2011-05-31 23:59 | クルマ | Comments(0)

【 2011年 05月 30日 】
K邸段取りして、F24アトラスいじり
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん

今朝は16℃。日中は21℃。
台風は温帯低気圧に変わって、南海上を駆け抜けていきましたが、
今日は朝のうち雨が残りましたが、北西の吹き返しの風が強く吹き、天候は回復。
しかし、強い風でどうにもならない感じでした。

さて、そんな天候でしたので、朝一に予定していた屋根撤去作業は、一旦延期となりました。
一日か二日でまた雨の予報ですので、この工程は日程が難しくなりそうです。

川越・K邸は、屋根材の色見本を持参し、屋根の色を検討していただきます。
こちらも天候次第なんですが、自社工事ですので、やりくり付けながらなんとかなると思います。
既存屋根撤去と新規屋根施工の部分は、天候がまとまっていないと困りますので、それに合わせて準備工程を組みたいと思います。

出回ったついでに、製材屋さんで構造合板の手配、材料屋さんで屋根材手配の確認と粘着ゴムアスの手配。
一旦帰社してから、F24アトラスちゃんの荷台シートを、シート屋さんにて、採寸と相談。
前車のときも、こちらでシートを作製してもらいましたが、15年も経てば雨漏りしてしまいます。
車両入れ替えで、多少、ポイントも変わりますので、それに応じて作製してもらいます。
(ディーラーオプション品よりも、かなり、お得価格です)

帰社し、道具類を積み込んだくらいで、お昼。

午後は、積み込みしながら片付け整理しつつ、セッティング。
リアサイドマーカーの取り付け、ヨーロピアンホーンの取り付け。
ともに前車からの流用です。
b0036205_23393233.jpg

リアアオリには、合板+ガルバリウム鋼板張りで、保護板を取り付けします。
スチールデッキ車ですので、リアアオリだけです。
採寸して構造合板を切り出し、ガルバリウム鋼板素地板(0.4)をステン用ボンドで貼り付けて、クルマに取り付けます。
固定は、5ミリ×25ミリの六角ステンシーリングテックスです。
最後に周囲をシーリングして水の侵入を止めます。

まだ、荷台前部(鳥居部分)に、シート掛け材も取り付けないといけません。
材料は準備できましたので、今日は、塗装だけしておきます。
鳥居の柱の数が、F23とF24とで異なるので、前車のときと段取りが変わります。
シートの都合にも合わせないといけません。

キャビン内は、まだ、ほとんど手つかずです。
付いているのは、ディーラーでやってもらったETC車載器のみ。
カーナビ、レーダー探知機、こまごました道具や金物、備品類は、これからです。
とりあえず、リアカーテンを付けました(これは引っかけ金具を数個でリアウィンドーゴムに引っかけるだけ)
非常停止表示板、20メーターロープと雨合羽は、置くだけなので搭載完了。
明日、できるかな?できれば、ある程度までやってしまいたいのですが、はたして。
[PR]
by torimie | 2011-05-30 23:50 | 今日の業務 | Comments(2)

【 2011年 05月 29日 】
F24アトラスちゃん、来たる!
いつもありがとうございます。

今朝は18℃。日中は21℃。
台風2号の影響で、昨日からの強風雨が続き、午後3時過ぎには温帯低気圧になったものの、夜半まで影響が出ています。

さて、早朝より、そんな強風雨のなか、F24アトラスの引き取りとなりました。
いくつかの記事に経緯を書きましたが、やっと、納車の運びとなりました。
しかし、台風です。^^
b0036205_6121915.jpg

ディーラーに朝一に出向き、手続きと説明を受け、車両引き取りです。
ガソリンも5,000円分入れてもらってあり、助かりました。
ドアエッジモールは、工賃節約で自分で取り付けます。
ETC再セットアップ、載せ替えは、購入価格の範囲で価格調整してもらいました。

引き取り後、我が家の恒例である、多度大社での交通安全祈祷です。
大雨の中、親父殿と、どういうわけか、お袋殿も同乗しての道中となりました。

到着すると、ご祈祷待ちはわれわれのみ。
交通安全ご祈祷は、われわれだけの貸し切り状態で執り行っていただきました。
雨の中、車両一回りのおはらいをしていただき、ありがとうございました。
交通安全により注意し、乗っていきたいと思います。

終えて、途中でお昼を済ませて帰社。
本来なら、この時点で道具類を積み込み、リアマーカーの取り付けやリアアオリへの保護板取り付け、
荷台シートの段取り、ドアエッジモールの取り付け、キャビン内の整備、カーナビ等の取り付けなどとなるはずでしたが、
折からの強風雨のため、本日のところは作業延期。
ま、明日以降、晴れ間と時間の暇を見つけてやりましょう。



当面の心配事は支払いなんですが、なにか?
[PR]
by torimie | 2011-05-29 23:56 | クルマ | Comments(6)

【 2011年 05月 28日 】
川越・K邸(ご提案&成約)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん

今朝は16℃。日中は19℃。
昨夜からの雨は今日も続き、終日の雨となりました。
台風2号の進路も気になるところ。
週末は大荒れの予報です。

さて、朝のうちに現地調査報告書をまとめ、早速、お客様のところへ持参しました。
現状の説明、どういう対策が必要か、具体的な工事内容の説明などをし、
最後に、自己紹介代わりに、自分の取得資格の紹介、過去の役職歴や受賞歴の紹介をご覧頂きました。

当初、単なるブリキ屋と思っていたようでしたが、資格などをお聞きいただいたあとは、
「こんなに資格も持ってしっかりした人なら信用もできる。この内容で工事してほしい」とのご返事をいただきました。
ありがとうございます。

とくに、基幹技能者については、県内でも数少ない資格所有者の部分に感心されました。
信用に恥じないよう、精一杯の工事をさせていただきます。

天候都合の難しい時期ですが、天気予報とにらめっこで、屋根工事を行ないます。
ウェブサイト委員会最年少5号さんも、協力、ヨロピクね。^^

所用を回って帰社後は、トラックの荷物を降ろしました。
荷台部分はもとより、キャビン内も片付けます。
荷台、キャビンともにかなり汚れているので、ひととおり清掃もしておきました。
いくらなんでも借り物ですので、それなりにきれいにして返します。
昨日、車両が到着し、今日はETCの設置などをしてもらっています。
任意保険の切り替え手続きなどをしておき、明日に備えます。
[PR]
by torimie | 2011-05-28 23:26 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2011年 05月 27日 】
見積り作業など&開業医のIT化
いつもありがとうございます。

今朝は14℃。日中は17℃。
朝夕は雨が降っていましたが、日中は小康状態でした。
風も弱く、梅雨らしい雨ですが、週末にかけて台風2号の影響が出るそうです。

さて、見積り業務に取りかかります。
なかなか難儀な拾い出しになりましたが、ひととおりまとめました。
途中、所用で出かけて、先日来ほどの出入りはありませんでしたが、あちこち行ってきました。

それにしても、昨今の病院は、携帯端末から受付予約ができたり、
電子カルテに患者の取り違え防止用に顔写真を添付したり、など、IT化が進んでいます。
大病院では以前から導入が進んでいたでしょうが、個人開業医レベルでもかなり導入されています。

お医者さん自身がITに詳しい必要はないけれど、使い方くらいは知る必要があり、
医術以外にも覚えることが多そうで、大変だなぁ、と思いました。

その恩恵にあずかるのが患者ですが、web受付予約とかになってくると、患者の側もそれなりのスキルが求められ、
高齢者が多いであろう医療関係においては、IT格差を少し思ってみたり。

ともあれ、便利な事には違いがないのですが、かつての個人開業医との違いに、少しとまどう感じです。
(まぁ、患者側がとまどうことでもないんでしょうけど^^)
[PR]
by torimie | 2011-05-27 23:07 | 人間考 | Comments(0)

【 2011年 05月 26日 】
鵜の森・S社(軒先水切りなど)
いつもありがとうございます。

今朝は15℃。日中は21℃。
朝から曇天で、午後になってどんどん曇りだしました。
雨は、夜になってから降り始めました。

さて、朝のうちにS社現場にて、瓦棒屋根の修理打ち合わせです。
2年ほど前にも瓦棒屋根の軒先水切り取り付けをしましたが、今回も同様の修理となりました。
屋根全体が寿命に近い状態ですので、何度かリフォームの話は出るのですが、なかなかまとまらないようです。
雨漏りしている箇所のみ、対策するということでした。
b0036205_17192722.jpg

打ち合わせを済ませ、少しの分量ですので、早速、午後から施工することにしました。

お昼休みに加工し、不足材料を取りに行き、そのまま現場へ。
瓦棒屋根のところと屋上トランスのところの水切り取り付けと、合計約2時間。
先方担当者さんにも確認していただき、作業終了です。
取り急ぎ、明日以降のぐずついた天候に間に合わせることができました。

その他、いくつか立ち回り、今日もドタバタの一日でした。
[PR]
by torimie | 2011-05-26 23:11 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2011年 05月 25日 】
川越・K邸(現調)&S邸確認&韓流&その他
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん

今朝は14℃。日中は23℃。
朝のうち、少し曇っていましたが、日中は晴れました。
湿度も低いのか、気温のわりにはさわやかに過ごせます。

さて、業務開始早々に雨漏りのお問い合わせ。
住所は、当社からすぐ近くの地域で、お客様も今日なら、ということで早速お伺いです。
築40年ほど、15年ほど前に屋根等のリフォーム済み。
雨漏り箇所を確認し、屋根に上がってみたのですが、これは困惑です。
b0036205_1782353.jpg

もともとの屋根勾配がほとんど無い(2分勾配?)うえに、波形スレート瓦を施工してあります。
材料選択自体も疑問ですが、屋根材の劣化が著しく、塗膜剥離、ひび割れ多数。
こんな状態では、施工当初から雨漏りしていたと思わざるを得ないほどの状態です。

お客様自身でブルーシートを当てたものの、雨漏りは止まらなかったそうですが、
もはや、ブルーシートや部分修理で直せる状況ではありません。
既存屋根を全撤去し、新たに緩勾配仕様の金属屋根を施工するしか選択肢はないでしょう。

お客様には少々ショックだったようですが、雨漏りの解決はそれしかありません。
小手先の修理では、10年どころか1年も雨漏りを止めることは出来ないと思います。
詳細についてご提案しますので、ご検討下さい。

出かけた足で材料屋へ行き、先日のI邸の材料を取り寄せてもらう手配を頼みました。
やはり、関東工場の分では数量も揃わず、関西工場に手配を掛けてもらいましたが、日数がかかるようです。
色差が出やすいカラーですので、同じロットで揃うようお願いしました。

午後は、防水工事を承ったS邸で、防水屋さんと現場確認です。
時期的に、着工日の判断が難しいところです。
台風のこともありますので、調整をお願いします。

帰社して、見積りの拾い出しなどです。
そうこうするうちに、所用の時間となり、帰宅。

用事が終わり、自宅で一息ついていると、ウェブサイト委員会最年少5号さんから電話がありました。
なにやら、帰路途中に立ち寄ってくださるとのこと。
お待ちしていたら、ウェブサイト委員会最年少5号アトラスで登場。
大府方面での現場だったそうです。
先般、韓国旅行に行ってきたそうで、そのお土産を持ってきていただきました。
韓国海苔の詰め合わせです。
ビールのつまみにもってこいですね!
明日15日~17日の3日間、仕事関係の韓国旅行に!:WS5号の日々のささいな出来事。:So-netブログ
b0036205_67535.jpg

仕事でお疲れのところ、わざわざありがとうございました。

なんだか今日は電話がよく鳴る日でしたが、その最終は、ヤナちゃん副理事長からでした。
板金組合四日市支部の理事会・懇親会(親父殿出席)で、ヤナちゃん副理事長が来賓参加だったそうです。
もちろん、電話の趣旨は「これから出てこい」でしたが、結果は、ナイショです。
クマさん理事長ともども、どんな夜になったのかは存じませんが、有意義な時間になったのなら結構です。
ウェブサイト委員会も全員留任と決したところですので、又の機会をお楽しみに!
[PR]
by torimie | 2011-05-25 23:03 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2011年 05月 24日 】
各所打ち合わせや段取りなど
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん

今朝は13℃。日中は20℃。
昨日から朝のうちまでは、強い雨が降りましたが、回復は早く、お昼頃には日差しも出ました。

さて、朝すぐは所用、その後出勤すると見積依頼のファクシミリ。
A3図面がファクシミリで届いたのですが、文字等が細かすぎて判別できません。
拡大コピーや貼り合わせで対処し、拾い出しします。

午後は、昨日のI邸のカラーが決まったとのことで、伺います。
色分け部分の確認などして、諸般の事情でもう少し後の施工になりそうです。
在庫にない色になりましたので、取り寄せの段取りが必要です。

帰社して見積りの続きですが、先般、現調したS様からの電話があり、
提案書の内容で、工事を承りました。
早速、防水業者を現場下見の調整です。

夕方、少し早めに退散し、息子を迎えに行き、帰宅。
(もち、アトラスちゃんのまま^^)
食事後、叔父の見舞いに鈴鹿中央病院まで。
13日に手術していたのですが、手術直後ではまずいだろうと思っているうちに、今日になりました。
思ったよりも元気そうでなにより。
月末には退院許可が出るみたいです。

と、昨日に引き続き、バタバタの一日でした。
[PR]
by torimie | 2011-05-24 23:21 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2011年 05月 23日 】
雨だけど、出入り(ではいり)の一日
いつもありがとうございます。

今朝は13℃。日中は16℃。
午前中は弱い雨が降ったり止んだりでしたが、午後は本降りとなり、
夜半にかけてよく降りました。

さて、そんな週明けですが、朝一で尾高S邸の検査結果確認などです。
お客様の点検で問題なしということでした。
少々苦労しましたが、気に入っていただけてなによりです。

次は、2月に建前だったI邸へ移動し、打ち合わせ。
こちらは、諸般の事情で工期が遅れており、まだ、外壁の色も決まっていません。
諸般の事情を少しだけ片付け、色の検討などです。
いくつかご提案してみましたので、納得いくようご検討下さい。

次は、ディーラーへ。
遅れに遅れたF24アトラスちゃんの件ですが、今週後半にディーラー入庫の予定となりました。
ディーラー到着後は、ETCのセットアップと取り付けくらいですので、すぐに車両入れ替えができるそうです。
予定日を決め、支払い方法を打ち合わせ(←これが大変なのだ)ました。
すでに所有権を設定しているので、支払い方法の大きな変更はできないのですが、
なにぶんこういうご時世の中ですので、少し助けてもらいます。

午後、材料屋さんから配達があり、世間話をしていたら、もう1件の材料屋さんも来ました。
ウチで鉢合わせは珍しいのですが、どちらもそれなりに世間話をして、それなりに手土産を出しておきました。

しばらく事務所で書類業務などしていましたら、今度は銀行さん。
県下では有数の銀行ですが、当方での取引がないので営業まわりのようです。
もっとも、「屋根雨漏りのお医者さん」業務では、この銀行に口座を開いてあります。
県下にくまなくネットワークがあり、お振り込みいただくにも利便性が高いということで、
この銀行の「本店営業部」に口座を開きました。
そんな話を交えながら、今後の取引につないでおきました。
なにかの折には、よろしくお願いします。<(_ _)>

そうこうしているうちに、再度、I邸へサンプルを届け、色の打ち合わせ。
今日は、お客様が早く帰宅予定だったのですが、なかなかお会いできず、
やむなく、大工さんにお任せしてきました。

帰社して、少しの時間、不要材料の整理などして、整形外科に立ち寄って電気治療。
あまり混雑していなくて、スムーズに終了。

帰宅して夕食を取ったあと、鈴鹿高専に息子を迎えに。
面倒だったので、アトラスちゃんのままで。あ、いつものことか。

今日は、出入り(ではいり)の多い一日でした。
[PR]
by torimie | 2011-05-23 23:18 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2011年 05月 21日 】
高専の後援会総会と保護者懇談会
いつもありがとうございます。

尾高の現場を予定時間よりも遅れながらも帰路につき、
午後は、鈴鹿高専の保護者後援会総会と懇談会に出席です。
昨年も開催されたのですが、急な仕事で欠席しましたので、今年は参加します。

事前に大勢の保護者で混雑すると聞いていたので、受付時間よりも少し早めに登校。
駐車場も難なく停めることができましたが、アトラスちゃんで行きましたので、
係員に業者入場と間違われ、案内されなかったのはナイショです。^^

聞いていたとおり大勢の出席者があり、会場を二つに分けて、ライブカメラで中継しての開催でした。
質疑応答も両会場をまたいでのやりとりで、なかなか大変そうでしたが、さすが高専ですね?
技術的に問題なく取り扱っていました。

総会の議案は順調に進みますが、なにより感心したのは、決算書等の説明でした。
よくあるのが、決算表の数字を読むだけで、結局、中身がよくわからないまま採決というパターン。
当方、青年部でも大概そういうパターンなのですが、
こちらでは、決算表読み上げの原稿が作成してあり、項目、金額、その摘要説明を、文章化して読み上げます。

したがって、一度の提案説明を聞けば、収入支出の概要、構成の中身、金額増減の理由がわかり、
どこに着目してみればよいかもわかります。
なるほど、このやり方は初めて見聞きしますが、準備は大変そうですが、総会での効果は抜群です。
保護者後援会総会ですが、なんだか、そんなことに感心し、勉強にもなりました。
もちろん、異議無し、です。

その後、学年別の全体懇談、クラスごとの懇談と続きます。
今学年は、マレーシアへの修学旅行が控えており、その話も聞きたかったのです。
取り急ぎは、パスポートの取得のようです。
ウェブサイト委員会最年少5号さんにレクチャーしてもらったとおり、ハンターで手続きですね^^

そんなこんなで17時頃終了。
駐車場をあとにしますが、校内所狭しと駐車している車の中、トラックは私の1台だけでした。
(つーか、商用車自体、無かったヨン、笑)

More
[PR]
by torimie | 2011-05-21 23:58 | その他 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |