【 2018年 05月 08日 】
5/8・桜台・M邸(テラス屋根撤去)→桜町・K邸(テラス修理)→事務仕事各種
5/8

四日市市桜台のM邸にて、足場設置に先立ち、テラス屋根撤去です。
b0036205_00070605.jpg
サクッと撤去。
屋根材のポリカ波板は再使用するので、現場に仮置きです。

移動して、四日市市桜町のK邸にて、テラスのエンドキャップ修理です。
プラスティックのエンドキャップが破損したのですが、同じ部品は入手困難なため、板金カバーで対応です。
こちらもサクッと現場で加工し取り付けて完成です。

午後は、降雨のため、事務所にて、事務仕事各種。
現場からの打ち合わせ連絡、雨漏りの修理検討の資料作成などなど。

他に、F24アトラスちゃんの荷台シートが雨漏りダダ漏れなので、同じものを新調発注。
5年目頃から、シートの下にシートが必要なダダ漏れでした。
7年使ってますが、2万円しないので、十分に元は取ったと思います。

ってか、そういや、今月は車検だったような気が…(^_^;)。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-08 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 05月 07日 】
5/7・亀山・Y社(雨漏り現調)→事務仕事各種
5/7

亀山市のY社にて、雨漏りの現地調査です。
雨降りでなければ、屋上の防水修繕工事の予定でしたが、順延するので、今日は別件の調査です。
b0036205_16534658.jpg
担当者さんに状況を伺って調べますが、位置関係や漏れる具合などを考え合わせると、ちょっとう~ん、という感じで腑に落ちません。
ほんとにそこからの雨漏りなのか、そもそも雨漏りなのか?
不可解な点は、工事日に詳しく見てみましょう。

東名阪道を経由して帰社し、見積り作成や、資料作成などの事務仕事。
材料の拾い出しと発注。
大型連休明けなので、やや日にちがかかるようです。

今月も日にちを数えて(押えて)いくと、あっという間に満タン。
どうやって調整していこうか、悩ましいところです。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-07 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 05月 06日 】
5/6・徳川園・徳川美術館へ
5/6

大型連休の最終日、今日は通常の日曜日です^^

神さんと所用で出かけ、その足で名古屋方面に向かうことになり、ならばと、徳川園・徳川美術館を目指しました。
伊勢湾岸道から名古屋高速へ入り、環状線経由で、東新町を下りて、徳川園へ。

思えば、徳川園へは、初めて来ます。
以前来ようとした際は、月曜日だったので、お休みだったような…。
(名古屋市の施設は、月曜日はお休みなんです)
b0036205_00532800.jpg
徳川園の庭園を散歩。
都心にこんな広い自然豊かな場所があるとは、知りませんでした。
マイナスイオン、バッチリです。
b0036205_00532865.jpg
庭園を一回りか二回りして、お土産物を買い、徳川美術館へ。
もちろん、ここも初めてです。

展示品は、素晴らしいの一言に尽きます。
歴史的にも貴重なものばかり。

昨日と違って、それほどの人出ではなかったので、ゆっくりと見て回ることができました。
美術館内の喫茶室で休憩して、帰路へ。
今日は、目も知識も保養することができました。

文化のみちエリア~二葉館(名古屋市旧川上貞奴邸)へも行きたかったのですが、また次回ですね。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-06 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 05月 05日 】
5/5・国宝犬山城へ(いやはや大混雑)
5/5 こどもの日

大型連休後半は、国宝、犬山城へ。

大型連休の後半、最終日の一歩手前の日でもあり、ちょっと朝の出かけが遅くなったこともあって、渋滞や混雑は覚悟の上で出かけました。
愛知県犬山市へ向かう国道41号線は、小牧ICあたりから渋滞。

ナビアプリで迂回しながら進んだものの、犬山城の駐車場で渋滞。
30分ほど並んで、駐車。

安堵したのもつかの間で、犬山城の天守閣への行列、60分以上!
気温がグングン上がり暑くなる中、1時間以上の行列に並んで、すでにクタクタ。
b0036205_00324519.jpg
1時間半ほどかかって、ようやく、天守閣に入場。
木造の古来のままの階段なので、急勾配、段の高さも高いし幅も狭い、3階まで上るのも大変。

そこへもってきて大変な人出なので、登って、天守閣から展望して、順路どおりに見て回って下りて、ああ、疲れた~。
この時点で、かなりの疲労。
たしかに素晴らしいお城なのは間違いないけど、もう少し、ゆっくり見たかったです。

続けて、犬山城の城下町を散策。
b0036205_00324580.jpg
しかし、当然だけど、こちらもスゴイ人、人、人…。
ちょっと買い食いしようとしても、大行列ばかり。
何十分も並んで買うほどのことはないので、スルー。

したがって、お昼も満足に食べられず、お店に入ってもゆっくりと見ることもできない。
神さんは、どうにか、お目当てのレザーショップでオーダー注文できたものの、店内はやはりバタバタでした。

ひととおり城下町を歩き回ってみたものの、もう少し楽しみたかった買い食いは一切不可。
セット券の入場施設は回って、帰る間際にようやく、食堂にて遅~いランチ。

帰路の渋滞は、ナビアプリでうまく回避できたので、道路の渋滞には、はまらなかったのが幸い。
地元に帰ってきて、外食でも…と思ったら、これも、どこも行列。
たまたまタイミング良く入れた飲食店でディナーを済ませ、小町の待つ我が家へ帰還しました。

まあ、混雑は覚悟の上…でしたが、想定以上の混み具合で、暑かったこともあって、クタクタのお出かけでした…。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-05 23:59 | その他 | Comments(0)

【 2018年 05月 04日 】
5/4・白子・H施設(塗装補修工事)
5/4

みどりの日ですが、午前中は、鈴鹿市白子のH施設にて、塗装補修工事で、Iペンキ店さんにお願いしてます。
b0036205_00224000.jpg
昨年、床の塗装工事をしましたが、部位によっては下地となるコンクリートの動き(変動)があり、固い塗膜の塗装だったため、塗膜の割れが発生してしまいました。
場所によっては明らかなクラック発生もあり、補修しても再発する可能性が高いですが、下地の動きが原因では手の打ちようがありませんので、対処療法で補修します。
午前中に塗装補修、完了。
ほか、雨といの補修して、午後より連休に入ります。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-04 23:00 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 05月 03日 】
5/3・事務仕事→菰野・S邸(屋根仕上げ)→菰野・U邸(ルーフィング)→天カ須賀・W様(雨漏り現調)
5/3

憲法記念日ですが、朝のうち、連休までの見積り(ヲイ)を仕上げて送付、ほか資料作成、送付などなど。

その後、三重郡菰野町のS邸にて、屋根工事の仕上げです。
昨日は降雨サスペンデッドでしたので、笠木のコーキング仕上げ、軒先の仕上げなど。
b0036205_06285785.jpg
これで、こちらは、屋根上作業は完了となりました。
次は、長尺角波張りの外壁ですが、はたして人員は段取りできるのでしょうか、謎だらけですが、やるしかありません。

次は、同じ菰野町のU邸へ移動。
昨年に本宅の古民家改修で、外部工事をさせていただいたU邸にて、今回は蔵の屋根改修工事が始まりました。

先日から瓦屋根解体、大工さんがタルキ交換からの屋根下地工事ができて、屋根防水のためにルーフィング張りに駆けつけました。
大工さんの屋根下地工事が終わったタイミングで、うまく現場入り。

ややきつめの屋根勾配ですが、昨年の本宅の6寸勾配に比べたら、大したことはありません。
採寸し各所納まりを確認し、材料発注も連休明けになりますので、ルーフィングもしっかりと押えておきます。

時間が少し遅くなりましたが、まだ陽が高いので、四日市市天カ須賀のW様に伺い、雨漏りの現調です。
過去の雨漏り修理とは別の場所で、雨漏り発生。
外部を目視する限りは、特に悪いところは無いです。

しかし、原因は何かあるはず。
雨漏りの位置関係と、状況証拠と照らし合わせて原因を推理し、ベランダのサイディングを外して調査してみることをご提案。
W様も、その方法に同意いただきました。
後日、日程調整して、工事に取りかかります。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-03 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 05月 02日 】
5/2・菰野・S邸(笠木取付け)→白子・H施設(トラブル現調)
5/2

雨がいつまで降らずに済むか、時間との戦いでスタート。

三重郡菰野町のS邸にて、屋根の笠木(片棟包み)の取付けです。
b0036205_06052165.jpg
A棟、B棟とふたつあるのですが、A棟が終わり、B棟にさしかかったところで、雨が降り始めました。
それでもB棟も進めて、なんとかかんとか部材の取付けまでできたあたりで、降雨サスペンデッド、やむなし。
予報よりも早い降雨でした。

途中で、鈴鹿市白子のH施設より、塗装のトラブルで入電。
まさかの現象でしたので、降雨の午後に、取り急ぎ伺って状況確認。

外部階段床の塗装のハガレですが、どうやら、その外部階段が変動(沈下?)している模様。
その部分は、摩擦に極めて強い種類の塗装をしたのですが、その変形によって、固い塗膜が割れてしまい、ハガレとなったようです。

パソコンで昨年の工事直後の写真と比較してみると、そのときはクラックがないのに、今日はクラックがありました。
ということは、1年間ほどでほんの少しだけど変動(沈下)したことになります。

残念なことですが、建物そのものの変動が起こってしまったので、それについては施工上の責任を負いかねます。
摩擦ですり減らないようなレベルの塗装を、ということがアダになってしまったようなわけです。

補修作業は、可能です。
しかし、今後、変動したところでは同じ現象が発生する可能性があること、そのことが原因での施工上の責任を負いかねることを、お話ししました。
また、メーカーサイドも交えて、別の補修方法も検討してみましたが、下地となる部分の変動には追従できないだろうとの結論です。
その旨もお客様に説明しました。

非常にまれなケースが起こったわけですが、都度対応、対処療法しかないという、お客様が100パーセント納得していただける解決方法を提案できないことが、心苦しいです。
お客様が快くご了解いただきましたのが、せめてもの救いです。
連休中になりますが、補修工事をいたします。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-02 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 05月 01日 】
5/1・加工→菰野・S邸(SLTカバー水切り)
5/1

午前中は、昨日採寸してきた、加工物いろいろ。

午後は、三重郡菰野町のS邸にて、スカイライトチューブの屋根カバー水切り取付けです。
b0036205_05585113.jpg
昨日と同様、採寸加工する際に、トップドームの開口も済ませてあるので、現場ではサクッと納まります。

屋根上が完成したら、室内側の接続。
こちらは、天井裏のスペースが無い設置になるため、内装仕上がり時の施工から逆算して、仮納まりを決めます。
仮納めの方法と後日の施工要領をいろいろと悩みましたが、うまくいけると思います。

最後に、屋根の笠木にルーフィングを張って、明日の雨に備えて、今日は終了です。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-05-01 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 04月 30日 】
4/30・別名・A邸(SLTカバー水切り)→菰野・S邸(SLT)
4/30

昭和の日の振り替え休日ですが、四日市市別名のA邸にて、スカイライトチューブの屋根カバー水切りの取付けです。
b0036205_05492264.jpg
既存の屋根色に合わせた材料で、きっちり納まりました。
これで、屋根上作業は終了、後日、内装ができてから、室内側の接続を行ないます。

帰社して積み替えて、午後は、三重郡菰野町のS邸にて、またまたスカイライトチューブ取付け工事です。
しかも、屋根はたてひら葺きと、先ほどと同じ条件。

位置決めし、屋根開口し、タルキ固定し、下地合板を張ります。
トップチューブを取り付けて、ルーフィングでしっかりと雨仕舞い。
加工用の採寸をして、下地の出来上がり。
室内側は、明日、ですね。 -end-


[PR]
# by torimie | 2018-04-30 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 04月 29日 】
4/29・淡路島へ(キティスマイル&野島断層)
4/29

大型連休の前半、昭和の日、神さんとばーさんとで、早速の遠出です。
早朝より出発し、まだ渋滞していない新名神~名神経由、吹田周辺から混雑したので中国道へ回るも、宝塚まで渋滞に引っかかりました。
当初の見積りよりも1時間ほど遅延して、阪神高速で神戸通過して、淡路大橋へ。

淡路島へ上陸して、「ハローキティスマイル」という、先日27日にオープンしたばかりの場所へ。
b0036205_02245100.jpg
駐車場はたまたま出入りしたタイミングで近くに止められました。
建物には、高さ11メートルのキティの顔!、驚きます。
写真に納まらない^^(汗

創作料理レストラン、ビュッフェ、カフェとあります。
グッズショップは、大人向けの品揃えで、バッグやジュエリーなど、比較的高価なものです。
小さな子供向けのものはほとんどないですね。

まあ、キティラーではない立場からすると、一度行っておけばいいかな、って感じです。
レストランも高額な部類だし、ビュッフェで3,500円、カフェで2,400円~4,200円とか、ありえん。
さすが、サンリオ、守銭d(以下自主規制

なので、ここでは食事はせず、神さんがバッグを購入したほかは、グルッと見渡して終了。
前評判で「テーマパークみたい」っていうのを期待して行きましたが、キティラーの方はどうぞ、です。

移動して、野島断層保存館へ向かいます。
ここは、阪神淡路大震災のときの断層を保存しています。
b0036205_02335596.jpg
見学の前にここの食堂で遅いランチを取りましたが、シラスも海鮮丼も、新鮮で大変おいしかったですよ。
こういう施設の食堂なので期待していませんでしたが、良い意味で期待を裏切られました。

おいしいランチのあと、野島断層保存館へ。
実際の断層を、そのまま残してあり、外部にはその断層に続く、被災した建物も残っています。

こんなに地面が動くのか!
これが大地震なのか!
すさまじいエネルギーの現われ、自然の驚異におののくばかりです。

別館では、地震体験ができます。
東日本大震災と阪神淡路大震災の再現をするのですが、非常に大きな揺れが長い時間(1分とか2分なのでしょうけど)続きます。

体験なので、揺れると分かっていてるにもかかわらず、実に怖い。
もしも、不意にこんな揺れが発生したらと思うと…。
あらためて、非常時の対策を考えなければと、意識しました。

これだけの勉強ができて、入場料700円は安い!
JAF会員割引で入りましたが、いや、割引しなくて良いから、保存に費用をかけて欲しい。
後世にしっかりと残していく意義があると思います。
来た甲斐がありました、良い見学ができました。

帰路へつく前に、道の駅淡路にて小休止。
帰路は、往路と同じく阪神高速で神戸~中国道経由、途中から京滋バイパス~名神~新名神で、亀山流出で帰路。
丸源ラーメンでお腹を満たして、帰宅。

450キロほど、グルッと走ってきました。
小町ぃ~、ただいまぁ~、お留守番、待ち焦がれたね^^ -end-


[PR]
# by torimie | 2018-04-29 23:59 | その他 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |