【 】
<   2012年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

【 2012年 05月 31日 】
鈴鹿・Y邸(車庫幕板1)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

朝のうち所用で各所を回ってから、鈴鹿市のY様へ向かいます。
それにしても、このところの道路事情には閉口しますねえ、東名阪道集中工事の影響なのですが、とくに桑名-四日市-鈴鹿-津ルートは、通常の2倍ほどの移動時間を見込まないといけません。
移動時間に苦慮しますが、やむを得ません。

さて、車庫のボンデパネルが錆びてボロボロになっていたので、塗装工事での回復を諦め、新たに下地を取り付けて板金仕上げにしていきます。
b0036205_5514426.jpg

下地は、樹脂胴縁(タフモック)を使います。
仕上げ材は、板金角波ですが、6山タイプのものを使用します。
既存のフラットな感じから、山の柄が入るのでどうかなと思いましたが、色調といい、マッチしていますね。
もちろん、ガルバリウム鋼板の焼付け塗装ですので、耐久性も抜群です。
もう少し、袖壁などの部分も板金で仕上げていきます。
きょうのところは、ここまで。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-31 23:45 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 30日 】
深谷・N邸(雨とい交換、谷とい延長など)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

午前中は晴れましたが、午後は曇りになりました。
昨日のような天候の変化はなく、ようやく落ち着いた天候でした。

さて、雨漏り修理で、桑名のN様へ伺います。
依頼を受けてから1ヶ月以上経ってしまいましたが、応急処置でしのいでもらっていました。
先週、左官工事だけ先行してしっくい工事をしてもらってあります。
今日は、残り、雨とい交換、割れ瓦差し替え、谷とい延長などです。
b0036205_547387.jpg

2Fの雨といが途中で下がっていて、こぼれ落ちた雨が1F屋根の瓦のスキマから入り込み、1Fのサッシまで雨漏りになっていました。
2F屋根の雨水が集中して落下してきますから、瓦のスキマなどからどんどん入り込んでいたのですね。
思い切って2Fの雨といを取り替え、強いステンレス製の金具に変更します。
同時に、瓦固定番線も外れているので、針金を補強して復旧。
足場を設置して、同時に工事していきます。

次は、谷といの延長です。
玄関入母屋部分を増築した形ですが、谷といの長さが短いので、水下側で瓦1列分、壁側から離すようにします。
周囲の瓦をめくり、谷といを延長接続。
瓦に馴染むように納めて、周囲の瓦を復旧ですが、斜めカットする瓦が増えますので、逐一現物合わせでカットして納めます。
瓦の壁土も、既存を水で練り直して使用していきます。
その他、ずれ落ちていた瓦の復旧と、割れ瓦の差し替えです。

これで、2F屋根からの雨水落下もなくなり、1F屋根の谷といも納まりがよくなり、入母屋屋根のしっくいも修繕し、雨漏り無く安心できます。
長くお待たせしましたが、工事完了です。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-30 23:41 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 29日 】
桑名・S社(現調)&鈴鹿・Y邸(下地)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

朝のうちに役物を少し加工してから、桑名市のS社様へ伺います。
雨漏り修理のご依頼ですが、大きめの工場で5箇所ほどの調査です。
b0036205_5491035.jpg

雨漏り原因はほどなく特定でき、修理方法も大げさにせずに工事可能です。

お客様と話していくうちに、屋根遮熱、窓遮熱、トップライト、工場増築などのプランを伺い、少しずつ進めていきたいとのことで、ご相談をいただきました。
いずれも弊社で承ることが可能で、関連会社と手配して提案させていただきます。

まずは、トップライトのスカイライトチューブのプラン提案からさせていただこうと思います。
工場増築までのお手伝いができればと思います。
お昼時間を回ってのお邪魔をしました、ありがとうございました。

帰社し遅めのお昼を済ませた頃、雷ゴロゴロ、土砂降りの雨になってきました。
ありゃー、と思っていたら、1時間ほどで止んでいきましたので、鈴鹿のY様へ向かうことに。
到着して材料を広げて作業にかかったところへ、またもや雨。

ねばって作業してみましたが、途中で断念です。
雷ゴロゴロ、本日2回目です。
昨日といい今日といい、変わりやすくおかしな天候になっていますね。
段取りに困ってしまいますが、明日以降、気を取り直してがんばりましょう。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-29 23:48 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 28日 】
雨漏り調査(伊賀・J邸&伊勢・N邸)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

今日は、朝から雨漏り調査のお客様を2件回ります。

まずは、伊賀市から。
築20年程度でリフォーム済みですが、窓からの雨漏りです。
窓の直上も怪しかったのですが、さらにその上の屋根部分が気になり、屋根に上がってみました。
屋根と化粧破風の部分で不具合を発見。
b0036205_558506.jpg

部品のズレで生じたスキマのようです。
内部へ雨が入ると、軒天井を伝って室内側へ入り込んでいるようです。
ハシゴだけでの作業も可能ですが、足場設置しての作業がお勧めです。
見積りしてお届けします。

お昼ご飯は、こういう移動パターンの恒例で、コンビニおにぎり車中食ですね。^^

先般のシバチャンとの移動の際に利用したルートを走って、一志I.C.へ出て、伊勢市まで走行。
途中、大粒の雨が降ってきて、こりゃダメかなと思いましたが、伊勢市に到着する頃には晴れてきて助かりました。

こちらは、築35年ほどの建物で、外壁は板張りですが、こまめにメンテナンスがしてあり、年数が経っていますが板張りの状態は良好です。
知り合いの業者に直してもらったものの、まだ直らないところがあるとのことでした。
b0036205_602387.jpg

一見、ちゃんと修繕してあるようでしたが、旧型外枠雨戸でしたので、建具枠と雨戸枠の部分からの雨漏りです。
この時代は、一体式雨戸がなかったので、別々のものを組み合わせたのですが、ものによっては納まり寸法の具合で、枠の重なりが少ない場合があったり、シーリングがしてない場合などがあります。

作業としてはすぐに直せる分量でしたので、作業に着手。
タテシーリング処理と、雨戸枠支持金具の周辺をシーリング。
1時間ほどで作業終了。
これで大丈夫ですが、年に1回程度の雨漏りだそうですので、不具合があれば期間を問わずにご連絡下さい。
すぐに伺います。

ところで、今日から東名阪道が24時間の集中工事に入りましたが、東名阪道はもとより、その影響で地元の国道23号線などは大渋滞となりました。
こりゃ、当面は、移動ルートと所要時間に気をつけないといけませんね。
朝夕の23号線は、使えん…。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-28 23:52 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 27日 】
鈴鹿・Y邸(足場解体)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

朝からよく晴れ渡り、気温も26℃まで上がり、暑い一日となりました。

さて、いよいよ、Y様の足場解体です。
早朝から現場入りし、歩道部分の夜間チューブライトなど足場に取り付けていたものを外します。
正面の店舗仮看板は昨日外しておきました。

片付いた頃に、足場屋さんが到着。
今日は、3トンロング車が2台です。
解体は、設置の時と違って、やはり早いです。
養生ネットを外し、次々と部材が降ろされ、建物の姿が現われてきます。
b0036205_650591.jpg

Y様と足場が外されていく様子をみながら、工事の仕上がり具合を確認です。
邪魔物が無くなっていくと、建物の感じも違って見えてきます。
1ヶ月半にわたる足場が解体され、午前中に作業終了です。

道路占有で足場をかけていたので、許可期間内に足場解体ができてホッとしました。
ここまで工事中は無事故で経緯してます。
もう少し、安全第一で進めたいと思います。

午後は、工事のために移動していた諸々を、元の状態に戻します。
工事自体はまだもう少し続きますので、その準備など。
2時間ほどで終えて、今日は終業です。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-27 23:17 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 26日 】
鈴鹿・Y邸(笠木取付ほか)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

曇りベースで推移し、お昼前後は晴れて、24℃まで上がりました。

さて、鈴鹿・Y様の笠木取り付け工事です。
元はボンデ板でしたが、錆びて穴が空いていたため、さび止め処理をして板金笠木を取り付けます。
板金笠木のつなぎ目は、タテハゼつかみとします。
隅柱部分は、少々ややこしい納まりになりましたが、無事に取り付け完了。
b0036205_6492779.jpg

細部のシーリングをして、表面硬化後、タッチアップで塗装しておきました。
シーリングを紫外線等から保護するのが目的です。

明日は足場解体で制限時間いっぱいですので、親父殿も同行してもらい、その他の細かい部分をまとめてもらいました。
Iペンキ店様にも来てもらい、細部補修をお願いしました。

暗くなるまでかかりましたが、今日の予定分を完了できました。
これで、明日の足場解体を向かえることが出来ます。
最後に、もう一度、足場を一回りして施工確認して、終了です。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-26 23:06 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 25日 】
雨で予定変更…
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

早朝は曇りでしたが、朝のうちに雨になって、お昼頃を中心に降りました。

この雨の影響で、朝から予定していた津市・H様の工事は、屋根に上がることが出来ないために延期しました。
急遽変更して、鈴鹿・Y様の笠木工事に向かいましたが、これも雨のために中断。
結局は、雨天変更の一日となりました。
帰社して、こまごまと段取りや事務仕事などです。
まあ、こんな日もあります。

http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-25 23:01 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 24日 】
シバチャンへ応援(井田川)&鈴鹿市内で飲み会
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

今日は、シバチャンの仕事応援で、井田川のお客様宅まで来ています。
工事は、ぐるりと雨とい掛け替え工事です。
軒といはパナソニック電工の角形PJ-70、たてといは同じく角形S-30を使用します。

昨日のうちに、シバチャンが2階の軒といは施工済みでしたので、私は1階の軒とい取り付けを回っていきます。
既存雨といはシバチャンがすでに撤去済みですので、作業ははかどりますね。

寄棟部分に「てりとい」と「てり曲がり」を使用して、納まりもバッチリです。
手分けして、たてといを順次納めていき、夕方にはほぼ完了です。

シバチャンは、今夜は鈴鹿市内に宿泊ということでしたので、ウェブサイト委員会最年少5号さんとfuranoさんにも声を掛けて、晩ご飯をご一緒しました。
平田町駅前の居酒屋さんで、終電の時間を忘れるほどに熱く語り合い、最後はfuranoさんに自宅まで送り届けていただきました。
まったくもって、面目ない、ですね。
furanoさん、最年少5号さん、ありがとうございました。
シバチャン、お疲れ様でした!


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-24 23:51 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 23日 】
あさけが丘・K邸(屋根2)with最年少5号さん
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

今日は、ウェブサイト委員会最年少5号さんに来てもらっての、屋根葺き作業です。
屋根は、ワンタッチたてひら葺き、色はシルバーです。
b0036205_6485622.jpg

雨降りの翌日ということで、強風に注意しながら、作業段取りをしていきます。
親父殿も加勢してくれ、2階屋根を2面、1階屋根1面を葺くことができました。
棟納めの下地を取り付け、採寸までして、今日は終了です。
シルバー色でしたので、日差しの照り返しも大変でしたが、最年少5号さん、大変助かりました、ありがとう。



http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-23 23:46 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 05月 22日 】
一身田・K邸(カーポート屋根撤去)&鈴鹿・Y邸&加工など
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

いつもお世話になっているIペンキ店様の工事で、足場設置のため、カーポートの屋根を一時撤去します。
今回のカーポートは、屋根高さ3.7メートルと、高さが高いのでローリング足場を組んでもらっての作業です。
ポリカ平板の1枚の長さも3.3メートルあり、親父殿と二人で取りかかります。

ローリング足場の具合がよく、予定よりも早く、昼前に撤去完了。
Iペンキ店様も現場確認に来られて、OKでした。
足場がかかり、作業が進行したら、また、お邪魔します。

お昼をはさんで鈴鹿市へ移動し、Y様へ伺います。
防水工事の確認と、Y様と打ち合わせなどです。

帰社したら、Y様に必要な板金笠木の加工です。
27日の足場撤去までに取り付けなければなりません。
なんとか今週中の段取りを付けて、笠木工事に伺いたいと思います。
まずは、加工し、準備ですね^^


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-05-22 23:36 | 今日の業務 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |