【 】
<   2018年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

【 2018年 01月 13日 】
1/13・自宅キッチン床補修→采女・T様(打合せ)
1/13

自宅のキッチンの床板が、悪くなってきたので、補修工事をしました。

建ててから一度改修工事してますので、以前のPタイル床にクッションフロアを重ね張りしてありました。
しかし、35年以上経つと、頻繁に通る部分だけ、合板がばらけてフワフワになってきました。
なので、今回は、一旦クッションフロアを剥がし、悪い範囲のみ合板下地を張り替えて、クッションフロアを元に戻すことにしました。
b0036205_00081297.jpg
作業前に、ホコリが舞うので、食器棚などをマスカーで養生。
あとでホコリの掃除をできるだけ少なくするために、養生は余分に余分にしていきます。

クッションフロアは再使用しますので、丁寧に剥がし、順番どおりに横へ仮置きします。

元々のPタイル床の切り取る範囲を決めて、丸のこで切断し取り除き、新しくタルキで補強。
ジョイントになるところは、余分にタルキを仕込んで、浮つかないようにします。

寸法を測って、新しい構造用合板を切り出し、張り付けていきます。
継ぎ目は、1ミリや2ミリのすき間があっても大丈夫なので、直角の狂いがあっても大丈夫。
ちょっとくらいなら、叩いて入れ込んでしまえば良いです。

ジョイント部分の仕上がり高さは、ちょっと丁寧に確認した方が、後の仕上げがうまくいきます。
今回は、Pタイルの分、前の合板と1.5ミリ程度、厚みが合わなかったので、薄いベニヤの切れ端を使って、パッキンして高さ調整してから、合板を張りました。
ちょっと面倒かかりましたけどね。
合板を張ったら、下地の完成です。

接着剤を使って、元のクッションフロアを張り戻していきます。
ここで、アクシデント。
予定よりも合板張り替えの面積が増えてしまったので、途中で接着剤が足りなくなってしまいました。
近くのホームセンターまで買い出しに出かけましたので、その分、時間ロスでした。
その買い出しの時に、家具補修材や釘を買って来られたので、よしとしましょうか。

横へ張る位置のとおりに置いてあったものを、順番に張り戻していきます。
分からないところは、仮並べをして確認してから、張っていきます。
最後は、少々の遊びの分だけきつくなりましたが、叩いて貼り込みました。

途中だけの補修なので、クッションフロアがどうしても浮いてしまうところがあります。
仕方ないので、丸頭のステンレススクリュー釘で、打ち込んで固定します。
丸頭なので、まあ、それなりに仕上がります。

ここで、本業の方へ。
四日市市采女のT様へ伺い、屋根補修工事の打ち合わせ。
室内の雨漏り位置などを、確認。
補修方法を考えて、提案します。

そして、夜、家人が寝てから、クッションフロアの広く空いたすき間に、家具補修材(速乾パテみたいな物)で補修。
剥がすときに欠けたところにも、これで補修。

ってなわけで、自宅のキッチン床補修、それなりにですが、無事に完成です。
本業への慣らし運転になったわけですが、今日はちょっとお疲れちゃんです^^ -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-13 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 01月 12日 】
1/12・寒波→名古屋市西区・O邸(SLT現調)→書類断捨離
1/12

今朝は、今季もっとも寒くなりました。
水道が凍り付いたりして、雪こそないものの、寒さに震える一日でした。

事務仕事して早めの昼食を済ませて、S社監督氏とフィエスタに同乗で、名古屋市西区のO邸にて、スカイライトチューブの現地確認です。
b0036205_00141132.jpg
市街地の狭い敷地なので、間口2軒のひょろ長い建物でした。
駐車場も狭いので、工事の際は少し離れたコインパーキングに駐車です。
室内の現調確認と、屋根へのアクセスなどの確認。
監督のK氏と、往復の車内でクルマ談義で盛り上がりました^^。

帰社して、PCリサイクル、最後の1機、HPの前機ですが、無事に出荷、旅立っていきました。
これでようやく、事務所内の古いPC群が整理できました。

朝の続きで、とある書類の整理の続き。
数年分が雑なまま放置してあったので、時系列で片付けて不要なものをシュレッダーへ。
まあまあ整理できたのですが、相当な量をシュレッダーにかけましたが、いざ終わってみると、あまり書類の山が減っていないように見えます。
こんなことで、断捨離の終焉は訪れるのでしょうか。
修行の道は、まだ遠いものです…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-12 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 01月 11日 】
1/11・事務仕事各種
1/11

午前中は…。
提出用の写真をネットオーダー。
瓦屋さんへ見積り依頼するために、書類を用意。
ポリカ波板の在庫確認と拾い出し。
雨漏り修理見積りの下書き作成。
瓦屋さんへ見積りの相談と依頼。
すぐ近くの大型家電量販店にて、事務所用のワイヤレスマウスを購入。
奇しくも、自宅用と同じ機種でした^^

午後は…。
PCリサイクルの伝票が3通届いたので、一気に出荷準備。
古いノートパソコンは、DOSからフォーマットしようと思いましたが、フロッピーが無い!
WinのDOSから打ってみましたが、当然、ダメ。

まあ、大したデータも入っていないので、Winからデータ削除とプログラム削除だけして、デフラグかけてごまかしました。
袋に入れたり、段ボール箱を工夫したり、ビニル袋を活用したりして、梱包完了。
郵便局へ持ち込みで発送。

ディオにて、週末用の資材を調達。
帰社して、週末用の諸々を積み込み。
数カ所連絡して、業務終了。

週末は、寒波厳しく、寒さが続きそうです。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-11 22:55 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 01月 10日 】
1/10・事務→采女・T様(雨漏り現調)→三日市・M様(瓦落下調査)→亀山・W邸(テラス屋根現調)→新調眼鏡受け取り
1/10

朝のうち、2件分の協力業者への見積依頼と各所連絡。

四日市市采女のT様にて、雨漏り現調。
3年ほど前に雨漏り修理した銅板の屋根ですが、また劣化が進んだようです。
重なってきている瓦屋根との具合が悪い気がしますが、それはどうしようもないので、なにか対策を検討します。
それにしても、元々の板厚が薄くて、穴が空いてきた銅板屋根は、扱いが難儀です。

お昼をはさんで移動して、鈴鹿市三日市のM様にて、瓦落下とのことで調査です。
5年ほど前に雨漏り修理としっくい工事をさせていただいたお客様です。
昨年の大雪での瓦落下被害です。
もうすっかり見慣れた被害風景です。
b0036205_00332529.jpg
瓦が割れてしまっているところは、雨漏りするといけないので、応急処置しておきました。
瓦屋さんもまだまだ忙しそうですので、これで時間を稼ぎます。

移動して、亀山市阿野田のW邸にて、テラス屋根の現調です。
かなり劣化してしまっている塩ビ波板の屋根を、ポリカ波板で改修します。
下地胴縁も傷んでいるので、同時に取り替え。
取り合いの壁面の塩ビ波板も張り替えます。
寸法取りと色決めをして、日程調整ですね。

帰路途中、年末に注文した眼鏡が出来上がったと連絡があったので、引取りに向かいました。
b0036205_00442815.jpg
ひとつは現場仕事用を新調、もうひとつは以前から使っているフレームにレンズのみ入れ替え。

前から使用しているのは、シャルマンのラインアートで、これはレンズ入れ替えのみ。
日本製で、ものづくり大賞の技術者が開発したとかで、これはもう買わなきゃ、でした。
b0036205_01190047.jpg
これは特殊チタンフレームで、とにかく、かけ心地が別世界です。
これをかけたら、もう他のフレームは使えないと感じるくらいです。
お値段もかなりしますが、長く使えて品質もかなり良いので、それだけの価値はあります。
なにしろ、かけ心地が満点。

今回、現場仕事用に新調したのは、LUCIANO VALENTIOのフレームです。
こちらも、安心の日本製。
b0036205_01185921.jpg
チタンフレームで、しっかりした物を選びました。
かけ心地は、ラインアートには負けますが、かなり良いですよ。

レンズは、どちらも、HOYAのWellnaというタイプで、両面複合累進だそうです。
b0036205_01190098.jpg
遠近両用なので、視野によっては歪むのはやむを得ないです。
もう少しお値段が手頃な物もありましたが、試してみて、歪みがひどくてダメでした。
やっぱり、それなりにコストをかけないと、良いものはないんですね。

新調にあたり視力検査しましたが、乱視だけではなく、老眼の必要と判明。
前に眼鏡を作ったときにも言われましたが、そのときは、かなり弱めに設定しただけでした。
今回は、それでは見づらいので、必要な度数まで上げてもらいました。

その結果、遠近両用レンズとなったわけですが、レンズ辺部の見え方には注意が必要ですね。
中央部分や遠視部分は良く見えますが、辺部は歪んでしまいます。
これでも、かなり歪みの少ない性能のレンズにしたのですが、しばらくは慣れが必要です。

やれやれ、老眼、うまく付き合うしかないのです…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-10 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 01月 09日 】
1/9・事務仕事各種・PCリサイクル出荷(FUJITSU機)
1/9

先日に仕事始めでしたが、今日が本調子の仕事始めですね。

とはいえ、事務仕事各種、昨年末からの依頼分の見積り作成、CAD書き、協力業者への見積り発注。

パソコンリサイクルの発送伝票が届きました。
まずは、FUJITSU機の分です。
HDDや付属品を同梱して、発送準備完了、そのまま郵便局へ持ち込みで発送してきました。

その他、数件の電話連絡打ち合わせ、年始業務開始はこんな感じでスタートです。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-09 23:00 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 01月 08日 】
1/8・成人の日・お休み
1/8

成人の日の祝日で、ハッピーマンデーです。
そもそも、成人の日のいわれがあるわけで、それを休日を連続的にするとかなんとかで、勝手に第2月曜日に移動させる…(以下自主規制)

で、雨の日です。

PC作業や調べ物など。
少し外出して用事を済ませたり、あとは自室かリビングでほんわかと。

体幹ダイエット、2セットを2週間も大詰め。
ほんと、こんなことで痩せるのか?疑問符だらけだけど、一応、継続はしてます。

もちろん、リンパドレナージも、1日も欠かさずに継続中。
リンパ浮腫は、発症したら戻らないからね、予防あるのみ、です。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-08 23:31 | その他 | Comments(0)

【 2018年 01月 07日 】
1/7・近鉄特急めぐり(橿原神宮→青の交響曲(シンフォニー))
1/7

新年最初の日曜日、神さんは2日から仕事だったので、今日が初休日。
神さんとの初詣に、ちょっと遠出をしてきました。
奈良の橿原神宮へ参拝と、近鉄乗り鉄めぐりです。

まずは、橿原神宮へ向かうため、地元から大和八木へ向かいます。
名阪乙特急、12410系通称サニーカー、B更新の車体色リニューアル車でした。
やや古さを感じる簡易リクライニングシートですが、これも近鉄特急車両の味です。

大和八木で下車し、橿原線に乗り換え。
普通列車で10分ほどで、橿原神宮前に到着です。
b0036205_14331645.jpg
橿原神宮へは、初めて訪れました。
ちょっと朝早めの時間帯だったので、まだ人はまばら、広い境内は歩きやすく、ゆっくりと参拝できました。
建物は、見事な造りです。
それらも見て回りながら、休憩処で甘酒を一杯いただきました。

駅へ戻る途中、「宝物館」があったので、見学。
ゆかりの飾り太刀や神武天皇の肖像など、貴重なものを見ることができました。
ここもゆっくりと見ることができ、室内は暖かかったので余計にうれしかったです。

駅へ戻る頃には、人出が増えて、かなり多くの人の流れとすれ違いました。
時間的には、十分に余裕があったので、駅で時間つぶし。
今度は、吉野線に乗って、吉野へ向かいます。

橿原神宮前から吉野までは吉野特急ですが、16000系かなと思っていたら、16400系の車体更新車でした。
b0036205_14331643.jpg
もうひとつの目的の「青の交響曲(シンフォニー)を吉野から乗る」ためにだけ、吉野へ向かうので、吉野での折り返し時間は8分だけでした。
ところが、この吉野行きの特急が、4分程度遅れていました。
(その他の列車もおしなべて遅れていたようです)
ってことは、吉野駅では4分程度で折り返ししないとなりません。

ICカード乗車ですが、折り返しの時に、一度改札を出て入り直さないと、キセル乗車になってしまいますから。
吉野駅の駅舎の写真も撮りたいし。
吉野駅は終着駅構造の平屋の櫛形ホーム(賢島駅などと同じ)なので、サッと改札をして戻れるのは分かっていましたが、やっぱりちょっと焦りました。

そもそも吉野線内では、遅れを取り戻すための回復運転(途中の速度を上げて遅れを取り戻すこと)は、できません。
なにしろ、吉野線は山岳線のため線形が悪く、カーブがきつく勾配もあるので、速度自体が出ません。
16400系の速度130キロメートル毎時なんて、性能を発揮する部分はないです。

また、単線ですので、特急といえども列車交換(すれ違い)が必要ですので、ぶっ飛ばすことはできません。
特急なんですが停車駅も多く、なかなか速度は上がりません。
ですので、4分遅れは回復せぬまま、終点吉野駅に到着。

お目当ての「青の交響曲(シンフォニー)」列車は、折り返し運転なのですでに入線済み。
乗っていたのは2号車(吉野寄り)なので、急いで改札を出て、駅舎の写真を撮って、文字通り「とって返して」改札入場。
ホームでは、青の交響曲(シンフォニー)が出発間近で、でも、吉野駅でのショットも撮りたくて、発車ギリギリとなりました。
b0036205_14331644.jpg
幸い、乗車遅れすることなく、青の交響曲(シンフォニー)に無事に乗車。
「上質な大人旅」というコンセプトの車内。
一般車両6200系を改造したとは思えない、ゆったりとした上品な仕上がりです。

3両編成で、1号車と3号車は、2+1のデラックスシート座席車で、2号車がカフェ車両。
しまかぜのような展望座席はありませんが、カフェで限定スィーツなどを楽しむことができます。
ラウンジに座って味わうのもよし、座席に持ち込んでもOK。
もちろん、アルコールも限定グッズもあります。
b0036205_14331674.jpg
神さんと限定スィーツを頼み、ラウンジ席でいただきました。
車内販売のグッズも購入。
運転一周年記念のキーホルダーは、特別シートと同じ素材が使われていて、なかなか良い感じです。
クリアファイルもゲット、これ、書類をはさむ内側が金色になっていました。
ピンバッジも買いましたが、どこに付けようかな。

吉野線と南大阪線を端から端まで乗っても、75分程度。
ラウンジでカフェを楽しんで、座席でゆっくりしていたら、まもなく終点になります。

吉野線内は、やはり、カーブも多いので列車は揺れますし、速度は出ません。
橿原神宮前を過ぎて南大阪線に入ると、直線も多くなり、速度が出て、特急らしくなります。
でも、こういう列車に乗っていると、吉野線並みにゆっくりと走ってもらって、いつまでも乗っていたくなります。
そうはいっても、終点の大阪阿部野橋駅に、定時より少し遅れた程度で到着。

大阪阿部野橋駅では、かなりの人だかりができて、写真を撮っています。
当然、私も…^^。
名残惜しいですが、青の交響曲(シンフォニー)に別れを告げて、JR天王寺へ移動し、難波を目指して移動。
3駅で、JR難波に到着。

ここからは、近鉄難波駅まで「なんばウォーク」を散策します。
ずっと歩いて行くと、日本橋駅まで届きますが、それほどは行かずに散策です。
レザー加工品のお店がいくつかあって、数店見て回り、神さんが気に入った一品を購入。
モデルチェンジでお安くなっていました。

帰路の車内用のつまみなどを買って、近鉄難波駅ホームへ。
帰りは、16時ちょうど発の、名古屋行きアーバンライナーです。

車両は、21000系アーバンライナーplus、デラックスシートです。
いつものことですが、難波からの帰路時間帯は、名古屋行きは満席でした。

津で、乙特急に乗り換えて、地元へ帰着。
橿原神宮へ初詣を兼ねて、近鉄特急乗り回り、初の吉野線入線で、青の交響曲(シンフォニー)の乗車も果たしてきました。
南大阪線~吉野線(近鉄の狭軌線)に初乗車できました。
今度は、もう少し暖かい時期に、明日香村の飛鳥遺跡を散策してみたいと思います。
春の桜や、秋の紅葉の吉野もいいかも。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-07 23:59 | その他 | Comments(0)

【 2018年 01月 06日 】
1/6・仕事始め→資材買い出し→神さんBD
1/6

一応、今日が仕事始め。

仕事場で年始あいさつを済ませ、しめ縄飾りを片付けます。

道具類のチェックなどしますが、とくに今年(去年?)は病欠が長かったため、工具や装備品の確認を念入りに行ないました。
はさみなどの工具類は、病欠中にも錆びたりしないように気をつけていましたので、錆び付きはしていませんでした。
オイルで磨いて、整備したらOK。

それらを入れている工具箱がもう壊れてきたので、別の物に入れ替え。
この仕事に就いたときに親父殿が用意してくれた工具箱なので、35年余使いました。
もうこの形は販売していません。

昔のこういったツールは、丈夫にできているので長年の使用に耐えましたが、今の軽量な物は華奢で、たぶん長持ちしないでしょう。
とはいえ、ノスタルジーに浸っていられないので、交換しました。

そして、F24アトラスちゃんに積み込み。
不足物を調べたり、電動工具の不調などの確認。
などなどで、毎年同じですが、これをもって仕事始めとし、半ドンで終了。

イオンモール四日市北で、神さんBDのケーキを購入。
隣のディオワールドで、不足品の買い出しなど。
結構細かい物が足りなくなったままでした。

帰宅して、夕方から、神さんBDの祝宴で、外食。
なにを食べに行くか、なかなか決まらず、結局、回転寿司に。
食後は、隣接の大型書店にて、散策。

え?外食したら、さっきのBDケーキはどうしたかって?
ご心配なく。
寝かせて、明日の食事予定に組み込まれてます^^ -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-06 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 01月 05日 】
1/5・ウェブサイト委員会
1/5

午後は、三重県津市の三重県板金工業組合にて、ウェブサイト委員会の開催です。
b0036205_01422299.jpg
29年度中に終わらせる予定だった作業を、ヤナちゃん部長と手分けして進めます。
組合員の詳細ページの、ベリファイ作業です。

チェックがかなり面倒でしたが、修正箇所の洗い出しと、自分たちで修正できるページの修正作業。
業者に依頼する部分のまとめと、依頼送信。
今月の理事会提出用の書類作成。

ひととおり終えて、事務局の定時までにギリギリ終了。
日付は30年になりましたが、委員会の仕事としては、29年度業務、終了となりました。
30年度の活動内容の打ち合わせもできました。
このあとは、県板総会後に動き出し、となります。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-05 23:59 | 組合 | Comments(0)

【 2018年 01月 05日 】
1/5・三重大学病院・皮膚科診察と今後のスケジュール
1/5

午前中、所用を済ませてから、三重大学病院へ、退院後の初の診察だった。
G先生とT先生とで、放射線治療した箇所の皮膚の具合を確認といったところ。
T先生が患部の写真を撮り、G先生が主に説明してくれた。

今回の治療(手術、放射線)の効果をみるために、4月に造影CT検査をすることになった。
また、それまでに、皮膚の回復状態の確認のため、診察あり。

その後は、経過観察で半年くらいの間隔で、造影CT検査を行なっていくそうだ。
あまりCT検査の間隔が短いと、かえって放射線でガンを誘発する可能性があるので、半年くらい空けましょうとのこと。

まずは、4月の検査結果次第なのだが、万一、ガン細胞が再発あるいは残っていた場合は、再度手術する可能性もある。
あるいは、内臓に転移があった場合は、化学療法(抗がん剤治療)も考えるとのことだった。

なにも無ければいいが、まずは4月の造影CT検査の結果次第ということだ。
不安にもなるが、ここまで来たら、しかたない。
ひとつずつ、やるべきことをやっていくしかない。
もう後戻りはできないのだから…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-05 12:59 | 病気 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |