【 2018年 05月 17日 】
5/17・第70回全国建築板金業者宮城大会
5/17

仙台市内のホテルをチェックアウトして、夢メッセみやぎへ移動し、第70回 全国建築板金業者 宮城大会に参加です。
b0036205_07133310.jpg
三重県からの本隊と合流、当県は29名の参加となりました。
全体では、3,500余名の参加だそうです。

10時より、開会。
開催県の宮城県板理事長の歓迎挨拶のなかで、2011年東北大震災のことに触れられ、その様子を涙ぐんでお話しになって、ひときわ感慨深いものがありました。
第70回の記念大会が、ここ仙台の地で開催されることも、大変意義のあることなのです。
b0036205_07173019.jpg
また、8月3日が、板金の日と決まったことも報告があり、今後の業界の活性化に繋げていきましょう。
ハサミでチョキンチョキン(貯金)であります!

次回の大会は、四国の高知県。
b0036205_07174466.jpg
沖野四国ブロック会長からの、この方らしい次回開催の案内があり、絶対に高知に行くぞ!との気持ちにさせるあたりは、さすが沖野さんです。
もう、パンチパーマのタクシー運転手なんて言ってはいけません(謎
次回は、カツオのはらんぼ、お願いします(更謎

大会終了後は、企業の展示会場を散策。
および、友人知人との再会タイム。
b0036205_07225810.jpg
お会いする先輩たちにご挨拶やら、旧友との再会に一献など。
大会参加よりもこちらのほうがメインだったりもしますが、いいんです。

組合本体とは別行動なので、球博さんとカトタケさんとワッキーさんとで、愛知の方に仙台駅まで送り届けてもらいました。
帰路は、ひょんなことから、夢のグランクラスに乗車することに。
b0036205_07263830.jpg
誰かの間違いで、少しでも長く乗れるやまびこではなく、乗車時間が短いはやぶさになっていたのはナイショです。

1時間30分ほどの乗車でしたが、夢のグランクラス、存分に味わいました。
たぶん、一人旅だったら乗ってないでしょうね、4人の「ノリ」があったからです。

出された小料理は、いや、お弁当と言ってもいいくらいのものだし、お菓子も2つともいただけます。
飲み物はビールをチョイスしましたが、1発目からワインへ行くべきでしたね。
球博さんの、日本酒とスパークリングワインの流れが良かったようです。

それにしても、素晴らしいサービスです。
ちょっとグレードの高いグリーン車くらいに思っていましたが、これは別の世界です。
JR東海には導入はないでしょうけど、G車が3両もあるんだから1両くらいなんとかしてほしかったり…。

ともあれ、われわれの後ろのお客さん、興奮して少し騒がしいオジサン4人組で、ごめんなさい。

そして、ワッキーさんといろいろ話ができたのも、よかったです。
なかなかご挨拶すらできない状態が続いていましたので、お話を伺えてよかったです。
また次回、いろんなお話を聞かせてください!
ワッキーさんとは、東京駅でお別れ。

球博さんとカトタケさんとで名古屋へ戻り、反省会。
あーでもない、こーでもない、…まあ、いつもの調子です。
終電まではまだ間がありますが、さすがに帰還です。

2日間、お目にかかった方々、ご挨拶できなかった方々、また次回を楽しみにしています。
まずは、8月3日、盛り上げていきましょう! -end-


[PR]
by torimie | 2018-05-17 23:59 | 組合 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード



<< 5/18・F24アトラスちゃん... |  ▲最新記事へ  | 5/16・全板大会in宮城に出発 >>