【 2017年 12月 06日 】
12/6・放射線治療26回目・照射範囲変更
12/6

早朝5時半ごろ、採血。
朝一で、採尿。
7:10起床。

朝食
焼きはんぺん、カボチャのサラダ、みそ汁、牛乳。
b0036205_21033820.jpeg

リンパドレナージと自動運動。

T先生が見に来る。
痛風の具合もみてもらい、赤みは少し引いたが、相変わらず、痛みが続く。
検温巡回。

PC作業でブログ書き。
今日は、病室のカーテン交換作業があった。
大部屋の仕切りカーテンと、窓のカーテンを交換した。

見た目は変わらずだが、上部のメッシュ部分が広くなった感じ。
タッセルが付いて、横方向が二分割になった。
出入りに便利なのだろう。
窓際のカーテンは、レースカーテンがなくなり、タッセル付きの厚手1枚のみとなった。

昼食
厚焼き卵、鶏とレンコンの煮物、白菜のゆかり和え、ネーブルオレンジ。
b0036205_21040508.jpeg

少し昼寝していたら、放射線に呼ばれた。

放射線治療26回目。
今日から、照射範囲が少し変更になった。
これまでよりも、わきの下の中心に寄っていく感じ。
かつ、ほんの少し面積も小さくなったそうだ。

そして、最終の5回は、さらに照射範囲を狭くして、わきの下のみへ集中照射とする。
放射線科のTM先生からも、ぜひ、追加の5回もやってください、とのことだった。
あとからでは、そこだけへの照射はできないらしく、今しかないらしい。
もちろん、ぜひお願いします、と答えた。

診察も終わって、コンビニで飲み物を買ってから、階段昇降。
1F~12Fまで、1往復。

病室へ戻って、少し休んで、PC作業。
作業半分、遊び半分だが。
16:30~シャワータイム。

夕食
牛肉しぐれ煮、とろろ芋、盛り合わせサラダ。
b0036205_21042710.jpeg
牛肉しぐれ煮は、ご飯にかけて、つゆだく牛丼にした。

食後、リンパドレナージと自動運動とクリーム。
PCであれこれや、神さんとLINE。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-12-06 21:00 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 12月 05日 】
12/5・放射線治療25回目・看護学生が見学に来た
12/5

7:15起床
今日は、看護学生の見学があるので、来て良いかと打診があり、了承。

朝食
サバの塩焼き、小松菜の2色和え、みそ汁、ジョア。
b0036205_11331906.jpeg

T先生が見に来る。

9時ごろから、県立看護大学の1年生が、患者の見学ということで、病室に来た。
この病院へは6名が来て、4日間の研修で、今日が最終日だそうだ。

最初は、患者の日常生活、ルーチンなどを話した。
お昼までの3時間ほどあるので、定型的な話はすぐに終わってしまう。

自分の娘よりも若い女性に、何を話せばいいのかわからず、こちらも緊張して汗をかく。
途中で、検温巡回があったので、それのついでに、自分の手術したところなどを見せてあげた。
かなりあちこちにある傷を見て、驚いたに違いない。

長い治療生活の顛末や、この病気がわかってから今までの心境とか、仕事への不安など、このブログにも書いてきたようなことを話してみた。
話しながら、自分へ言い聞かせているような気持ちにもなった。

あらためて、自分の心境をなぞることができたのはよかったが、彼女の研修の糧にはなったのだろうか。
とりとめもない話を3時間ほどして研修は終わったが、患者の生活というテーマではなかったような気がするので、申し訳なく思う。
話が脱線するのは、いつものことのようだ。

昼食
豚肉のみそかけ、にんじんの甘煮、金時豆の豆煮、大根サラダ。
b0036205_11333704.jpeg

まだ体調がすぐれない感じがするので、少し寝る。

起きてから、PC作業でおせちの予約をするが、なんか操作を誤ったみたいで、途中で中断。

15:30~放射線治療25回目。
今日も、まだ足が痛いし、階段昇降は1F~12F登りのみ。

16:30~シャワータイム。

中断していたおせちの予約を再開。
今度はうまくいった。
私が下手なのか、サイトの案内が悪いのかは、不明w。

夕食
すずきの梅おかか和え、ししとう、わかめの和え物、野菜炒め。
b0036205_11342056.jpeg

食後、各所へ業務連絡。
あいわからず、痛風の痛みは続く。
腫れも引いていない。
頓服を服用する。
PCを少しして、就寝。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-12-05 23:00 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 12月 04日 】
12/4・放射線治療24回目・痛風?
12/4

7時起床。
朝一、現場の連絡、中継ぎ。

朝食
スクランブルエッグ、レンコンサラダ、みそ汁、牛乳。
b0036205_11320181.jpeg

検温巡回、シーツ交換。
読書。

実は、週末から、右足の親指の付け根が痛い。
少し赤くなって腫れている。
いわゆる痛風の炎症だと思う。

8月の県立総合医療センターに入院している最終にも、この症状が出た。
今回も、入院中の発症。
なぜだ?

理由はともかく、なんとかごまかせるかと思っていたが、痛みが引かないので無理。
先生にこのことを言って、痛み止めを処方してもらった。
そして、今日は全体的に体がだるく、ベッドで横になっていることが多かった。

昼食
いわしのかば焼き、長芋とがんもの和え物、生野菜サラダ、キウイフルーツ。
b0036205_11322727.jpeg

T先生による、経過状況の写真撮影。

13:50~放射線治療24回目。

終了して、郵便局、コンビニ、薬局売店。
階段昇降は、足の痛みがあるので、1F~12Fの1往復だけ。

少しして、大先生の回診。
肌の赤みを確認した。

17:30~シャワータイム。

夕食
豚の塩だれ炒め、ナスの揚げ煮、ほうれん草のピーナッツ和え。
b0036205_11324274.jpeg

夜の巡回時に、頓服薬をもらう、早速飲む。
なんとなく体がだるいままなので、リンパドレナージと自動運動は、軽く済ませた。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-12-04 23:00 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 12月 03日 】
12/3・三重大へ戻る・ホンダディーラーの顛末
12/3

早朝、大腸がんの検査で検便。
これは、板金国保の検査用で、毎年行っている。

PC作業いろいろ。

灯油60L、フィエスタにガソリン、Nスラにガソリンと洗車。

自宅でコロンボをみたり、神さんのムーミンハウス建設wの手伝い。

昼食後、出発の準備。
ホームセンターやスーパーで買い物などして、三重大学病院へ向かう。
16時前、病院に到着、外泊は終わりだ。
神さんは、すぐに帰った。

夕食、オプションメニュー。
パン3種、ポークチャップ、ニンジン甘煮、チンゲン菜の辛し和え、アップルジュース。
b0036205_11312268.jpeg

18:30、シャワータイム。

リンパドレナージと自動運動とクリーム。
傷口のテープが取れてきたので、一気に取ってみた。
左側のボンドの部分も、かさぶた状のものを取った。
なんとなく、気分的にもすっきりした。

夜、神さんからの連絡で、ホンダディーラーの担当営業氏が来訪したとのこと。
手土産をもって訪ねてきて、いきさつの釈明と、お詫びをしていったそうだ。
電話くらいはあるだろうなと思ったが、訪問してくるとは意外だった。

もともと何年か前、ほかの関西系中古車店舗での対応に立腹し(これは神さんより私のほうが立腹した事案)、ここのホンダディーラーに変わったのだったが、そのことを担当営業氏は覚えていて、そこに訴えてきた(詫びてきた)。
もう忘れているだろうと思っていたので、それを引き合いに出してくるあたりは、まあ及第点。
それを覚えているならば、先にもう少し考えた対応が必要だろうが、そこまでは言うまい。

整備費用などを先払いにするメンテナンスパックに加入していることもあり、次の車検までは浮気するつもりはないが、その後はどうなるかは神さん次第。
私がよく利用するプリンス店は、伝言はきちんと申し送りしてあるし、受付カウンターで不明な点は、お客に確認してからしか取り掛からない。
預けていくか代車かなどの行動も、ちゃんと確認する。

どうも、そのあたりのフローがちゃんとできていないか、社内で共有できていないのだろう。
比べれば店舗の歴史の長さも違うが、顧客フォローの本気度が違うのかもしれない。
あるいは、担当氏の違いもある。

私のプリンスでの担当者は、営業担当も相当の曲者で、その氏の顧客も曲者ぞろい。
その氏が退職交代する際には、普通の営業員では引継ぎできないので、別途募集をかけたくらいだ。
今の担当氏も、各分野に精通した、曲者営業氏ではある。

プリンスでも、使い物にならない営業員はいるから、担当氏の問題かもしれない。
いずれにせよ、顧客満足度という点では、まだまだ低水準。
こちらとしても、できればあちこちディーラーを変わりたくないので、改善を目指してもらいたい。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-12-03 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 12月 02日 】
12/2・業務事務いろいろ・ホンダディーラーでトラブル
12/2

この前からの、iTunes同期したミュージックの音質が悪い。
どうもiPhoneXに機種変更した際、ミュージックのライブラリに余計な操作をしたがため、一部のアルバムが結合されそうになって、それを途中で中断したのが原因っぽい。
その結合に至っていなかった音源は、無事のようだ。

アルバムのプロパティから分離させることもできそうだが、いちいち面倒なのと、音質劣化したものは改善不可能なので、リッピングをし直すことにした。
レンタル物も多いので、借り直しが必要。
ま、復元不可能なものではないから、よかったとしよう。

バーさんのNワゴンが法定点検なので、ついでに神さんのNスラのリモコンキーのバッテリーも見てもらうことにする。
で、ホンダディーラーの受付にその意図を伝えたつもりでいたのだが、結果は、うまく伝わっていなかった。

こちらとしては、神さんらと2台でディーラーに行き、Nスラのリモコンだけ電池交換とセキュリティーキー再登録してもらったら、Nワゴンは預けてNスラで出かける予定だった。
ところが、受付氏のところで勘違い(ボタンの掛け違い)が起こっていて、Nワゴンの点検を店舗内で待つ(これも間違って伝達されているのだが)、キーは後程ということになっていたらしい。
事前の電話予約で、担当営業氏に、Nワゴンは預けることは伝えてあったが、内部伝達が行っていなかったようだ。

リモコンの電池交換に30分以上待って、それでもなかなか言いに来ないので、神さんが受付に行ったら「ご自分で交換しますか?」と言われた。
30分以上も待たせておいて自分で交換!はないだろ!と、神さん激怒。
Nワゴンは預けると言ったではないか、しかも、担当営業氏はほかの接客があるようだったが、こちらに気が付いているのに声もかけてこないとはどういうことだ!
貴重な時間を無駄にさせるのか!
(至極ごもっともですが、落ち着きましょう^^)

Nスラのリモコンは、普通に電池交換して終了。
(あれ?セキュリティーキーの再登録はいらんのか)
だったら、受付時に、どうするか聞けばいいではないか。
あとでわかったが、どうも受付氏が、失念していた模様。

非常に不愉快な思いをして、小一時間待たされて、ようやくディーラーを脱出。
神さんは、もう二度と行きたくない!とのこと。
そりゃ、そうだ。

ともかく、いったん帰宅し、神さんとバーさんは買い物に、私は仕事場へ向かう。
途中でランチ。

四日市へ行き、経過報告。
事務所にて、書類処理、業務処理など。
終わって、郵便局や銀行関係など。
夕方、帰宅。

神さんとバーさんは、近鉄百貨店~イオン東員~ホンダにて引き取りだったそうで、遅くなって帰宅した。
Nワゴンの引き取りで、バーさんが、昼間の顛末と担当営業氏しっかりせーよ、と苦情を言ってきたらしい。
かなり、きつめに言ったらしい。
担当営業氏から電話が来るかもよ、と神さんに言ったら、電話には出たくない!とまで言っていた。
ま、そうなるわな。

夜は、ケーブルテレビの刑事コロンボ。
何度も見た回だが、やはり見てしまう。
名作は、かくあるものだ。

寝る前に、DVDコピー。
ミニオン、2枚。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-12-02 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 12月 01日 】
12/1・放射線治療23回目・週末外泊へ
12/1

7:10起床。
今日から師走。
私の今年は、夏はかろうじてあったが、秋がない。
もともと、年頭からの忙殺で季節感が全くなかったうえに、病気のために、その後の季節感はさらになくなった。
まだ暑い時期に病気が発覚して、もう冬。
まだもう少し、病院生活は続く。

なんとなく、病頭台回りのホコリが気になりだし、あちこち拭き掃除。
ベッドがあるから、ホコリがたまりやすい。
気が付いたら、拭き掃除するようにしよう。

朝食
京みそ汁、だし巻き卵、大根サラダ、牛乳。
b0036205_11275018.jpeg

昨日のことがあったせいかもしれないが、今朝は、朝一番で放射線に呼ばれた。
8:45~放射線治療、23回目。

病室に戻って、検温巡回。
外泊の申請。
LINEで現場状況のやり取り、連絡など。

昼食、オプションメニュー。
パン3種、エビグラタン、ほうれん草の2色和え、オレンジジュース。
b0036205_11280656.jpeg

軽く休んでから、PC作業でブログ書きなど。

15時すぎ、ヤナちゃん理事長が見舞いにいらした。
板金組合に用事があって、その足でこちらへ来てくれた。
15分ほど、面会室で、組合のことなども話した。

ヤナちゃん理事長を見送ってから、階段昇降。
1Fコンビニにて所用。
病室に戻ったら、主治医のN先生が来て、傷口の確認と外泊許可。
その後、PC作業いろいろ。

17:30~シャワータイム。

夕食
白身魚の甘酢あんかけ、ブロッコリーのソテー、カボチャのサラダ。
b0036205_11282223.jpeg

19時、外泊に出発。
今夜は、神さんの仕事が長引くとのことで、先に1Fロビーへ降りて、神さんを待つ。
予定通り、20時ごろに神さん到着。
いつも通りの帰宅して、洗濯物など片付けて、録画してあったビデオを見る。
週末外泊の始まり。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-12-01 23:00 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 11月 30日 】
11/30・放射線治療22回目・機械故障&追加照射決定
11/30

7時過ぎ起床。

朝食
鮭の塩焼き、オクラの和え物、鯛みそ、牛乳。
b0036205_15484285.jpeg

リンパドレナージと自動運動。

検温巡回、血圧測定。
血圧は、先日来はなぜか110くらいが続いたが、また130台後半に戻った。
低けりゃ心配、戻っても心配と、どうしたもんか。

放射線待ちで、先週に買ってきた小説を読む。
このところ、青木祐子という作家のものを選んで読んでいる。
今回は、氏の書き下ろし最新作らしい。
『嘘つき女さくらちゃんの告白』(集英社文庫)

氏の『それは経費で落ちません』もそうだったが、ストーリーに二重三重の仕掛けがある。
後半になって、伏線がいっぱい出てきて、うわーそうだったのかーと唸らされる。
この『嘘つき…』も、まさにその路線で、さくらという女性を追って、かかわった各人にインタビューを取っているという形式だが、
エピソードが絡み合いすぎて、フィクションなのに、ものすごく現実感が出ている。

最後の顛末はここに書かないでおくが、そんな馬鹿なーと思いつつ、だから言ったのにーとも、とれる。
ハッピーエンドでもバッドエンドでもない。
思わず最初から読み直してしまう、そんな魅力にあふれている。
ただ、若干、気分は重くなるが…。

昼食、オプションメニュー。
煮豚きしめん、ジャーマンポテト、キャベツのサラダ、メロン。
b0036205_15485938.jpeg
安定の麺類、うまし!

午後も、放射線待ちで、かの書を読む。
なかなか、呼びに来ない。
ひょっとして、忘れている?

先に、夕方、大先生の回診。
とくになにもなく、追加照射を検討している、との話だけ。
N先生、G先生、T先生も、今日は素通り。

PCにて、月末作業。
それでも、放射線に呼ばれない。

ようやく、看護師さんから連絡が来て、なんと、放射線治療の機械に不具合があって遅れているとのこと。
そういえば、10日くらい前にもそんな話を聞いたが、その日は私は朝早かったので逃れたが、今回は巻き込まれた。

もう17時なので今日は無いのだろうか?と聞いたら、治療計画で進めているので、夜勤と交代してでも行うそうだ。
おやおや、担当の方々、たいへんだなー。
と思っていた矢先、17:10、ようやく放射線治療に呼ばれた。
22回目。

珍しく先に待っている人がいたが、遅れているので、そうなったのだろう。
その後、私の番。
治療自体は、いつもどおり、サクッと終了。
もう私でラストかと思ったら、まだまだ患者さんがいるそうだ。
ほんと、担当の方々、お世話様です。

時間的に、階段昇降は、戻りの登り1回だけ。
戻ってすぐ夕食。
鮪とハマチの盛り合わせ、ごぼうの煮物、卵とアスパラガスの和え物。
b0036205_15491968.jpeg
病院食での刺身定食(!)、2回目の遭遇だ。

18:30~シャワータイム。

コバアキ氏へのLINE連絡や、業務連絡各所。
所用があり1Fホールへ降りていたら、顔見知りの放射線治療のスタッフさんとすれ違った。
時刻は19時を過ぎている。
今までかかっていたのか、ほんとにご苦労様です。

病室に戻ったら、主治医のN先生が来て、今後の治療計画のお話。
先日のしこりは、全部、脂肪腫だったということで、ほかの心配はないそうだ。

しかし、わきの下のリンパ節廓清のとき、膜から出てしまっているガン細胞があった。
浸潤というやつだ。
先の手術時の説明で、1回目の切除手術で漏れたというよりも、すでにリンパ腺の膜から浸みだしていたという説明だったように思う。
だから、わきの下から鎖骨上へ転移したのではなかろうか、という判断だった。
(そういう生検結果だった)
放射線治療は、手術で取り除くことができない部分の、おそらくはバイパスして移動したガン細胞をやっつけるというのが目的。
それが、30回(60グレイ)の指針。

今回の判断は、ガン細胞が出てしまった(浸潤)であろう部分に、ピンポイントで追加照射するということだ。
念のために、ということができるかもしれない。
N先生は「そこまではしないという選択もあるが、私は強くお勧めしたい」と話した。
それは、まちがいなく必要な治療、ということだ。

年末に向けての、1週間の延長はなにかとかなり痛いが、ここまできているので、しっかり治したい。
ぜひ、それを受けさせてください、とお願いした。
5回分を追加照射し、合計35回(70グレイ)の治療となる。

合計35回(70グレイ)の放射線照射は、部位に使用できる一生分の照射量になる。
同場所には、二度と放射線治療は行えない。
今、しっかりと、治療したい。
N先生に、ゆっくりと頭を下げた。

寝る前に、リンパドレナージと自動運動。
なんだかんだあったので、今夜は、自動運動は予定の半数だけで、就寝時間になってしまった。
しっかり治すということと、入院が長引くことへの、複雑な気持ちを抱えて眠った。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-11-30 23:00 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 11月 29日 】
11/29・放射線治療21回目・口腔外科と診察
11/29

7時起床。
リンパドレナージ。

朝食
ナスのケチャップ炒め、奴豆腐、みそ汁、牛乳。
b0036205_20443430.jpeg

すぐに、口腔外科の診察。
なにも問題がないということで、一応、口腔外科は終診となった。

病室に戻って、検温巡回。
T先生がきて、処方した保湿剤等の使い方の説明。
その後、少し休む。

昼食
松風焼き、カボチャの煮物、生野菜サラダ。
b0036205_20194017.jpeg
13:40から、放射線治療21回目。
今日は水曜日なので、TM先生の診察日。
混みあっているのか、かなり待ち時間があって、ようやく診察。

肌の赤み具合や、痒みの具合などは、想定内ですすんでいるそうだ。
先日の生検結果は、脂肪腫だろうということで、主治医のN先生と検討して、最終を決めるとのこと。
明日、検討会議だそうだ。
30回で済めばいいけどなー。

その後、いつものように、階段昇降1F~12F を1.5往復。
病室に戻って、午前中にできなかった分の自動運動。

その後、PCにて、各種作業。
資料など作成して、メール送付など。

主治医のN先生が見に来て、傷口の確認。

17:30シャワータイム。
うっかり忘れていて、シャワーしそこねるところだった。

夕食、オプションメニュー。
パン3種、八宝菜、もやしの胡麻和え、ミニ紅茶ゼリー。
b0036205_20445566.jpeg

食後、リンパドレナージと自動運動。
自動運動は、ひとつメニューを加えた。

リンデロンと保湿クリーム塗り。
背中は、自分では一部しか手が届かないので、巡回時に看護師さんにお願いする。
かなり肌が赤くなっているが、ピリピリや痛みはなく、一部分がかゆい程度。
早めの処置が奏功しているのか、もともと緩和なのかわからないが、今のところはラッキー。
残り、もう少し、この程度でいってほしい。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-11-29 20:38 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 11月 28日 】
11/28・放射線治療20回目・処方薬増える
11/28

7時起床
リンパドレナージ。

朝食
小松菜のソテー、ゆで卵、みそ汁、ジョア。
b0036205_20200669.jpeg

着替えて、少し休む。
検温巡回。
血圧が、111と、やや低め。
いつもは、130台から150に届くときもあるのに、低ければ低いで心配。
無償に眠たくて、眠る。

昼食
鰆の塩焼き、長芋のそぼろ和え、白菜の梅肉和え。
b0036205_20202796.jpeg

午後は、PC作業。
ブログ書きや、資料作成、メールなど。

15:15から、放射線治療20回目。
1Fに降りたついでに、各所連絡、打ち合わせなど。
ローソンで買い物をしてから、階段昇降1F~12Fを1.5往復。

病室に戻ったら、主治医のN先生が来て、生検結果のこと。
速報値ではあるものの、先日切除したしこりは、すべて脂肪腫だという。
悪いものではなかった様子。
最終確定ではないけれど、安堵する。
明後日の検討会議で、今後の予定を決めるそうだ。

17:30シャワータイム。

夕食
牛肉の甘辛炒め、白いんげん豆の甘煮、盛り合わせサラダ。
b0036205_20205042.jpeg

リンパドレナージと自動運動。

新しい軟膏が処方された。
保湿剤。
b0036205_20210604.jpeg
昨日からは、スプレー式のステロイド剤も処方されている。
b0036205_20211731.jpeg
以前からのリンデロンとの合わせ技でいいらしい。
痛みやヒリヒリはないが、ところどころ痒みがはっきりしてきた。
当面、これでいく。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-11-28 23:00 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 11月 28日 】
11/28・iPhoneX・Face IDインプレッション
11/28

iPhoneX、256GB、シルバーが来て、数日がたつ。

iPhoneXの最大の話題は、Face ID。
Touch IDではない。
顔認証だ。
その使い勝手は、いかに。

まずは、顔を登録。
Touch IDと異なり、Face IDは、1個しか登録できない。
当たり前と言えば当たり前。

登録は、画面に映った自分の顔を、ぐるっと首を回して、2回記録する。
これだけ。
これで3万個ものドットセンサーが、3Dデータとして、顔を保存しているそうだ。

通常は、iPhoneXを起こしたら、ロック解除画面になり、それを注視すると顔認証が行われて、ロック解除される。
そして、画面の下から上へスワイプすると、ホーム画面に入る。

顔認証は、あっという間に行われる。
Touch IDより認証が遅いとか言われているようだが、そんなことはない。
本体を持ち上げて、ロック解除画面になると同時にスワイプすれば、瞬く間に解除されている。
「解除される」というよりも、「すでにあっという間に解除されている」の表現のほうが正しい。

本体を持ち上げる(または画面をタップする)、顔認証する、スワイプする、それらを個別に意識して行うと、さすがに遅い。
しかし、それらをすべて同時に行うくらいの速さで進めても、ちゃんと顔認証してロック解除してくれる。
なので、画面を見たいと思って、本体を持って、画面を見つめる(当然そういう動きになるよね)と、次の「瞬間」、スワイプすればいい。
一連の動作で、十分ロック解除する。

物は試し、暗いところではどうだろうか。
さっそく、試してみた。
結果は、問題なく、解除する。
ドットプロジェクターと赤外線センサーなどの組み合わせのためか、暗いところでも大丈夫だった。

さすがに、変顔をすると反応しないが、学習機能があるそうなので、何度も繰り返すと、反応するかもしれない。
(継続して変顔をする気はないが)
メガネのあるなし、ひげが伸びたかどうかなど、通常の想定内ならば、問題なく認証できる。
学習機能で、だんだんと条件が変化しても、認証精度が上がるとのこと。
誤認証100万分の1の精度も、まんざらではなさそう。

認証の速さに問題はなく、とてもスムーズに、シームレスに、自然に使用できる。
使いたいときに自然に画面を注視するから、そのままFace ID認証して、ホーム画面へ入ることができる。
むしろ、指先に汗をかいたりしたら認証に手間取っていた、Touch IDよりも、らくちん。
Touch IDのときは、もうパスコードには戻れないと思ったが、今度は、もうTouch IDには戻れないとさえ思う。
いろいろ迷って機種選択したが、iPhoneXにして、よかったと思う。

以上、iPhoneX、Face IDの、インプレッションでした。 -end-


[PR]
# by torimie | 2017-11-28 14:44 | ケータイ | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |