【 】
カテゴリ:その他( 614 )

【 2018年 05月 20日 】
5/20・イオンモール東員へ→お好み焼きパーリー
5/20

今週の日曜日は、晴れ。

PC作業してから、Nスラにガソリン入れて、イオンモール東員へ。

ショッピング、ランチ、食材の買い出しなど。

ゆったりの午後の後半、ディナーはお好み焼きパーリー。

某会からいただいたホットプレートがお気に入りで、なかなか焼加減がよろしい。
あとは、タコ焼きパーリーだな~。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-05-20 23:00 | その他 | Comments(0)

【 2018年 05月 13日 】
5/13・兵庫へ500キロドライブ
5/13

日曜日、朝早くに保険屋さんとの用件。
相変わらず、本件以外に、勧誘の誘導が多い。
「奪うのよ!」路線を踏襲である。

その後、兵庫の愚息の元へ、新しくしつらえた礼服を届けに出発。
連休ほどではないにしろ、神戸周辺の渋滞を避けて、中国道から阪神高速7号線で下る。
ん?なんだか、連休の前半で、このルートを通ったような気がするのは、デジャヴか…。

愚息に無事に礼服を届けたものの、彼はなにやら出かけたい様子。
「昼もろくに食べてないオーラ」を発散して、結局、一緒に出かけることに。

三田のイオンモール+アウトレットまで走って、買い物いろいろ。
彼の、物の決まらなさは、相変わらずの逸品。
そのおかげで、モール内でステーキディナーにありつけたのだから、良かったのか悪かったのか。

遅くなりついでに、彼の気の済むように買い物して、社寮まで戻って、お別れ。
どうでもいいけど、日曜日に暇をもてあましているのは、いい歳の青年のすることではないぞ。
ま、それを見越している親もどうかとは思うけど。

帰る時間が遅~くなった帰路は、やはり中国道経由で戻り、今度は名神直進かと思いきや、大津あたりで車両火災の渋滞があって、やっぱりの京滋バイパス経由。
新名神の土山SAで小休止、仮眠してから、帰宅。

へそを曲げてたばーさんに、母の日にとちょっと気の利いたお土産を渡して、ご機嫌取り。
10時頃から出かけての、500キロ日帰りドライブとモール散策、疲れました…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-05-13 23:59 | その他 | Comments(0)

【 2018年 05月 05日 】
5/5・国宝犬山城へ(いやはや大混雑)
5/5 こどもの日

大型連休後半は、国宝、犬山城へ。

大型連休の後半、最終日の一歩手前の日でもあり、ちょっと朝の出かけが遅くなったこともあって、渋滞や混雑は覚悟の上で出かけました。
愛知県犬山市へ向かう国道41号線は、小牧ICあたりから渋滞。

ナビアプリで迂回しながら進んだものの、犬山城の駐車場で渋滞。
30分ほど並んで、駐車。

安堵したのもつかの間で、犬山城の天守閣への行列、60分以上!
気温がグングン上がり暑くなる中、1時間以上の行列に並んで、すでにクタクタ。
b0036205_00324519.jpg
1時間半ほどかかって、ようやく、天守閣に入場。
木造の古来のままの階段なので、急勾配、段の高さも高いし幅も狭い、3階まで上るのも大変。

そこへもってきて大変な人出なので、登って、天守閣から展望して、順路どおりに見て回って下りて、ああ、疲れた~。
この時点で、かなりの疲労。
たしかに素晴らしいお城なのは間違いないけど、もう少し、ゆっくり見たかったです。

続けて、犬山城の城下町を散策。
b0036205_00324580.jpg
しかし、当然だけど、こちらもスゴイ人、人、人…。
ちょっと買い食いしようとしても、大行列ばかり。
何十分も並んで買うほどのことはないので、スルー。

したがって、お昼も満足に食べられず、お店に入ってもゆっくりと見ることもできない。
神さんは、どうにか、お目当てのレザーショップでオーダー注文できたものの、店内はやはりバタバタでした。

ひととおり城下町を歩き回ってみたものの、もう少し楽しみたかった買い食いは一切不可。
セット券の入場施設は回って、帰る間際にようやく、食堂にて遅~いランチ。

帰路の渋滞は、ナビアプリでうまく回避できたので、道路の渋滞には、はまらなかったのが幸い。
地元に帰ってきて、外食でも…と思ったら、これも、どこも行列。
たまたまタイミング良く入れた飲食店でディナーを済ませ、小町の待つ我が家へ帰還しました。

まあ、混雑は覚悟の上…でしたが、想定以上の混み具合で、暑かったこともあって、クタクタのお出かけでした…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-05-05 23:59 | その他 | Comments(0)

【 2018年 04月 29日 】
4/29・淡路島へ(キティスマイル&野島断層)
4/29

大型連休の前半、昭和の日、神さんとばーさんとで、早速の遠出です。
早朝より出発し、まだ渋滞していない新名神~名神経由、吹田周辺から混雑したので中国道へ回るも、宝塚まで渋滞に引っかかりました。
当初の見積りよりも1時間ほど遅延して、阪神高速で神戸通過して、淡路大橋へ。

淡路島へ上陸して、「ハローキティスマイル」という、先日27日にオープンしたばかりの場所へ。
b0036205_02245100.jpg
駐車場はたまたま出入りしたタイミングで近くに止められました。
建物には、高さ11メートルのキティの顔!、驚きます。
写真に納まらない^^(汗

創作料理レストラン、ビュッフェ、カフェとあります。
グッズショップは、大人向けの品揃えで、バッグやジュエリーなど、比較的高価なものです。
小さな子供向けのものはほとんどないですね。

まあ、キティラーではない立場からすると、一度行っておけばいいかな、って感じです。
レストランも高額な部類だし、ビュッフェで3,500円、カフェで2,400円~4,200円とか、ありえん。
さすが、サンリオ、守銭d(以下自主規制

なので、ここでは食事はせず、神さんがバッグを購入したほかは、グルッと見渡して終了。
前評判で「テーマパークみたい」っていうのを期待して行きましたが、キティラーの方はどうぞ、です。

移動して、野島断層保存館へ向かいます。
ここは、阪神淡路大震災のときの断層を保存しています。
b0036205_02335596.jpg
見学の前にここの食堂で遅いランチを取りましたが、シラスも海鮮丼も、新鮮で大変おいしかったですよ。
こういう施設の食堂なので期待していませんでしたが、良い意味で期待を裏切られました。

おいしいランチのあと、野島断層保存館へ。
実際の断層を、そのまま残してあり、外部にはその断層に続く、被災した建物も残っています。

こんなに地面が動くのか!
これが大地震なのか!
すさまじいエネルギーの現われ、自然の驚異におののくばかりです。

別館では、地震体験ができます。
東日本大震災と阪神淡路大震災の再現をするのですが、非常に大きな揺れが長い時間(1分とか2分なのでしょうけど)続きます。

体験なので、揺れると分かっていてるにもかかわらず、実に怖い。
もしも、不意にこんな揺れが発生したらと思うと…。
あらためて、非常時の対策を考えなければと、意識しました。

これだけの勉強ができて、入場料700円は安い!
JAF会員割引で入りましたが、いや、割引しなくて良いから、保存に費用をかけて欲しい。
後世にしっかりと残していく意義があると思います。
来た甲斐がありました、良い見学ができました。

帰路へつく前に、道の駅淡路にて小休止。
帰路は、往路と同じく阪神高速で神戸~中国道経由、途中から京滋バイパス~名神~新名神で、亀山流出で帰路。
丸源ラーメンでお腹を満たして、帰宅。

450キロほど、グルッと走ってきました。
小町ぃ~、ただいまぁ~、お留守番、待ち焦がれたね^^ -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-29 23:59 | その他 | Comments(0)

【 2018年 04月 28日 】
4/28・Nスラ車検見積り&中電アンペア調査
4/28

朝のうちに、各所メール等の連絡事項。

港屋珈琲にてモーニングのあと、神さんのNスラが車検になるので、ディーラーにて見積り入庫。
代車の現行フィット、ハイブリッドにて帰宅。

午後、中電に来てもらい、自宅の契約アンペア変更が可能かどうか、調査。
柔らかい感じの青年担当者、低い物腰でしたが、そんなに低姿勢でなくても大丈夫ですよ、怖くない怖くない(謎

電線の太さを調べてもらい、30A→40Aに耐えうるかどうかみるのですが、単相三線のうち、太さが異なる(細い)ものがあるため、このままでは契約アンペアは変更(増やす)できないとのこと。

対応として、いったんリミッター(契約ブレーカー)をスルータイプにしておいて、漏電ブレーカーを過電流遮断機能付き(OC付き)に変更した後に、スマートメーターでアンペア変更することになりました。

配線の太さの制限で漏電ブレーカーは30A以上に変更できないけれど、単相三線なので、30Aが2系列で合計60A(100V換算)となり、OC付きにすることで、リミッターは40Aにできるというわけです。

40Aへの切り替えは、スマートメーターで中電からリモート操作できるそうです。
また、今後は、ブレーカーが落ちることがあったら、10秒後に自動で復帰するそうです。
(契約ブレーカーはスルーになるため)
あらまあ、知らない間に、大変便利になっているのですね。

というわけで、アンペア変更は、リフォーム工事の際に、電気工事業者さんにお願いして、進めることになりました。
で、そう言っているうちにリフォーム工事の細部を決めないといけないですね。

夕方、ディーラーにて、車検見積りの説明を受け、車検日も予約。
軽自動車でも、それなりの金額がかかります。
これって、神さんが支払うのか?私が支払うのか?、乞うご期待!(大謎 -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-28 23:00 | その他 | Comments(0)

【 2018年 04月 22日 】
4/22・日曜いろいろ(来客ほか)
4/22

日曜日なので?来客などあり。

アール工房さんが、我が家のリフォーム計画の見積りを持参してくださり、説明を伺いました。
ユニットバス、システムキッチン、それら自体に加え、給湯器交換、配管やり替え、若干の間取り変更や、フローリング改修、クロス張り替えなどなど、付帯工事も多いので、まとめるとかなりの金額になってしまいました。

いやはや、取捨選択を迫られます。
そう言いながら、玄関のサッシ交換を見積依頼したのは、ナイショですw。

午後は、保険屋さんの来訪。
目的の手続きは、私が手続き確認して自署するだけ、1分で終わり。

しかし、営業女史殿、それだけではお引き取りになりません。
子供たちの個人年金プランや、他社の保険との比較表などを取り出して、ぜひに!と説明。

かの保険営業氏(この女史とは別の人)の格言。
「どうやって営業するか知ってる?…奪うのよ!!」を地で行ってます。

ともあれ、個人年金の話を持ち出したって、相手は私ですよ、私!!
年金基金理事を16年も承って、先日は理事長代理もした、私ですよ!!

その私に、こともあろうか、生保の個人年金を持ち出したって、そりゃあ、ダメさ。
言っちゃ悪いが、そこに1万円/月を出すなら、厚生年金基金をかけた方が良い。

社会保険なら、全額が所得控除対象だからね~(笑
それに、投資利率が…。
ま、そこは追求せずに、やんわりとお帰りいただきました。

その後、神さんとホームセンターにて、神さんルームの模様替えの資材を下見。
考えがまとまらず、購入無しで帰宅。

というか、壁にオシャレに、すのこを利用したウォールアレンジをしたいそうだけど、昔風の和室、真壁構造なので、取り付けがままならないのさ。
棚をひとつ取り付けるのも、難儀だからね。

でも、再度のホームセンターで仕事の資材を購入しついでに、引き下がらずに点数稼ぎに、神さんの願いを叶えるべく、いくつかの資材を購入。
見た目小ぎれいに、かつ納まり寸法を考慮、かつ神さんの希望に添うように。

( -_-)フッ、やればできるじゃん>自分。
取り付けは、次回で~す(謎 -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-22 23:59 | その他 | Comments(0)

【 2018年 04月 15日 】
4/15・早朝の停電→所用あれこれ
4/15

日曜日の早朝に、広範囲の停電に見舞われました。
b0036205_22370113.jpg
原因は、営巣の接触だそうで、ああ、あの地域のカラスの営巣だよなー、と思います。
自宅周辺は30分ほどで復旧しましたが、原因地あたりは2時間ほど停電していたそうなので、大変だったでしょうね。
平日の朝だったら大混乱だったでしょうが、日曜の早朝だったのがせめてもの救いです。

その後、所用あれこれ。
名古屋市港区のニトリにて買い出し、長島の花市場で買い物し、帰宅。
夕方はダラリと過ごし…のはずでしたが、神さんと大げんかで、早々とふて寝です。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-15 23:00 | その他 | Comments(0)

【 2018年 04月 01日 】
4/1・所用いろいろ
4/1

朝はゆっくり目でしたが、保険屋さんが急に来ることになり、自宅待機。
保険屋さんと1本を契約で、重要事項確認やら、手続きやら。

神さんと出かけてランチ。
出回りで、所用をいろいろ。

ランチ中、娘から重要事項の連絡有り。
そんなの、仕事の都合なんて、なんとでもするから心配するな。
なによりも大事な用件だからね。

ジョーシンにて、デジカメの下見。
やはり、TG-870は生産中止品なので、無い。
ってことは、今のTG-860を修理しておけばよかったのか、TG-5を新規購入にしたらいいのか、悩む。
持ち越し。

帰宅して、PC作業など。
見積りを手がけるが、手持ちの資料も少なく、乗り気にならず。

膝の痛みもたいぶ緩和してきたし、ま、週明けに、シャキッとやりましょ。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-01 23:33 | その他 | Comments(0)

【 2018年 03月 29日 】
3/29・クリナップショールーム→TOTOショールームwithアール工房さん
3/29

午後、神さんとばーさんとで、アール工房さんの手配で、クリナップのショールームを見学。

キッチンの選択。
神さんはアイランド型を希望していたが、現物を見て、普通のタイプに変更。

思ったよりも、アイランド型の開放感が無かったそうだ。
それよりも、天板の人工大理石仕様の飾りに惹かれ、そちらの仕様に。

収納も既存のタイプとは大きく異なり、収納できる量もはるかに多く、かつ、使いやすい。
40年前の収納量が、シンク下の収納にすべて納まるという展示には驚いた。
我が家の場合がまさにこのパターン、いやはや、くすぐられる。

レンジフードも、自動洗浄!
風量の心配も無いそうで、これまでのシロッコファンの概念は通用しない。
なにもかも、浦島太郎状態だ。

いろいろと説明を受け、器具やカラーの選択をした。
だがたぶん、ショールームでの勢いと雰囲気で選択したが、かなりのハイグレードになった気がするので、金額を見て驚くことになるだろう。

そして、希望と現実の差に落胆するのだ。
クロスの柄はこうしたい、棚はこうしたい、と神さんの希望は膨らむ。
落胆の激しさも膨らむ…。

そんなことを口にできるわけもなく、クリナップのショールームをあとにする。
急遽、TOTOショールームも見せてもらうことになり、アール工房さんと向かう。

前に神さんとはフェアの時に説明を聞いているが、ばーさんにも説明ということで、17時まであまり時間が無かったが、5分くらいの移動で行けるので、アール工房さんに無理をお願いした。

ユニットバス、乾燥機、カラリ床、タンクレストイレなどの説明をしてもらう。
ちょうど、プラン見積りができていたので、受け取る。

定価提示とはいえ、バスとトイレで200万。
これに工事代が加わる。

さらに、今日見てきたキッチンは、それ以上になるだろう。
予算枠なんて、ぶっ飛んでいく。
はたして、展開やいかに…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-03-29 23:00 | その他 | Comments(0)

【 2018年 03月 25日 】
3/25・アール工房さん現調ほかいろいろ
3/25

午前中、アール工房さんと設備屋さんに自宅へお越しいただき、水回りリフォームの下見と打ち合わせ。
神さんたちの希望と、既存の現実との突合。

予算も限られるので、どうなるかは不透明ですが、直さなきゃならない状況なのは確か。
まずは、希望を連ねて、見積もっていただきます。

入れ替わりに、保険レディーさん、来訪。
今は、タブレットで説明や、即時にプラン作成などできるんですね。
少し思うところがあって、プランをお願いしました。

一刻堂でランチして、コメリ書房で、水回りリフォームに関する書籍を購入。
カタログのほうが写真があって良いと思うのですが、実際の施工例も見てみたい。
自分が施主になってみると、とくに水回りのリフォームって、難しいです…。

ほか、連絡事項あれこれや、あれこれなど。
う~~ん、なんだかなーってことが続いたので、ちょっと疲れちゃいました。
思うと動くは違うってことですかね…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-03-25 23:23 | その他 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |