【 2005年 02月 17日 】
サイトのデザインについて

ども、とり三重@管理人です。


とあるサイトの再構築を見て、ふと思った。


。。。。

ただ、文字指定を太ゴシックにしてあるので、

環境によっては、読みづらいかも。私は、読みにくかった。。。。

フォントは、指定無しにして欲しい。。。。

制作者と、環境はそれぞれ違うんですから~~~残念!

業者に任せると必ずこういう余計なことやるよ、斬り!


ま、お金取るモンだから、色々やるんでしょうが、

フォント変えなきゃ伝わらない、わけないのですよ。


デザインでも、フォントでも、フレームでもない。

内容(情報)がちゃんとしたものかどうか、

これが、重要なのであり、形なんぞ二の次なのです。


もしも、形をよく見せることが優先したとしたら、それは滑稽です。


なぜって?


この世のパソコンは、すべて、状態が違うからです。

製作した状態と、見る人の状態は、違うのです。


まず、OSが違います。

すべてウィンドウズなのではありません。

MAC、Linux、BeOS、その他にもあります。

それらは、決して少数ではありません。


また、ブラウザも違います。


フォントサイズもよく指定したがるのですが、

これも、見る人によっては、文字を大きくしないと読めない人もいるわけです。

健常者のみが見るわけではありません。

弱視者も見ます。この場合、内容すら確認できないことになります。


しかも、ブラウザの設定で、フォントサイズも変えられますし、

表示フォントも変えられます。

つまり、制作側で指定することにあまり意味はないのです。


そしてなにより、パソコンに入っているフォントが違います。

これによって、いくら指定しても、入っていないフォントは表示できません。


どんなサイトがよく見られているか、といえば、

綺麗なところでもなく、フォントが凝ったところでもなく

内容(情報)が充実しているところです。機能美、ですかね。


中身のないところは、二度と来ませんよ。

なにがしかの探している情報を得るためにアクセスするのです。

別段どうこうないデザインを見るためにアクセスするのではありません。


うちの委員会もそうなのですが、

どうもデザインがどうで、こうで、、、となるのですが、

まずは、内容でしょ!デザインはおまけのようなものですよ。

そんなデザインのリニューアルに手間掛けるくらいなら、

内容の充実を図るべきですよ。


この世には、テキストメインのサイトもたくさんありますが、

そこがあまりアクセスがないか、といえば、違います。

多くの人が見に行きます。なぜか。


情報があるからです。

決してデザインが良いから見に行くのではありません。

トップページのデザインで見に来るのではありません。

一定周期ごとにカラー変更するのも良いでしょうが、

そんなに変更するほど、浅いデザインだったのでしょうか。

むしろ、頻繁に変更する必要はないと思います。

サイトのポリシーは早々変更するものではないでしょう。

同様に、トップページの顔は頻繁に変えるものではありません。


そうです。


そんなことに労力をつぎ込むことはないのです。

自分が思っているほど、他人は、トップデザインを重視していません。

「ああ、綺麗だな」で、通り過ぎています。


むしろ、「ここには何があるだろうか、何が得られるだろうか」

そういう気持ちだと思います。


みな、限りある時間を使ってアクセスするのです。

無駄な時間を使いません。

WEBで情報を得る、ということは、

必要最小限の労力で、最大の情報を得たいと思うからです。


以上は、先日のWEBサイト委員会

(うちでは、ホームページ委員会(略してHP委員会!!トホホ)といっているが私が個人的に勝手に名称変更している)

での、いろいろあって、文句の書き連ねをしたような感じです。


そこでは、やはり、デザインがどうのこうの、という話になるのですが、

ここに記述したように、そんな話はうんざりです。

内容をどうするのか、通り一遍のもので良いのか、

そこが重要であり、そこさへしっかりしていれば、アクセスもあるでしょうし、開設する意味もあるでしょう。


まだまだ書きたいのですが、きりがないので、

今日はこの辺で。


[PR]
# by torimie | 2005-02-17 06:40 | パソコン | Comments(3)

【 2005年 02月 03日 】
競技大会始まるぞ~

いよいよ富士ですよ~


準備は良いか~~??

寒いぞ~~~


今日は、駐車場案内の看板を作っちゃいましたよ。


やや本格的ですが、文字がイマイチなのはトーシロだから許してね。

これでも、マスクテープして書いたんだから。


ところでこれって、やっぱり、置きみやげになるんでしょうね~


もって帰れっていわれても困るけど。。。。


じゃあ、みなさん、現地で!


[PR]
# by torimie | 2005-02-03 23:50 | 組合 | Comments(0)

【 2005年 01月 20日 】
研修旅行に出発

いやはや、元日以来ですな。


青年部で、大阪へ研修旅行に行くのだけども、

なんだか、スケジュールがイマイチのような気がする・・・

参加人数も前々回35名、前回42名で、今回は28名


10年前の参加レベルだよ。木、金、だからかな、とも思うけど、

しかし、やはり、モチベーションでしょう!


今回の旅行担当は、津支部なんだけども、

・・・そう、そこの旅行係は、今のY部長なのさ。


で、ちっとも動きがないので、副部長が動いたらしいのだけども、

取り繕った感がある内容になっているようだ。


その副部長曰く、

「はじめから任してくれたら、もっと良い旅行にしたのに・・・・」

と、コメントしている。


そうだろうな。やはり。


しか~し、こうして参加する以上、もうすぐ引退する身としては、

若手に、いろいろ伝授しておかなければならないことがあるので、

今回も、エンジン全開で、行ってくるよ~


つーか、

それが、迷惑だ、という話も・・・あるかも。


ともあれ、出発する。


[PR]
# by torimie | 2005-01-20 06:16 | 組合 | Comments(0)

【 2005年 01月 01日 】
謹賀新年

世界のみなさ~~ん!

あけおめ~~~!!ことよろ~~~!!


つーか、判るの日本語圏だけぢゃねーかっ


新年早々、これかいな。


では、今年も残すところ365日ということで、

☆α==(・・#)パーンチ


気合いだ~~、と、盗作など、書き込む、今日この頃。


 




 


みなさんのご家庭では、何か、正月特有のものってありますか?


今年より、我が家では、元日に1年の目標を家族全員が発表することとしました。

4年生の息子なんて、複数発表したい、と、意欲満々!

対して、祖父祖母は、「そんなの言っても変わらないよ」と否定的。


どう思います?


私は、元日に目標を立てることにより、1年に対する意識を持ち、

また、自分の目標を意識することで、生活のメリハリがつく。

そうです。次の年の元日には、その結果を発表するのです。

おもしろいと思うんだけどな~~


元日、顔を合わせたら、今年の目標を言う、なんて、格好良いでしょ?

しかも、来年からは、目標を川柳で詠むこと、なんて考えてます。

ありきたりの正月と、その1年を過ごさずに、

何か心に引っかかる人生にしたい。


そういえば、こういうの、あすなろ研究会ぽいなあ。

知らないうちに、感化されてきたのでしょうかね。

まあ、役に立っている、というべきでしょう。

本当は、事業に生かさないといけないのだけども・・・・・


てなことで、今年もいろいろお世話になりますが、よろしくお願いいたします。



[PR]
# by torimie | 2005-01-01 06:54 | Comments(0)

【 2004年 12月 31日 】
行く年来る年

まもなく、2004年が去り、2005年がやってくる。


誰の上にも等しく、だ。


いろんなことがあったし、また、いろんなことがあるのだろうな。

みんなにお世話になり、また、お世話になるのだろう。


寒い夜になっている。

暖冬になる、と予想されているが、やはり、時節には冷えてきた。


今宵、来る年への期待を込め、静かに祈ろう。


Coming soon Newyear


[PR]
# by torimie | 2004-12-31 22:13 | Comments(0)

【 2004年 12月 30日 】
競技大会の質問は終了

競技大会の質問&回答は、更新した分で、最終となりました。




しか~し、最終の質問は、前回(26回大会)に既出であったり、又は、道具一覧をよく読むか、
過去の経験者に聞けばすぐわかるようなモノでしたので、これは、各組合内部での周知が不足してきているのかな、と感じました。


主催する側としては、さほど難しいことを要求しているとは思えないのですが。。。しかし、これは今後、
よく考えていかないといけないでしょうね。


ということは、FAQが必要?


そんなバカな。


何のための組合活動か、判らないじゃない!


組織的に動くことが組合なのであって、個人的に参加要領を配慮するのだったら、一般のコンテストと変わらないよ。


組合事業としての競技大会なのだし、後継者育成や、技術の継承が目的なのだし、決して、選手を決めて出したら終わりではないよ。


そこんところを、これからよ~く検討していく必要があるようです。


 


なにはともあれ、Q&Aは一段落して良かったね。


[PR]
# by torimie | 2004-12-30 16:27 | 組合 | Comments(0)

【 2004年 12月 22日 】
県板NYAC講習会

今日は、夕方から、NYAC講習会です。(兼、忘年会)


うちの県板は、NYACの2選手とも初出場なので、しっかりレクチャーしたいと思います。資料の準備もOK、と。 あとは、
仕事の段取りを付けるだけだな~・・・それが最も難し(^^ゞ




で、津市内でやるのですが、なぜか、恒例の、お泊まり。


志摩のほうから来てくれる担当役員さんは、どのみち帰ることが困難なので、一緒に夜を過ごすことにしたわけです。


(↑変なこと考えないでね、くれぐれも)


同時に、今後についての考察もしようかな、ということで、次期部長予定の方にも参加してもらい、いろいろ話をする予定です。


今回の参加は、十分満足のいくことですから、(ZIC2名、NYAC2名)いずれにしても大問題は、今後をどうするかでしょう。
一発で終わってはダメです。次回以降も同じように盛り上げること、みんながそういう意識を持つこと、これが、リーダー(指導層)
に課せられた責務です。


ん~~難問。


[PR]
# by torimie | 2004-12-22 16:35 | 組合 | Comments(0)

【 2004年 11月 14日 】
やったね。石川
石川青年部の30周年、本当におめでとう。
b0036205_16294172.jpg

のりこしさん、本当にご苦労様。

中部の時もそうだったけど、やりきったね。

ワシもあの緊張感と開放感、よ~くわかる。
b0036205_16303721.jpg

ま、来賓あいさつは、緊張したな。苦手なんだから、さ。
話す内容は、往路の電車の中で考えた。
前もって考えても、どうせ、頭の中真っ白になっちゃうしね。

ただ、理事長の後、というのは、話しにくい。
だって、理事長、話が流ちょうですから、やりにくいな。

でも、なんとか、形には出来た、と思う。

でも、岐阜の部長、酔って爆睡して遅刻するなよ。
自己管理が、甘いなあ。シャレにならないよ。
帰路の前も、フロントへ、おりてこないしさ。
時間無いから、焦ったよ。とくに、K田氏が。

でも、石川のみんな、一生懸命さが伝わってきて、よかった。
いろいろ若い人とか話も出来て、良かった。
中部には、こういう変なおじさんもいるんだな、位に、記憶に残ればいいです。

残念なのは、富山。一体何があったんだろ。
せっかく軌道に乗ってきてたのにね。理由がよくわからないけどね。

心に残る式典でした。ありがと、のりこしさん。おっと、骨折さんも。
b0036205_16305118.jpg

[PR]
# by torimie | 2004-11-14 16:26 | 組合 | Comments(1)

【 2004年 10月 26日 】
今日は雨か。

なかなか現場が進行しないので、困っています。

で、今日は雨ならば、
31日の役員会の資料でも作りましょうか?

そんなことを、数日前に言ったような気がするが、
その日はなんだかんだと多忙で、出来なかった。


今日ぐらいからまとめないと、間に合わないよね。

30日には、前泊で出かけちゃうしね。
>四日市の会議で、四日市に前泊か!
前泊を幹部会議にしたので、最終電車に乗れないと思い、
(いや正確には、乗る気がない)
副部長と会計と3人ホテルに泊まります。

お題は、、、
「役員改選」と「新役員構成」です!ずばり!
競技大会の設営スタッフ派遣のことも絡んでいます。

次期から、部長・副部長の位置づけを変更しようという算段。
もちろん、メリット、デメリット悲喜こもごもありますよ。
でも、その行く末には、進展が、、、と、思っておりますよ。

まあ>>>
なんでもそうだけど、別になんにもやらなけりゃ
それはそれで役員の任期期間は終わるんだよね。楽に。

何か、良くしようとか、色々考えちゃうから用事が増えるのですか?
(そこは、聞くとこちゃうやろ!>>吉本)
・・・増えるのです。

あちこち、問題山積ですわ。記念誌の編集も遅々として進まないし。
協賛金だけもらった状態で、申し訳ない。がんばりますか?
(そこは、聞くとこちゃうやろ!>>吉本)
・・・がんばります。\(^^:;)...マアマア
[PR]
# by torimie | 2004-10-26 06:21 | 組合 | Comments(0)

【 2004年 10月 25日 】
LIONS日本一
いや~~~見事なものです。

西武、12年ぶり、日本一!!

やはりドラゴンズ、もう一歩及ばず、惜敗。

固くなったのかしら。

でも、最後の最後まで、落合監督、ポーカーフェイスだったね~
表情変えなかったね。さすが。

守りも堅かったし、中継ぎもよかったのに、
あの5点が別の試合みたいだったな。

この悔しさを来シーズンにぶつけて、
今度こそ日本一を勝ち取って欲しい。
[PR]
# by torimie | 2004-10-25 22:29 | スポーツ | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |