人気ブログランキング |
【 2019年 08月 15日 】
8/15・台風10号接近で待機
8/15

足の遅い台風10号の影響で、朝から雨。
外部の備えはすでに済ませてあるけど、とにかく、足が遅いので、どうなるか。

今日は、1日、PCに張り付き、いろいろ作業。
見積りや請求まとめ、書類関係など。

台風接近のニュースが多いけど、風雨はかなり強いものの、どのくらいの影響になるだろうか。
夜には、ようやく山陰方面から日本海へ抜けた模様。

大きな台風なので、今夜から明日も、風雨の影響があるだろう。
警報などが出ている地域の方々、十分にご注意ください。
自分も、注意は怠らないように。 -end-


# by torimie | 2019-08-15 23:59 | 今日の業務 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 14日 】
8/14・賢島&伊勢へボッチ旅~特急しまかぜ
8/14

台風10号の接近で、天候がどうなるのか…という状況でしたが、無性に鉄旅がしたくなり、前夜に近鉄特急のシートマップを見たら、台風の影響か、特急しまかぜの席がいくつか空いているではありませんか!
これは、行けという神の啓示に違いない!
そんなわけで、仕事に出かけた神さんには悪いのですが、鉄旅ボッチ旅に行ってきました。

久しぶりにしまかぜを全線乗車したいので、まずは、名古屋へ向かいます。
アーバンライナーですが、人生2度目のNEXTでした。
あひるちゃんですね。
b0036205_23564227.jpg
名古屋駅構内は、多くの人で、賑わっていました。
そんな中、しばし待って、特急しまかぜ50000系の入線。
5号車、M車、プレミアムシート、シングル席です。
フルアクティブサスペンションの乗り心地は、相変わらず最高です!

さっそく、カフェ車両にて、スイーツセットをオーダー。
b0036205_00145116.jpg
続けて、座席に戻って、季節のリキュール(今日はゆずハイボール)、松阪牛のサラミ、伊勢の地ビール神都麦酒、松阪牛の黄金巻きと、堪能。
ゆずハイボールは、日本酒のハイボールで、こりゃ酔うわ~。
いつもどおり、伊勢市か宇治山田で下車が多く、鳥羽以降は5号車は2人だけでした。

賢島に到着。
数分で折り返しの伊勢志摩ライナーもあるのですが、少しずらして、駅周辺を探索。
伊勢志摩サミットの記念展示がありました。
b0036205_00184349.jpg
そういや、そのときも、賢島まで来ましたね、交通規制でしたが。

30分ほどして、伊勢方面への30000系ビスタカー、久しぶりの階上席にしました。
伊勢まで、乗客は2人でした。
b0036205_00215566.jpg
賢島駅にあったしまかぜの予約状況は、すべて「満席」となっていました。
でも、今回は、帰路もしまかぜが取れましたので、よかったです。
40分ほどかけて、本降りの雨の中、宇治山田を目指します。

宇治山田に到着、ちょうど内宮行きのバスがあったので、サクッと乗車。
この頃までは雨が降っていましたが、内宮前に着いた頃は、雨が止んでいました。

訳あって、鳥居をくぐって神社へは行けないので、参道までです。
おはらい町にある、いつものゑびや大食堂さんへ入店。
b0036205_00265601.jpg
今日は、地元の干物と、伊勢の冷やしだし茶漬け+伊勢うどんをいただきました。
ここは、お値段は少々張りますが、おいしいし、雰囲気も落ち着いているし、入る価値があります。
今日も、気分良く、おいしくいただくことができました。

おはらい町を散策しながら、少しお土産もゲット。
台風接近のせいか、人通りは少なめで、歩きやすいです。
赤福本店でお土産を買って、時間は少し早めでしたが、宇治山田へ戻るバスに乗車。
ここまで、うまい具合に、傘を開くことはありませんでした。

帰路は、特急しまかぜの先頭1号車、3列目が取れました。
b0036205_00314082.jpg
できればB席のほうが、前面展望はいいのですが、シングル席でも充分満足です。
帰路はカフェは利用せず、座席に鎮座。
さすが、フルアクティブサスペンションのT車、静かで揺れないので、爆睡に最高です。
M車でも相当静かですが、T車は本当に静かです。
ゆっくりと休むことができました。

帰路は四日市で下車。
のんびりと、気ままに、ゆったりシートで往復、飲み食いも堪能できて、鉄分補給、大満足の一日でした。

そういや、昨年も同時期、賢島へ向かいましたが、雷雨でしたね…。
こりゃ、来年もあるのかも…(大謎 -end-


# by torimie | 2019-08-14 23:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 13日 】
8/13・PC作業→お盆参り
8/13

午前中、PC作業、書類作り。

お昼頃から出回って、書類送付や、業務所用など。

時間までに戻って、お盆の参り。
亡父の初盆じゃなくて、自宅のお盆参りです。

終わってから、珍しく、住職と話し込みました。
住職の先代は、この4月に亡くなったので、そのお話とか、私の亡父のこととか。
今後とも、よろしくお願いします。 -end-


# by torimie | 2019-08-13 23:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 12日 】
8/12・波木が丘・T邸(現調)→空調服→イオン茶屋
8/12

四日市市波木が丘のT邸にて、アール工房さんと打ち合わせ。
b0036205_23042079.jpg
外部塗装工事に伴う足場設置のため、テラス屋根の撤去の打ち合わせです。

テラス屋根は、特に問題は無かったのですが、鼻隠し板の塗装打ち合わせで、この鼻隠し板が木製ではないことが判明。
板金製だったのです。
樹脂フィルムか塩ビ鋼板のようなのですが、過去に塗装した形跡があり、それが剥がれてきています。
つまり、このまま塗装しても、すぐに剥がれる可能性があります。

そこで、既存に板金で鼻隠しを張るというのが常套ですが、そのためには、現在の雨といを外さないとなりません。
これも、一旦外したら、そのままでの復旧は難しい。
少し古くもなっているので、雨とい掛け替えを前提にしたほうが良いようです。
雨といと鼻隠し板金と、見積り提案します。

今日の業務はこれまで。

神さんとばーさんと一緒に出かけて、ユニクロへ行って、サイズ交換。
金額は変わらないので、伝票処理だけでした。

資材店にて、いよいよ空調服の調達。
遅きに過ぎた感はありますが、手配をお願いしました。
まあ、お盆休みなので、その後、ですけどね。

そして、イオンモール名古屋茶屋へ。
いろいろイベントをやっていたようで、かなりの人出でした。
散策と買い物をして、帰路へ。

伊勢湾岸道の湾岸長島IC出口周辺は渋滞していましたが、ほかは大丈夫でした。
車の数は、やはり、かなり多かったですが。
小町が待っているので、早めに帰宅です。 -end-


# by torimie | 2019-08-12 23:00 | 今日の業務 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 11日 】
8/11・墓参り→大垣ひまわり畑→イオン大垣
8/11

早朝、日の出頃に墓参り。
誰もいないと思ったら、数名いて、知人もいました。
誰しも、暑くなる前にと、そう思いますよね^^。

その後、大垣へ向けて出発。
大垣ひまわり畑を目指します。
b0036205_22394076.jpg
約12万本のひまわりが植わっています。
夜はライトアップもあるそうですが、朝のうちにお邪魔しました。

すぐそばを新幹線が駆け抜けていきます。
それにしても、まだ朝早いというのに、かなり暑いです。
暑さで、一回り見たら、撤収です。

移動して、近くのイオンモール大垣へ。
少し散策して、ここでランチ。

帰路、大桑国道(R258)沿いの道の駅、月見の里にて、買い物と神さんはメダカを購入。
この暑さで、メダカ君、大丈夫でしょうか?(謎

一度帰宅してから、愚息君も同行して、親父殿の所へ。
親父殿、少しは落ち着いただろうか…。

移動してディナーを済ませて、愚息君のリクエストで、ユニクロへ。
私もアンダーシャツを購入。

しかし、帰宅してから気が付いたのですが、何を間違えたか、Sサイズ(それも2枚とも)を購入してました。
さすがに、これはアカンです。
明日、交換してきます…。 -end-


# by torimie | 2019-08-11 23:59 | その他 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 10日 】
8/10・郡山・K様(現調)→菰野・I邸(屋根)
8/10

鈴鹿市郡山のK様にて、雨漏り調査です。
築35年の日本瓦で、寄せ棟の部分からの雨漏りと判断。
つまり、棟の積み替え工事となります。
瓦屋さん手配で、お見積りします。
b0036205_22292160.jpg
帰社して積み込みして、午後は、三重郡菰野町のI邸にて、コンプレッサー小屋の屋根工事です。

一部下地胴縁を追加して、幕板部分を先行して取り付け。
あとは、通常の屋根工事と同様に、たてひら葺き。

建物との取り合いは、密着をあまり考えなくて良いので、立上がりを付けましたが、固定やコーキングはしません。
うまく既存サッシの下へ入り込みました。

ともかく、日陰が全くない状況でしたので、せいぜい45分くらいの作業で休憩しながらです。
2日工程かもと予定していましたが、少し暑さがマシになる夕方以降に残業して、今日中に完成できました。
遅くなってしんどかったですが、終わってなによりでした。 -end-


# by torimie | 2019-08-10 23:00 | 今日の業務 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 09日 】
8/9・PET-CT検査結果(皮膚科&耳鼻咽喉頭頸部科)
8/9

三重大学病院にて、先日のPET-CT検査の結果。

先に、耳鼻咽喉頭頸部科の受診。
担当は、C先生。

懸念していた肺の影は、PET-CTでは光らなかった。
前の手術の影か、血症かもしれないし、ナノレベルなら写らないから、何ともいえない面もあるが、現時点では心配はなさそう。

首のしこりは、明らかに光っていた。
腫瘍の可能性が極めて高い。
首のリンパ節への転移ということ。

今日は、針で細胞を取って、検査することになった。
3回、針を刺して、細胞を採取した。
その結果を見て、治療方針を決めたいとのこと。

手術、放射線、化学療法、それぞれメリットデメリットがある。
今回は、場所が首なので、少し慎重に考える必要がある。

続けて、皮膚科のG先生の診察。
いつもよりも詳しく説明があった。

治療方針のうち、化学療法の場合、日本では保険適用の薬が無い。
適用外の薬を試すことになるわけだが、保険適用扱いになるよう、論文などを調べてもらっている。

原則、基底細胞癌は転移例がないので、先生も手探りだ。
今日の細胞検査の結果を待って、他の先生とも相談するそうだ。
セカンドオピニオンも勧められたが、費用もかかるし、どうしたものか。

次は、放射線科のTM先生の診察。
相変わらず、TM先生は、待ち時間がかかる。

放射線科の見立ては、首の部分は、前回の放射線照射と範囲がギリギリかぶりそうなので、難しいとのこと。
できないわけではないが、皮膚や血管の損傷が予見されるので、控えたほうが良い。
腫瘍の具合や、手術などの方針によって、考えましょうとのことだった。

腫瘍の浸潤があるかどうかでも、方針が変わる。
なかなか、難しい話になった。
次回、検査結果は、皮膚科、耳鼻咽喉頭頸部科ともに、来週の受診となった。

お昼をモスで取り、近くまで来たので板金組合の事務所へ立ち寄り、用事を済ませる。
娘の所へ向かい、事情を説明。
彼女も医療関係者なので、説明を聞けば、だいたいのことは分かったようだ。
なんにしろ、細胞検査結果と治療方針が決まってからの話だが。 -end-


# by torimie | 2019-08-09 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 08日 】
8/8・垂坂・I邸(ヒサシ修理)
8/8

四日市市垂坂のI邸にて、ヒサシ修理工事です。
軒ウラは、大工さんが先行して仕上げてあります。
b0036205_21594277.jpg
既存屋根板と腐食した野地板を撤去し、新しく広小舞を取り付け。
既存の屋根板は、立上がりまで解体できないため、壁際を少し残してカット。

ルーフィング張り後、新しい屋根板を、カットした既存部分に差し込んで、コーキング処理。
ヒサシの枠も、板金で巻いて仕上げです。
なかなか厳しい暑さでしたが、夕方少し早めに完了です。 -end-


# by torimie | 2019-08-08 23:00 | 今日の業務 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 07日 】
8/7・所用回り&寺家・K様(現調)→加工など
8/7

午前中は、所用回り。

午後は、鈴鹿市寺家のK様にて、雨漏りかも?調査。
かなり古い日本瓦での、不具合なのかも?というお問い合わせ。

実際に見てみたら、古い瓦の切り込みのすき間のことでした。
古い時代の瓦なので、切り込みが甘い所もあり、気になるといえば気になるという程度。
これは、実害はありません。
雨漏りにつながるというほどのことでもないので、このままでよろしいです、との判断をしました。

帰社して、加工ものいろいろ。
数現場分がたまっていましたので、ちょっと気ぜわしかったです。 -end-


# by torimie | 2019-08-07 23:00 | 今日の業務 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 08月 06日 】
8/6・菅原・S社(テラス屋根)→菰野・I邸(打合せ)→桜台・R店(雨漏り修理)
8/6

朝のうち所用のあと、四日市市菅原町のS社にて、足場撤去後のテラス屋根復旧です。
b0036205_21382213.jpg
一部の下地は取り替えて、ポリカ波板を張り、左右のケラバ包みと、取り合い側の水切り取り付けで完成。
ポリカ波板は、座付きパッキンビスを使用しました。
これで、屋根下の金魚ちゃんたちも安心です。

ほか、箱とい部分からの雨漏りは、先日、原因に目星を付けたのですが、そのあたりの打ち合わせは後日です。
とはいえせっかくなので、少しだけ仮修理してみました。
これで首尾が良ければいいのですが…。

移動して、三重郡菰野町のI邸にて、コンプレッサー小屋の改修工事の打ち合わせです。
少し下地の追加が要りそうです。
採寸して、屋根材等、準備します。

移動して、四日市市桜台のR店にて、雨漏り調査です。
年式の古いカラベスト屋根の雨漏りで、位置はすぐに特定しましたが、その対策が難しい…。

屋根勾配が2.5寸勾配と、カラーベストとしてはゆるいです。
そのため、下地がかなり悪くなっているようで、一時的な補修はできますが、抜本的には葺き替えやカバー工法しかありません。
そのご説明はして、今回は、一時的な補修のみ行ないました。
これで雨漏りが止まるかどうか、なんともいえませんが…。 -end-


# by torimie | 2019-08-06 23:00 | 今日の業務 | Trackback | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |