【 2019年 02月 05日 】
2/4-5・中部雨漏りドクター総会in岐阜&研修会
2/4-5

体調もまずまずなので、かねてから予定していた、中部雨漏りドクター総会in岐阜&研修会へ出席してきました。
b0036205_00330792.jpg
会場は、岐阜市の長良川温泉「ホテルパーク」です。
furanoさんと桑名から同道し、岐阜市へ。
メンバーと合流して、ランチしてから、会場入り。

第8回総会は、球博さんの見事な議長采配で、いくつかの議事審議も無事終了。
新年度も、みなさん、よろしくお願いいたします。

引き続き、意見交換会。
まずは、メーカーさんの商品説明から。
b0036205_00330749.jpg
furanoさんご紹介の、防水機能がある遮熱塗装「一高商会」さんの説明。
続けて、四国のルーフィングメーカー「常裕パルプ」さんの説明。
そして、カニさんからの、ドローン研修の説明。

ちょっと内容を盛りすぎて、本部の報告事項の時間が少しになっちゃいました。
いつもどおり?最後はバタバタの記念撮影をして、会議終了、続きは懇親会で?

カトタケさんの段取りよろしく、懇親会~二次会~ラーメンへとなだれ込みです。
ラーメン屋さんは、ホントはのれんが閉まっていたような気がしますが、止められません。
中には、ラーメン2杯食いした猛者もいたようですが、気にしない。
おとなしく寝なさい。

翌日は、一路、美濃加茂を目指し、「メトーカケフ」さんの工場見学。
普段、目にする機会が少ない、いや、目にしてはいるものの、じっくり観察することはない、加工成形の現場を見せていただきました。
当然、企業秘密満載なので、写真撮影はないです。

みなさん、時間超過も気にせずに、見るものすべてに興味津々。
一部、成型機械を稼働してもらって、そのルーチンに興奮です。

第二部は、カニさんエキスパート講師による、ドローン体験研修。
b0036205_00330632.jpg
当方のメンバーとメトーカケフさん従業員さんと合同の研修。
2台のドローンを使い、実際に操作をしてみました。

最初はこわごわですが、やってみると実に簡単で、楽しいです。
装備する装置によって、屋根調査に役立つツールになりますし、先んじて取組むことも大事かと思います。
次のステップが楽しみです。

そして、メトーカケフさんにお昼ご飯までご馳走になりまして、機会があれば、メトーカケフさんへ資材発注してください^^。
いろいろお世話になり、ありがとうございました。

帰路は、カニさんエスティマで名古屋まで。
車中は、カニさん、亀さん、越前山さんとで、あーでもないこーでもないドライブ。
まあ、なんとか話はつけたように思うのですが、いかがなもんでしょ。

で、名古屋駅にて、解散。
越前山さん、次回は打上げまで(謎
盛りだくさんのスケジュールと、帰路のあーでもないこーでもないでちょっと疲れたので、サクッとお休み。
のはずが、軽くひと悶着……明日へ続く…のか?(更謎 -end-


# by torimie | 2019-02-05 23:00 | 今日の業務 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 02月 03日 】
2/3・自宅療養
2/3

自宅療養で、ゆっくり目の朝。

じーさん、用事のついでとかで、我が家へ来た。
リフォームしたのを、見たかったらしい。
それだけではないと思うが…。

神さんと、カヨーへ買い出し。
恵方巻きの売り出しで、食材売場はのり巻きだらけ。
巻くネタも何でもあり状態で、海鮮類は言うに及ばず、エビ天、鶏の唐揚げ、とんかつ、果てはフランクフルトやローストビーフまで。
もう、恵方巻きじゃ無いんじゃ…。

帰宅して、カジュアルブーツの金具修理を試みるも、接続部分の面積が小さすぎ、接着失敗。
フック金具みたいなものを通せば良いんだろうけど、どれもうまくいかず。
うむー、まだ買ったばっかりだしな~、どうしようか困った…。

と、ご近所さんから、「配り先が余ったのでどうぞ」と、太めの穴子巻きを2本、いただいた。
もちろん当家も用意してあったのだが、不要です、などと言えるわけもなく、いただいた。
穴子巻きか~…、おいしそうだけど、すでに必要な分量はあるんだけどなぁ…。
で、やっぱり、1本余りました…、明日の食材か…。

ゴロゴロ、ダラダラしながら、LINEであちこちやりとり。
まあ、そんな感じで、退院して2日目、無難に過ごしましたとさ。 -end-


# by torimie | 2019-02-03 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 02月 02日 】
2/2・退院→買い物等→自宅療養
2/2

入院6日目。

7時起床。

朝食
小松菜のソテー、鮭の塩焼き、みそ汁、ジョア(ストロベリー)。
b0036205_22320038.jpg
抗生剤。
リンパドレナージ。

荷物整理をしながら、退院の書類などを受け取る。
支払いは、月またぎなので、2通あった。
良いのか悪いのか、合計しても、保険の自己負担限度額にはならなかった。

お隣とお向かいさんは、昨日のうちに外泊へ行った。
斜向かいさんは、今日の午後に退院。
すると…、この病室は、今週末は無人となる。
こんなことって、あるんだなぁ。

そうこうするうちに、神さんが到着。
スタッフステーションへ挨拶して、今日は土曜日なので時間外窓口で支払いをして、退院です!

バーさんも来ていたので、その足で買い物。
そして、ばーさんが来たがっていた「ふうわ」にて、手作りハンバーグランチ。
やはり、おいしい。

F1マートにて買い物し、小町をカット屋さんへ迎え。
久しぶりの小町ぺろぺろ(笑

帰宅して、荷物を片付け、ちょいとゆっくりと。
こたつでゴロゴロして過ごす。
まあ、退院してきた今日くらい、いいだろう。
来週の抜糸と、呼吸器外科の診察にて、今度どうなるか、若干、不安ではある…。 -end-


# by torimie | 2019-02-02 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 02月 01日 】
2/1・入院5日目
2/1

7時起床、リンパドレナージ。

朝食
京みそ汁、焼きはんぺん、アスパラガスのサラダ、牛乳。
b0036205_20365027.jpeg
抗生剤。

体拭きタオル、着替え。

スマホで色々と、ブログ書き。

昼食
カジキの茸あんかけ、切り干し大根の煮物、さつまいものサラダ。
b0036205_20370400.jpeg
抗生剤。

軽く昼寝。

コロンボガイドブックを読む。

16時過ぎ、1Fへ。
支払い関係を済ませて、12Fまでの階段昇降を1往復。

17時、シャワー。

夕食
牛肉とごぼうの甘辛煮、奴豆腐とオクラ、ブロッコリーサラダ。
b0036205_20371875.jpeg
抗生剤。

ゴロゴロとネット徘徊。
今日は、特段の要件もなく、退院までのやるべき処置もなく、日がな一日を過ごした。
そして、明日、退院予定…。 -end-


# by torimie | 2019-02-01 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 01月 31日 】
1/31・入院4日目
1/31

やはり、深夜に傷口が痛み、3時ごろ痛み止めをもらう。

7時起床。
傷口が胸などになるため、リンパドレナージはお休み。

T先生により、ガーゼ交換。
シリコンガーゼと防水フィルムになり、シャワーもOKだそうだ。

朝食
かぼちゃの味噌汁、ほうれん草のシラス和え、だし巻き卵、牛乳。
b0036205_12255883.jpeg
抗生剤。

食後、各所とLINEやりとり。
昨日のサンドイッチを食べる。

昼食
ホイコウロウ、中華スープ、ワカメの酢の物、パイナップル。
b0036205_12261517.jpeg
抗生剤。

午後、少し寝ていたら、神さんが来てくれた。
手土産は、モスバーガーとモスチキン。

ちょうどそのタイミングでT先生が来て、退院の予定を打ち合わせ。
もういつでもいいとのことだが、土曜日の午前中を希望した。

神さんが帰り、少しして、大先生の回診。
手術箇所の確認と、今後のことについて。
今後のことといっても、主治医と相談ということだけだが。

今日は、放射線科の診察の予定だったが、なかなか呼ばれなかったが、夕方の最終くらいでようやく呼び出し。

TM先生から、肺の部分についての説明。
放射線で行う方法もあるが、肋骨がそばにあるため、間違いなく肋骨が折れてしまう。
また、焼き切るから、悪性だったのか、炎症だったのかすらわからないままとなる。
できれば、正体の診断をつけて、過剰治療にならないほうがいいのではないか、ということだった。

TM先生のオススメは、手術で取り除くこと。
細胞をとって検査してからという感じだが、対象が小さいので、切除でいいだろう。
それほど難しい手術ではないので、それも検討したらということだ。
それは、呼吸器外科の担当となる。

また、PET−CTなどで、ほかに腫瘍がないか調べて、複数箇所あれば治療方法も変わるので、まずは検査。
その後、治療方法を検討してもいいだろう、とのこと。

その点は、私も同意する。
影の正体と、ほかに腫瘍がないのか、それらを調べてから、治療方法を決めたいと思う。
もちろん、猶予のない場合はやむを得ないが、当面の緊急性はないそうだ。

夕食、オプションメニュー。
ジャージャー麺、ナスの焼き浸し、かぼちゃのコンソメ煮、プレーンムース。
b0036205_12264641.jpeg
抗生剤。

薬剤師さんが来て、抗生剤の影響の聞き取り。
副作用とか、何もない。

手塚治虫に関するインタビュー本『手塚番』を読む。
漫画内容ではなく、編集担当者へのインタビューの構成で、人物像や背景が浮き出され、おもしろい。
そして、やはり、手塚治虫は、神様だ。
読みながら就寝。 -end-


# by torimie | 2019-01-31 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 01月 30日 】
1/30・入院3日目・手術
1/30

入院3日目、そして手術日。

7時起床、リンパドレナージ。

朝食
赤魚の塩焼き、白菜のピーナッツ和え、味噌汁、牛乳。
b0036205_11101544.jpeg

手術前の点滴口を左腕にセッティング。

先行手術が順調らしく、少し早めに準備。
神さんとばーさんが到着。

12:35、病室を出発、3Fの手術室へ向かう。
何度目の手術室だろうか、何度目でも、やはり緊張する。

今回は、局所麻酔。
G先生とT先生が、摘出箇所の最終確認。
事前の診察で4カ所、入院時の診察で5カ所、今、手術直前の判断で、6カ所の摘出となった。

うち、5カ所は、直径1センチメートルの大きさだが、1つは3〜4センチメートルくらいあった。
先生の摘出した感じでは、いずれも脂肪腫だろうとのこと。
手術後に見せてもらったが、白い脂肪の塊に見えた。
すべて病理検査に回すことになる。

2時間の予定だったが、1時間半ほどで終了し、病室へ戻る。
特に不具合もなく、神さんが用意してくれてあったドーナツなどを食べる。

1時間して、2度目の血圧測定など。
少し痛み出してきたので、痛み止めをもらう。
しばし安静。

夕食
親子煮、レンコンサラダ、菜っ葉の炒め、メロン
b0036205_11210852.jpeg
抗生剤。

痛み止めで痛みは治まっているが、このままゴロゴロしながら就寝。 -end-


# by torimie | 2019-01-30 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 01月 29日 】
1/29・入院2日目
1/29

7時起床。
腕に少しむくみあり、リンパドレナージ。

朝食
かぼちゃの味噌汁、高野豆腐の煮物、キャベツサラダ、味付け海苔、ジョア。
b0036205_09065329.jpeg
検温、血圧測定。

手術前の説明。
寝まき交換。
手術着と弾性ソックス。

コロンボの本、読む。
これは、なかなかいい。

昼食
豚の鍬焼き風、金時豆、白菜の海苔和え。
b0036205_09070748.jpeg
ネット作業を少々。

少し休んだあと、1Fで記帳やコンビニへ。
12Fまで階段1往復、懐かしいな。
下りは平気だが、登りはしんどい。

病室に戻ったら、呼吸器内科のF先生が来て、肺の件でお話。
気管支から管を入れてやる方法は、肺の下部なので、かなり難しい(無理)とのこと。
他の方法はあるが、呼吸器外科や放射線科の先生になる。
F先生の分野では、対処できないらしい、残念。

17:30よりシャワー。

G先生が来て、再度の説明、先ほどの件。
気管支の方法は、無理。
横腹からの方法も、肋骨が邪魔するので、困難。
背中からの手術方法は、大手術になるが、そこまでやるべきかどうか…。

赤外線で焼ききる方法もあるが、保険適応外。
あとは化学療法だが、これも、基底細胞癌に効く抗がん剤は保険適応外。
一応、厚生労働省に使用申請はしてもらっているようだが、申請が通るかどうかは不明。

G先生は、3ヶ月後のCT検査の結果をみて、経過観察も一法とのこと。
対象がまだ小さいので、場合によっては自己免疫で小さくなる可能性もある。
もう少し、検討する、とのことだった。

夕食
魚のマリネ、たまご豆腐のあんかけ、野菜炒め。
b0036205_09073155.jpeg
食後、T先生が来て、先ほどの話。
T先生は、難しいとしながらも、今後の方針のためにも、なんとか診断をつけたいですねとの考え。
さて、その方法は…となるが、まずは、明日の手術が先決だ。

就寝まで、ゴロゴロ過ごす。
今夜も、早く寝付いた。 -end-


# by torimie | 2019-01-29 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 01月 29日 】
訃報「大江一郎君逝去」
大切な大友人の大江一郎君が、平成31年1月24日、享年50歳にて、ご逝去なされました。

ここに謹んでご通知いたします。

なお、通夜、告別式は、下記の通りです。

通夜:1月29日(火) 午後6時より
告別式:1月30日(水) 午前10時より
場所:「セレモニー目黒」東京都目黒区八雲1丁目1-9

なお、葬儀、ご供花のお問い合わせは
(株)あおば葬儀祭 TEL:03-5722-7651

b0036205_13423309.jpeg
1月30日は、彼の誕生日だ…。

# by torimie | 2019-01-29 10:00 | 組合 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 01月 28日 】
1/28・三重大学病院へ入院
1/28

朝からバタバタと準備して、津市の三重大学病院へ向かう。
今日から、入院だ。

入院手続きをしてから、発送する書類たちを隣接の郵便局にて手続き。
病棟到着が時間ギリギリになった。

事務の方、担当看護師の方も以前と同じで、
思わず「ただいま」「おかえり」などと冗談も出た。
病衣に着替え、荷物を整理、血圧測定、身長、体重測定など。
例によって、血圧が高く出たので、午後に再測定することになった。
b0036205_13080779.jpeg
昼食
鯖の照り焼き、ホウレン草のスープ煮、なすの土佐和え。
b0036205_13065105.jpeg
午後、T先生が来て、手術箇所の超音波検査。
2箇所?3箇所?4箇所?結局、5箇所になった。
マーキングしてもらっているが、もう、どれがどれだか自分でもわからない。

血圧の再測定は、130台が出て、OK。

手術日の食事などの説明。
午後イチの時間なので、お昼は無しとなった。

薬剤師さんが来て、抗生剤などの説明。

16時をかなり過ぎて、大先生の回診。
腫瘍位置への指示や、今回の助言など。

17時よりシャワー。

その間に、神さんとばーさんが来ており、そうこうするうちに夕食。

夕食
麻婆どうふ、ゴボウの煮付け、海鮮サラダ。
神さんたちは、来る途中で、讃岐うどんを食べたそうだ。
b0036205_13070657.jpeg
18時半ごろ、G先生より、手術の説明。
これまでのCTの結果から、肺の下部背中側に、シコリ状?のものが見られる。
大きさは10月に1ミリ程度で、今回は2ミリと、3ヶ月で1ミリ大きくなっている。
これをどう見るか。

手術するにも小さすぎるので、注射器のようなもので細胞を摘出するか、化学療法をするか、まだ決められないそうだ。
やるとしたら、呼吸器内科か呼吸器外科、もしくは放射線科。
いずれにしても、専門の先生に判断を仰ぐこととなった。

皮膚科としては、その範囲は関わりがないので、今回の脂肪腫摘出までが、皮膚科の担当。
ひとまずは、5箇所?の脂肪腫摘出とその病理検査を待つ。

相変わらず、基底細胞癌の転移と、脂肪腫多発は、どちらも非常に珍しいケースらしく、特に転移は事例がないそうだ。
肺のことも含めて、今は、目の前のことをひとつづつ進めるしかない。
まずは、明後日の手術に向けて、準備しよう。

今日は、このところのいろいろで疲れがあったのか、うとうとと眠ることが多かった。
夜も、就寝時間前に横になったら、すぐに眠った。

# by torimie | 2019-01-28 23:00 | 病気 | Trackback | Comments(0)

【 2019年 01月 27日 】
1/27・所用あれこれ
1/27

今日は、初雪が積もりましたけど、所用あれこれでバタバタ。

見積り作成、請求書作成、資料作成。

明日以降の分、買い物いろいろ。

娘へ所用など。

夜は、中部雨漏りドクター関連資料の作成や準備。
ほか、やっておくべきこと多数。

それでも、できなかったことが残りました。
まあ、しかたない。
明日以降は、まな板の上ですから。 -end-


# by torimie | 2019-01-27 23:59 | その他 | Trackback | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |