【 】
タグ:健康 ( 156 ) タグの人気記事

【 2017年 10月 23日 】
10/23・ブログ書き→アトラス入庫
10/23

台風一過とはいかない。
北西の強い吹き返し。
交通網は、あちこちで寸断され、大きく混乱している。
近鉄もJRも高速道路も止まったまま。
やっぱり超大型の台風だったんだ。

朝のドレナージと自動運動。
その後は、PC業務。
その間に、いくつか雨漏りの入電など。
いずれも大至急という案件ではなかったので、病気療養中ということを話して、待っていただく。

15時過ぎから、F24アトラスちゃんのパワーウィンドウ修理のためディーラーへ向かうが、やはり道中の混雑はかなり激しかった。
時間に余裕があるので、慌てずマイペースで。
ディーラーにて、F24アトラスちゃんのパワーウィンドウ修理と、6ヶ月点検で入庫。
代車は、電気自動車の先代リーフだった。

リーフの慣らし運転で、事務所まで。
事務所にて、少々雑用と段取り。
20日の締切り分も準備。
帰宅時に郵便局にて、郵便物発送。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-23 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 21日 】
10/21・神さんの健康診断へ
10/21

朝から、神さんの健康診断の送り。
四日市中央緑地での実施らしいが、見たところそれらしき様子も無い。
やっている場所が分からずに管理事務所で聞く。
すぐそばの青少年センターの隣のところではないか、と教えたもらう。
行ってみると、少し奥まったところに健診バスが止まっていた。
神さんを下ろして、駐車場にて、待機。
開始時間が、聞いていたのよりも30分遅かったらしい。

終了後、帰宅してばーさんと合流してから、ばーさんがかねてから行きたがっていた、ココイチでランチ。
おいしかったのだが、さすがにカレー料理で4,000円は高いよね。

リンパドレナージは続けている。
自動運動も続けているおかげか、少し腕の上がりが良くなってきた。
壁面の上げ下ろしで、2センチほど余計に上がるようになってきた。
二の腕の突っ張りは、まだかなりあるが、動きが良くなってきた。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-21 23:59 | その他 | Comments(0)

【 2017年 10月 19日 】
10/19・自宅療養
10/19

自宅療養。
しばし、PCにて作業など。

まだまだ、手術したほうの腕は、上げづらい。
リンパドレナージも自動運動もしているが、先は長そうだ。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-19 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 18日 】
10/18・放射線治療を入院に変更・傷病手当
10/18

退院して、今日は自宅療養。
神さんも仕事が休みなので、一緒に行動。

今回の入院直前に終えた仕事の件があったし、退院報告で四日市へ。
ばーさんに状況報告など。
事務所で、書類のチェックや、雑用。

神さんとばーさんと交えて、今後のことをいろいろと話をした。
放射線治療のこと、そのために通院か入院か。
神さんの勤務先(総合病院)の様子なども聞き、副作用のことなども考える。

治療時間のことや診察もあるし、そんな午後から仕事に行って…なんてうまくいかないよ、と。
副作用で体調崩したり、リンパ浮腫もあるかもしれない。
仕事が予定どおりに進まなかったら、そのほうがまずいんじゃないか。
体調が悪くなったりしたら、通院も大変になる。
そうなってから急に入院するといっても、病棟の都合もあるから難しい。

実際にどうなるかはわからないけど、結局、入院で治療することにした。
もしも何かあっても安心だし、入院してしまったら、仕事のことも踏ん切りがつく。
1ヶ月半にわたる入院はしんどいけど、土日は外泊できる。
どのみち各方面に迷惑をかけるのだから、しっかりと治療をして、復帰後がんばる。
そのほうが、後々は良い方向に行く気がする。
これで決めた。

その後、県立総合医療センターと三重大学病院へ、国保の傷病手当の手続きで、書類を預ける。
傷病手当申請のための医療機関の証明をうけるためだ。
国保の傷病手当は、入院で休んでいる間の補てんを受けるもので、普通は給与支払いがあったら請求できない。

しかし、我が板金組合の全板国保は、給与支払いに関係なく、就労不能の入院期間の分(待機期間3日)を請求できる。
何かと物入り、すこしでも経済的にもらえれば助かる。
限度額申請も利用させてもらっており、たいへん助かっている。
しかも、証明を受ける手続きは、保険対象なのか、1通の原価1,000円で3割負担で支払い1通300円と安い。

大学病院へ来たので、そのまま外来4F の皮膚科受付にて、放射線治療を通院から入院に変更したいと申し出る。
受付氏が主治医のN先生に連絡を取ってくれて、了承してもらった。
日程は、後日、連絡をもらうことになった。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-18 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 17日 】
10/17・入院16日目→一時退院、検査結果と今後
10/17 入院16日目

早朝検温なし。

朝食
サバの塩焼き、小松菜の2色和え、味噌汁、ジョア。
b0036205_14273198.jpg
食後、T先生が、このあと外勤するということで、先に退院の挨拶に来られた。

検温巡回の時、退院後の生活などの説明。
荷物の片付けられるものを、少しずつ片付け。

昼食
鶏のミソかけ、大根サラダ、金時豆の煮豆。
b0036205_14303495.jpg
荷物の整理などしていると、神さんが来た。
少し待って、主治医のN先生が声をかけに来て、カンファレンス室でN先生からのお話。

今回の右の脇の下リンパ節切除は、リンパ節8個中7個にがんがあった。
かつ、回りの脂肪層に、浸潤があった。
ということは、リンパ細胞からガン細胞がこぼれているということ。
切除断面にあったということは、取り除けていないところに残っている可能性が高い(というより残っている)。
したがって、放射線治療をして、取り除けなかったがん細胞をやっつけることが必要。

また、右脇の下から鎖骨上へ飛んでいるのは、直接つながっていないところなので、調べきれないところで迂回路があるかもしれない。
それも一緒に、やっつける。

検査結果は、基底細胞癌であり、転移はごく希なケース。
治療ガイドラインにも、基底細胞癌が転移したときの説明がないくらい、希なケース。
細胞の種類としては、肺、食道、胃の上部など以外には転移しない種類。
PET-CTでも、他への転移は認められない。

総合的に考えると、6年前の基底細胞癌が右脇下のリンパ節に転移し、それが鎖骨上のリンパ節に飛んでいるということ。
腫瘍となったリンパ節は切除、がん細胞に犯されたリンパ節も切除した。
残りは、検査に出てこない細胞レベルなので、これを放射線治療で治す。

希なケースなので、いわゆるステージは、判定しづらいとのこと。(判断基準がない)
基底細胞癌自体はステージ1か2、リンパ節に転移した時点でステージ3。
しかし、基底細胞癌とリンパ節転移の組み合わせがないので、よく分からないらしい。
あえていえば、ステージ3か…。

余命については、生命に影響を及ぼす臓器(心臓、肺、肝臓など)への転移はないし、細胞の種類的には転移しにくい。
今の時点では…ということになるが、リンパから他の臓器への転移を食い止めれば、生命への危険はない。
それのために、今、放射線治療をする、という説明だった。

放射線治療は、ここ三重大学病院か、市立四日市病院でも同じような設備でできるとのこと。
四日市で通いでもいいですよとのこと。
60グレイ照射するので、月曜日から金曜日まで毎日、週5回を6週間、合計30回。

この時点では、治療してもらうのは三重大学病院にお願いし、通院でやることにした。
照射は15分程度と聞いたので、なんとか時間をうまくやりくりすれば、午後の半日程度は仕事ができるんじゃないかと思ったので。

放射線治療は、順番待ち状態で、この時点では日にちは未定。
早くて数週間、1ヶ月くらい先になるかもしれないとのことだった。
後日、決まったら連絡をもらうことになった。

説明後、荷物を片付けて、退院手続き。
看護師さんらにお礼を告げ、1F会計で入院費の支払い。
16日間もいると、退院はちょっぴり寂しいものだ。

神さんの運転で、半月ぶりに帰宅。
小町も大歓迎?
荷物を整理し、やっと安堵。

でも、この先、長い放射線治療が待っていると思うと、晴れ晴れした気持ち、ではない。
いろんな事が頭を駆け巡り、不安になる。
ともあれ、娘が指南してくれたセルフドレナージと自動運動をして、リンパ浮腫の予防はしっかりとやっていきたいと思う。
保湿ジェルも塗ってるよ~。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-17 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 16日 】
10/16・入院15日目・退院への準備
10/16 入院16日目

早朝検温あり。

朝食
スクランブルエッグ、きんぴらごぼう、味噌汁、シソふりかけ、牛乳。
b0036205_13565129.jpg
食後、T先生が見に来て、退院の話と明日の件で話。
毎週月曜日の朝はシーツ交換がある。
シーツ交換してもらっている間、患者図書館へ本を返却。

昼食、最後のオプションメニューは、初の寿司セット。
鮭ちらし寿司、生野菜サラダ、長芋とがんも煮物、ネーブルオレンジ。
b0036205_14145602.jpg
鮭ちらしだが、鮭フレークが山盛り満載で、かなりおいしい。
おなかいっぱいになる。

午後も、患者図書館へ返却と、不要のマンガ本を病院に寄贈。
外来1Fの7番窓口へ、届けてきた。
ATMで、明日の支払いの準備。

病室に戻ったら、T先生が来て、今日のカンファレンスのために患部写真を撮らせてほしいとのこと。
きれいに治ってますという報告にするのだそうだ。
その後、大先生の回診。
今後の放射線治療について、話された。
17時、シャワータイム、ラストだ。

シャワー後、リンパドレナージと自動運動。

夕食
豚肉の塩だれ炒め、ナスの揚げ物、ほうれん草のナッツ和え、パイナップル。
b0036205_14212508.jpg
寝る前に仕事の連絡などして、就寝。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-16 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 15日 】
10/15・入院14日目・お見舞いうれしい
10/15 入院14日目。

早朝検温あり。

朝食
ブロッコリーサラダ、味噌汁、高野豆腐の煮物、牛乳。
b0036205_12002431.jpg
朝のドレナージをして、ネットでも調べてみる。

昼食
親子煮→ご飯にかけて親子丼、焼ビーフン、海鮮サラダ。
b0036205_12021858.jpg
午後、軽く昼寝したら、面会の連絡。
シバチャン、比好夫妻、カニさんが、見舞いに来てくれた。
面会室にて、小一時間ほど談笑。
病気のこと、仕事のこと、近況など、いろいろと話ができて、楽しかった。
思いもかけず、みんなと会えたので、うれしかった。
ご心配かけて、申し訳ないです。

皆さんが帰った後、少しPCに向かう。
夕方、シャワータイム。

夕食、オプションメニュー。
牛肉入りきしめん、小松菜の辛子和え、チンゲンサイの洋風煮、リンゴ。
b0036205_12064790.jpg
やはり、麺類、うまし! -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-15 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 14日 】
10/14・入院13日目・ドレナージ指南
10/14 入院13日目

早朝検温なし。
夜中に、テープかぶれの水泡だったところがカサブタになっていて、かゆくてかいたので、その部分に塗り薬。

朝食
ししゃも、もやしのサラダ、赤だし、味付け海苔、ジョア。
b0036205_11425350.jpg
T先生、様子を見に来て、傷口用のサージカルテープ(3M製)を置いていった。
かぶれにくいテープだそうで、実際、このテープならかぶれていない。
買い置き用を、アマゾンで探す。

朝の検温後は、週末なのでとくになにもすることなし。
マンガ本読破したり、ネット徘徊したり。

昼食、オプションメニュー。
パン3種、ビーフストロガノフ、菜っ葉の和え物、パイナップル。
b0036205_11462317.jpg
少し昼寝したあと、神さんと娘が来てくれた。
お見舞いにケーキやみかんや飲み物など。

そして、娘が、リンパ浮腫予防の小冊子を手作りしてくれた。
作業療法士として、リンパ浮腫予防のセルフドレナージや自動運動のこと、スキンケアのことなど、くわしく分かりやすく作ってくれた。
リンパ管は、皮膚から0.3ミリのところにあるから、強く揉むのはダメ。
やさしくゆっくりと、さするように動かすのがポイント。
それと、リンパ管の流れを良くし、末梢から中心へ、流れろ~流れろ~とマッサージする。
この後、長く付き合っていかねばならないこと、教えてくれてありがとう。

神さんたちが帰った後、シャワータイム。

夕食、オプションメニュー。
パン3種、アジの大葉チーズ揚げ、小松菜のサラダ、オレンジジュース。
b0036205_11532147.jpg
寝る前に、さっそく、リンパドレナージと自動運動を行なう。
ドレナージは、ネットでももう少し調べてみよう。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-14 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 13日 】
10/13・入院12日目・シャワー許可
10/13 入院12日目

夜半、またしても仕事の夢をみる。
うーん、朝の気分が悪いな。

早朝検温なし。

朝食
だし巻き卵、大根のサラダ、味噌汁、牛乳。
b0036205_11262983.jpg
食後すぐにT先生が来て、ステープラーの残りを取る。
普段、われわれが使用しているような感じの金属製のステープラーだった。
あんなのを体にバチンバチンと打ち込んでいたのかと思うと、ビックリ。
決してよい子は現場で真似をしないように(笑
そして、シャワーOKに!

昼食
鶏の中華焼、ひじきの煮物、ほうれん草の和え物。
b0036205_11303725.jpg
昼寝後、外来棟へ行き、1F~5Fまで階段を昇降、2往復。
少し汗ばんだところで、シャワータイム。
久しぶりに、全身スッキリ。

主治医のN先生がきて、火曜日のこと、今後の治療のことを概略説明。
やはり、放射線治療をするのが好ましいとのこと。
(けっして強制はしない、患者が判断する)
この三重大学病院でも良いし、市立四日市病院でも同じ設備なので良いらしい。
通院でも可能だから、よく考えてくださいとのこと。
よく考えてみます。

PCにて、雨漏りドクターのHP用の作文をしてみる。
2,000文字ほど書いてみたが、なかなか難しい。
ちょっと、脳みそ、疲れました(笑

夕食、オプションメニュー。
パン3種、カボチャサラダ、豆腐入り照り焼きハンバーグ。
b0036205_11370160.jpg
四日市へ電話と、仕事の連絡少々。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-13 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2017年 10月 12日 】
10/12・入院11日目・ステープラー一部外す
10/12 入院11日目

6:30検温

朝食
鮭の塩焼き、オクラの和え物、味噌汁、鯛味噌、牛乳。
b0036205_11155129.jpg
検温巡回、体拭き、着替え。
シャンプーをお願いするが、混み合っているのか、時間不明とのこと。
ゴルゴ13、読み進める。

ドレーンのところ、ガーゼ交換。

昼食、オプションメニュー。
煮豚きしめん、ごぼうサラダ、アスパラの和え物、メロン。
b0036205_11172083.jpg
久しぶりに食する麺類、うまうま。

ゴルゴ13を読みながら、シャンプーの時間待ち。
2時過ぎ、ようやくシャンプーをしてもらう。

3時過ぎ、N先生がきて、抜糸。
ステープラーの4割程度を外してもらう。
ガーゼ当て。

夕方、大先生の回診。
とくに、診察もなし。

夕食
ポークカレー、キャベツのサラダ、パイナップル。
b0036205_11204805.jpg
食後、T先生が来て、今後の話をするので、家族の面会予定を聞かれた。
神さんにLINE連絡し、予定を確認。
来週の火曜日に話をすることになった。
と言うことは、それまでは入院でしゅ…。
日曜日に退院できるかと思っていたが、残念…。 -end-


[PR]
by torimie | 2017-10-12 23:59 | 病気 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |