【 】
2018年 03月 07日 ( 1 )

【 2018年 03月 07日 】
3/7・津市・某邸(雨漏り修理)
3/7

朝から足場等を積み込んで出発。

現場へ向かう途中、県立総合医療センターと三重大病院へ、所得補償保険の診断書申請。
記入する項目がやたらと多いので、受付さんに記入について聞かれても、よくわかりません。
なんでこういう書類って、分かりづらいんでしょうか。
少しでも給付しないように、という作戦なのか?
まあ、とりあえず申請出しておきましたが。

予定よりも少し早めに、津市上浜町の現場に到着。
作業場所が狭くて、ハシゴも脚立も使えないので、1スパンだけ足場を組みます。
お昼までに、足場設置が完了。

午後は、モヤからの雨漏りを止める作業開始。
アンテナの固定番線を外し、モヤ小口に新しい板金カバーを取り付け。
b0036205_21413468.jpg
その際は、ケラバ部分を伝わってくる雨を、遮るように工夫します。
いくつかのポイントをクリアして、カバー取り付け完了。

アンテナの固定番線は、位置を変更して取り付け。
もちろん、そこからの雨の伝いも考慮してあり、今度は伝わっても、雨漏りにつながらないようになります。

モヤの外壁と取り合い箇所にも、念のためにコーキングで対処。
確認後、足場を解体して、作業完了です。

帰社する途中、カメラのキタムラへ立ち寄り、デジカメの修理依頼。
先日の現場で、落下させてしまい、本体ボディが割れてしまいました。

幸い、シャッターは切れて撮影は可能なのですが、時々シャッター不能になることと、本体ボディに割れがあったら、防塵、防水にはならないので、修理することにしました。
ショップの人曰く、本体ボディの割れだと、保証は効かないかもしれないとのこと。
うーん、5%追加して5年保証を付けてあったのだけれど、この場合はだめかー?
とにかく、修理見積りしてもらいます。
しっかりと、取り次ぎ手数料は先払いでしたが…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-03-07 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |