【 】
<   2012年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

【 2012年 10月 13日 】
雑な電気工事に…
いつもありがとうございます。

数日前から、テレビの写りが芳しくなく、いくつかのチャンネルが受信できなくなっていました。
面倒で放置していたのですが、やっと、ケーブルテレビ社に連絡し、業者に来てもらいました。

我が家は、築30年ほどの古い家で、分配器であちこち配線してあるみたいで、配線をたどるもの困難です。
地デジ移行の折りに、信号レベル低下があったので、ブースターを設置していたのですが、今回、それがアダになったようです。
つまり、古い配線部分にブースターを入れていたのですが、途中のノイズも増幅する形となり、結局、家中の配線に影響してしまいました。

今回、ケーブルテレビ保安器の直後にある分配器に最も近いところで配線を引き直し、そこにブースターを取り付けることになりました。
今日、その作業になったわけですが、その仕上げたるや、「雑」です、というか、「ヘタ」です、というか、こんなんでお金取るの?っていうか…
b0036205_7123195.jpg

(今回は、わかりやすくするために画像サイズが大きいですので、クリックして拡大表示できます)
そもそもカーテンレール金具にタイラップというのもあれですが、その締め付け位置が下になっているので、カーテンが引っかかって閉まらなくなりました。
(上で絞ればよくない?)

窓枠伝いに配線を留めていますが、留め部品の釘が、枠材を貫通してしまっています。
長いんなら切り詰めるか、別の部品を使うか、別ルートにすればいいだけなのでは?

外部からは、エアコン引き込み口を利用していますが、室内への出口、穴開け、乱暴すぎない?
たるませるのは理解できますが、この状態って、シロート以下じゃ?

その外部は、エアコン配管カバー(春先に私が取り付けた場所)の内部を這わせているようですが、カバーの復旧がヘタで、ずれたままになっていました。
(え?見直しして、ほんの少し直すだけでは?)

先般張り替えた外壁の水切り下伝いに配線してありますが(まあ、それもどうかと思いますが、許容)、これ、日にちが経ったらずれ落ちますよ(笑)

いやはや、もはや、文句を言うにもなりませんし、直しに来たってろくなことにならないだろうから、自分で直します。
(家内も、その業者には来てほしくないそうです)

こんなレベルの低い工事で、お金を取る(あえて〈取る〉という表現を使います)のに呆れると同時に、自分がお客様に対して、こんな程度でいいだろう、などという感覚になってやしないか、あらためて意識しました。
今回の不具合は、どれも、ほんの少し事象の前後を考えれば解決できることばかりです。
ましてや、釘が飛び出していて、ケガでもしそうなのですから、もってのほかです。

そして、自分の仕事でも、少しでもお客様の気持ちに近いところで、考えながら仕事をしなければいけないなと、強く思いました。
その上で対価を頂戴する、ということですからね。

え?この工事の対価ですか?
支払いましたよ、っていうか、先日に自分で見積りした金額を控えてなかったらしく、こちらにいくらでしたっけ?と聞いてきたそうですわ…。
_| ̄|○
1万3千なにがしです。
これなら、自分でもっときれいにいい仕事ができたのに、なんて思っていませんから、ほんとに^^(謎)
たぶん…。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-13 23:46 | 人間考 | Comments(2)

【 2012年 10月 13日 】
鈴鹿・T邸(修正)→事務所詰め→展開図…
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

朝一で、鈴鹿のT様へ伺い、照明器具の取り付けのため、電線引き出し位置を変更します。
ほんの少しだけですが、外壁を張り替えます。
もちろん、この程度の修正は、私一人で十分です。
b0036205_634231.jpg

下地を切り欠いて電線をずらし、新たな下地を追加仕込みして、はがした分を新しく張って終了です。
先日修理した、銅製の照明器具を取り付けるそうです。
手をかけて直した品物が、あらためて長く使われるということに、うれしい気持ちで一杯ですし、感謝です。
どうぞ、良いガレージライフをお送り下さい。

帰社して、事務所詰めです。
業務内容のまとめやら、請求、見積りの作成などなど、です。
それらを終わらせてから、やっと、組合青年部からの依頼事にかかります。
全国建築板金競技大会、ZICの展開図作成です。
14日に講習会があり、その講師を務めます、って、14日って明日じゃんね…。

結局、前もって、試作品も作れませんでした、すいません。
なんとか、展開図の説明だけでも出来るよう、jw-cadで作図していきますが、にわか仕込みじゃつらいですね。
作図の検討する時間もありません。
深夜3時過ぎまでかかって、ようやく全体の展開図を把握。
こんなことで、明日、教えられるのかしら(-。-;)
参加の部員さん、つまらない講習になったらごめんなさい。
ともあれ、一旦寝て、明日、がんばります。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-13 22:32 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 10月 12日 】
大羽根・S邸(SLT5)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

朝夕は、結構涼しくなり、夜は寒く感じるくらいになりました。
あれだけ暑い日が続いたのに、季節は確実に変わるものですね。

さて、S様のスカイライトチューブ工事の続きです。
今日は、まず、一昨日取り付けた部分で、電気屋さんとライティングソケットの結線作業を相判です。
その後、2FのLDKに290DSを取り付けて、電気屋さんに結線をしていただきました。
b0036205_6261643.jpg

その後、3F屋上へ上がり、トップチューブとクリアドームの取り付けです。
前回、160DSのほうにインシュレーターがなかったので、仮付け状態になっています。
インシュレーターを取り付けながら、トップチューブ、網入りガラス、クリアドームを取り付けていきます。
網入りガラスは、新築物件の場合、開口部として設計するために必要だそうです。
これらを、全9カ所、取り付けていきましたが、今日は3F屋上は風がきつくて材料を置いておけず、1フロア下から一つずつ運び上げましたので、ちょっと時間がかかってしまいました。

日暮れになって、仕上げコーキングを回って、外部を終了。
帰り際に、特殊な納まり場所を取り付けて、今日は終了です。
折り返し地点は越えた気がしますが、まだ、難関が2カ所残っています。
これがうまく納まるのか、誰も分かりませんが、がんばってやりましょう!


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-12 23:22 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 10月 11日 】
鈴鹿・N医院(雨とい配管移設)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

朝のうちには小雨がぱらつきましたが、やがて回復していきました。
日中は少し汗ばみますが、快適な陽気になっています。

さて、今日は、いつもの防水屋さんからの依頼で、たてといのVU配管の移設工事です。
2Fからの配管が1Fスラブ屋根へ流れ、それがまたその先の庇屋根へ流れる、という構造で、1F室内へ雨漏りとなっていました。
スラブ防水をやり替えているのですが、あわせて雨とい配管を、別の経路にするというわけです。
b0036205_2351438.jpg

休院日に施工となり、高所作業車は防水屋さんの手配です。

既存のVU管を撤去。
配管ルートの位置決めをし、受けマスやエルボの位置を確認して、固定金具の取り付けからです。
T足金具をコンクリート用アンカービスで固定。
アンカービスもしっかりと効き、強度も問題ありません。

高所作業車を使いながら、VU100管を順次位置決めして接続。
終端は、アスファルト上に解放です。
作業は順調に進み、夕方、ちょっと早い目に終了。
カラーVU管を使用したので、見た目もきれいで、いい仕上がりになりました!


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-11 23:51 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 10月 10日 】
銅製品修理→大羽根・S邸(SLT4)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

昨日と同様、朝夕は涼しく、日中は少し暑い感じですね。
とはいえ、あの暑さはすっかりおさまって、秋の空気になってきています。

さて、昨日に修理した銅製ランプですが、調整中にまた壊れてしまったので、再修理します。
b0036205_645618.jpg

ガラスカバー取り付け用ビスの部分を、ハンダをモリモリで付けます。
手がけたついでに、ビスもワイヤブラシで磨き、ネジ部分を復活させました。
配線も内蔵なので、ハンダ付けの熱で溶けていないか、テスターでチェックし、OK。
電球ソケットの端子部分も、ヤスリで磨いておきます。
最後に、全体のひねりを調整し、ガラスのはめ具合を確認して、修理完了です。
各所ハンダ付けにより、修理前よりも強度が高まっているはずですので、まだまだ長く使っていただけます。
これは、夜にお届けしてきました。
T様、遅い時間にもかかわらず、ありがとうございました。

ということで、朝のうちに修理を済ませてから、積み込みして、出発です。
S様のスカイライトチューブ工事の続きです。
今日は、3階室内の天井へ、ボトムチューブを取り付けていきます。
b0036205_65040.jpg

屋上開口との位置が微妙にずれたところもありましたが、なんとか勘考してクリア。
その他のところは、ストレート配管で取り付けできました。
ひとまず、ボトム部分とカバーまで進め、次回、ライティングソケットの配線を電気屋さんと同道作業になります。
まだ、屋上のトップチューブ取り付けが残っていますので、がんばりましょう。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-10 23:02 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 10月 09日 】
桑名・K邸(現調)→M邸(破風板張り)→銅製品修理
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

ほぼ昨日と同じ気温で推移し、過ごしやすい一日でした。
日中は、まだ、少し暑いかなぁ。


さて、そんな連休明けで、朝一は、桑名市内での雨漏り現調で、K様へ伺います。
火災保険担当者も立ち会いでした。
b0036205_64387.jpg

雨漏り箇所を確認し、外部をみていくと、モルタル壁のクラックがあります。
また、キリヨケヒサシに修繕跡ですが、これの納まりも良くない。
棟瓦回りも、怪しいです。
各所をK様に写真で説明し、大まかな修理方法をご提案。
全体的な再塗装も視野に入れて、見積り作成します。

帰社して準備し、同じ桑名市内のM様へ行きます。
外部塗装工事が終わっており、破風板に板金包み工事です。
b0036205_64663.jpg

一部、元の破風板が大きく反っていたので、ノミで はつって調整。
カラーは、初めて取り扱う「ブラックパール」色ですが、なかなかいい感じに仕上がりました。
途中から親父殿も参戦して、夕方までに完了です。
下ごしらえに時間をかけておいた分、現場では早く出来ました。

帰社してから、以前から頼まれていた、ランプスタンドの修理をしました。
もともと黄銅製らしいのですが、すでに変色しており、表面の汚れもあり、ハンダ付けに難儀しました。
ガラスのランプカバーを取り付けるネジも、おかしくなっており、そのあたりも思案でした。

ともかく修理できたので、お客様に届けに行きましたら、なんと、ガラスカバーが入りません。
(修理の際、ガラスカバーは預からなかった)
ほんの数ミリのことなのですが、あれこれ試行錯誤しているうちに、外れそうだったネジ部分が破損。
結局、その部分を再修理することになり、出戻りです。
今度は、ガラスカバーも預かりましたので、その調整もしましょう。
帰り際に、奥様から、ワタリガニをいただきました。
晩酌のお伴に、おいしくいただきました、ありがとうございました。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-09 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 10月 08日 】
体育の日は加工のち所用
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

やっとというか、最高気温が25℃を下回るようになり、秋を感じるようになりました。
最低気温が15℃を切っているので、寒暖の差が大きいのも特徴です。
涼しくなった分、体調管理の難しい頃でもありますね。

さて、そんな体育の日ですが、出勤です^^。
破風板の加工をします。
今回、初めて取り寄せたニスクカラーの「ブラックパール」色ですが、ブラックパールといえば、カリブの海賊ですね(謎)
それはともかく、午前中にサクッと加工終了。
準備を整えておいて、午後は所用にて、帰宅です。

そういえば、全国建築板金競技大会のZIC展開図講習を依頼されたのですが、まだ、途上です。
来週末の日程なんですが、間に合うのか?(大謎)


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-08 23:06 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 10月 07日 】
デジカメ購入→夕方、亀岡氏、furano氏と
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

朝の涼しさは、すっかりと秋めきましたが、日中はまだ少し暑いですね。
とはいえ、季節は移ろっています。

さて、三連休の真ん中ですが、休日をいただいています。
そこで、先般から調子の悪いデジカメに諦めを付け、新しく購入することにしました。
大型家電量販店に行き、各機種検討のうえ、今回はカシオのExilim EX-ZS12に決めました。
b0036205_6314992.jpg

実機を触ってみて、シャッターを切ってからのプレビューが早いこと、ズームが早いこと、薄型である、などなどを検案し、最後は予算でしょうかね(爆)
現場撮影が主ですので、耐衝撃機種なども考えましたが、予算が…。
さほどの高性能を求めませんので、これで十分です。
ちなみに、ステンレスボディだそうで、プラボディよりはいいかも、というのも選択理由です。

現行機のCANON IXY700もかなり使い込みましたが、液晶の割れ、ケースの割れを定額修理してます。
しかし、その定額修理2回分で、このデジカメ買い換えができてしまいます。
今般も定額修理するかどうか悩んだのですが、太郎丸氏の「その金額で買えちゃうぜ!」の一言で決定!^^
ってなことで、長く、使っていきましょう!

夕方、関東から、エベイユの亀岡氏が四日市へ来訪し、ビジネスの件で打ち合わせ。
どうせならと、furano氏もお呼びして、三者懇談です。
ビジネスプロジェクトの件で、かんかんがくがくと話し込み、良い意見がたくさん出ました。
実行できるもの、みなさんと検討を加えるもの、など、こういった話しは楽しいですね。
時間がいくらあっても足りません。

帰路の時間がありますので、一旦まとめて、今夜はお開きです。
今後とも、ぜひ、良いプロジェクトとして進めていきたいです。
亀岡さん、遠いところまでお越し下さり、ありがとうございました。
furanoさん、地元行事の後にもかかわらず、四日市まで出向いていただき、ありがとうございました。
furano氏を送迎された奥様、夜分に申し訳ありませんでした。

で、無事に、帰宅しております^^


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-07 23:29 | 今日の業務 | Comments(2)

【 2012年 10月 06日 】
川越・M邸(調査)→N氏来訪→大羽根・S邸(SLT3)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

やっと日中も少し涼しくなってきましたね。
秋を感じ始めます。

さて、そんな三連休初日ですが、通常業務です。
まずは、弊社からほど近い川越当新田へ向かい、雨漏り調査です。
b0036205_794758.jpg
築20年以上ですが、この数年、横なぐりの雨の時に雨漏りがあるようです。
2Fとの取り合い部分が怪しいので、瓦をどけてみたら、必要な捨て水切りがありません。
瓦の割り付けで、瓦の谷部分でカットになっており、隙間から吹き込んだ場合、捨て水切りが無いので、入り込んだら雨漏りになります。
他の部分も同様の納めでしょうが、瓦割りがちょうど「山」で、入り込まないのでしょう。
とりあえずスキマからの雨の侵入を防ぐ方法をご提案しました。

帰社したところへ、板金組合のN事務局長が来訪です。
うちの親父殿の表彰関係(四日市市から)での聞き取りだそうです。
私が同席する必要はなかったのですが、たまたま居合わせたので、同席しました^^。
1時間ほどで終了です。
手続き、よろしくお願いします。

午後は、大羽根へ走り、S様のスカイライトチューブ配管工事の続きです。
3階から2階へ経由する部分の、壁内配管になります。
天井裏の寸法が低いので、配管には難儀しましたが、どうにか2箇所分を完了。
内装屋さん、一部変更など、世話をかけました。

ここのSLTは全部で9つもありますが、ほかは直結パターンなので、なんとかなるでしょう。
(とはいえ、クロス下地パテまで仕上がっていますが…)
ルーフベースは取り付いているものの、トップチューブがまだ全然ですので、先は長いです。
どっぷりと日が暮れたところで、業務終了です。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-06 23:07 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2012年 10月 05日 】
鈴鹿・K店(SLT1、H君と相判)→桑名・M邸(採寸)
いつもありがとうございます。
屋根雨漏りのお医者さん(R)

昨日までよりは、日中の暑さは少し落ち着いてきたようです。
まだ平年よりも3℃以上高いそうですから、暑いはずですよね。

さて、朝一から、鈴鹿市のK店にて、新築店舗にスカイライトチューブ取り付け工事に向かいます。
カラーベスト屋根に設置しますので、屋根屋さんと相判での作業となります。
と、現場に到着すると、屋根上には見たことのある人が…。
組合青年部でおなじみのH君でした。^^ これは、心強い。
b0036205_6372778.jpg

担当者と設計士さんを交えて、設置場所の確認、納まり状況の確認をしていただき、作業開始です。
屋根に穴を開け、H君にカラーベストを張り進めてもらい、SLTルーフベースを設置。
すぐさま、屋根の続きを進めてもらって、その間にトップチューブ等を取り付けて、午前中に作業完了です。
さすがH君、トップのカラーベストの切り込みも、抜群の仕上がりです!
相判、お疲れ様でした。
次は、内装側の進捗にあわせて、天井裏作業にお邪魔します。

お昼後、少し所用のあと、桑名市へ走り、破風板の加工採寸です。
外壁塗装工事はほぼ終了していますので、大至急手配しなければいけません。
三連休になるのでどうなるかと思いましたが、あちこち問い合わせしたところ、すぐに準備できる材料屋さんがあり、土曜日中に届くそうです。
連休中に加工して、開けたら取り付けに行くことができます。助かりました。

帰社して、たまっている事務仕事を片付けます。
月変わりの頃は、雑用が多いですね。
書類、経理を一段落させて、終了です。


http://www.facebook.com/torimie
http://twitter.com/tori_mie
[PR]
by torimie | 2012-10-05 23:26 | 今日の業務 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |