【 2005年 12月 18日 】
ついに降雪
b0036205_73322.jpg


当地(三重県)でも降雪しています。
午前7時現在で、3~5センチというところでしょうかね。

朝4時頃に見たときはうっすらでしたので、なんだたいしたこと無いな、と思ってテレビなど見ておりましたら、
ふと明るくなり気が付くと、結構降っているじゃないですか、
あれよあれよという間に積もっていきます。

ニュースでは、当県内でも各所高速道路が通行止めになっている様子です。
もとより、北陸では相当の雪になっているみたい。
しかも、これからまだ降るそうで、今日は、年の瀬の用事や買い物を予定していましたが、車で出かけられません。

当家には、4輪駆動車は1台もなく、タイヤチェーンもありません。
雪が降ったら自宅待機思想ですので、こういうときは困りますね。
しかも、妻は今夜忘年会で私が送迎役になっているのですが、これでは夜は危険ですねぇ。どうしましょ。

日中いっぱい降雪の予報ですので、果たしてどれだけ積もりますか、楽しみのような(子供かよ)やっぱり大変なような。

そうだ!

ビールの買い出しがあったんだ!
これは、なんとしてでも、這ってでも買いに行くぞ!
[PR]
# by torimie | 2005-12-18 07:04 | その他 | Comments(2)

【 2005年 12月 16日 】
かわしま園・O邸・役物
b0036205_17282248.jpg


今朝は、霜が凄かったです。薄化粧したかと思うくらい霜が降りておりました。
もちろん屋根の上も真っ白。やがて解けましたが、冷えますねぇ。
日中もそれほど温度が上がらず、寒い1日です。

さて、O邸です。
昨日に引き続き、2階の雨樋を取付けます。
松下電工、パラスケアU105、色はモダンベージュです。
ケラバや棟の役物も納まってきて雨樋を取付けると、ずいぶん印象が変わってきます。
カラーコーディネートもいい感じです。

ところで、この週末は、輪島上空にマイナス40度以下の寒気団が入ってくるということで、平野部でも降雪が予測されています。しかも、警報級の大雪らしい。。。
ってことは、なにかい、雪が積もるってことかい。。。。

1日でも惜しい年の瀬なんですが、一体どうなるのかな?気が気でないよなぁ
[PR]
# by torimie | 2005-12-16 17:28 | 今日の業務 | Comments(5)

【 2005年 12月 15日 】
ささ、NYAC 、NYAC
b0036205_12291998.jpg

本当は『株式会社ニヤクコーポレーション』という社名なのですが、思わず身を乗り出してしまいました。

不肖、NYAC対応物件施工中!(核爆
[PR]
# by torimie | 2005-12-15 12:29 | 組合 | Comments(5)

【 2005年 12月 15日 】
かわしま園・O 邸・役物取付け
b0036205_12224384.jpg

昨日迄と替わって、球博さんが気にしていた風も落ち着き、晴れた空から日差しが注いできました。
時折吹く風は冷たいものの日差しのおかげで過ごしやすくなっています。

さて、いよいよO邸ですが、これまでに加工した役物を取付けます。
これで一気に進むかと思いきや、大工さん欠席で小休止。大屋根周りはいけるので、そこから片付けることにしました。

こんなに穏やかな日に大屋根をやらないといけませんね。ちょうどよかったのか、なんなのか、微妙、ですが・・・・・

鼻板→破風板→ケラバ包み→棟包み、と、進行中です!
[PR]
# by torimie | 2005-12-15 12:22 | 今日の業務 | Comments(4)

【 2005年 12月 14日 】
かわしま園(O 邸)加工工程
b0036205_12512333.jpg

連日、冷え込んでいますね。北陸では結構な降雪ですし、東海でも岐阜方面は大変なようです。

当地では、冷え込みが厳しく、風も強いですが、降雪はありません

さて、かわしま園・O邸ですが、先行の大工さんが結構手間がかかっていまして、未だ外壁張り付けには至っていません。ヲイヲイってなところなんですが、仕方ありません。

鼻隠し板、破風板すべて板金仕上げですし、屋根の役物納めも加工しないとなりません。
なので、ここ数日は工場で加工ばかりしております。すでにコイル4本分くらい加工してます。これらをまだ取り付けないといけませんから、大変です。
先行が遅れ気味で、年末の足場撤去が決まっている以上、来週以降の地獄絵図は避けられません。トホホ。
この数日の寒い日は工場におりますので、その意味ではよかったわけですが、現場進捗としては弱ったことです。
今日でほぼ加工が完了ですので、明日からは出来る箇所から取り付けていきましょう。やってるうちに大工さんもネジ巻いてくれるでしょう!

でも、外壁はスパンなので、とっても手間がかかるんだよな。どうしよう(滝汗
[PR]
# by torimie | 2005-12-14 12:51 | 今日の業務 | Comments(6)

【 2005年 12月 12日 】
また朝から事故?
b0036205_75944100.jpg


朝の通勤途中で遭遇しました。
しかも、この左方向へ曲がるんです。どうなっているのか、と心配でしたが、
たいしたこともなく、普通に通過できました。
通過する直前に救急車が発進していきましたので、
けが人がいたようです。
どうも、バイクと接触事故らしいです。
右左折時のバイク、特に気を付けましょうね。

ちなみに、当方が走っている道路は国道23号線、
足が見えている高架の上は、伊勢湾岸自動車道(みえ川越~みえ朝日間)
その高架下は、北勢バイパス。(こっちへ曲がるのだ)
[PR]
# by torimie | 2005-12-12 07:59 | 事故 | Comments(9)

【 2005年 12月 11日 】
サイト紹介
こんなブログ、あんなサイトなんぞを紹介してみましょう。

金属折り鶴(銅板に限らない)のブログ。
どこかに設計図がありましたよ。
『金属折鶴』

板金通信
『板金通信』

かの、大阪の部長さんのところ。逸品。
『miyamura-works』

それと、こちらも。当方掲示板でたびたびご出演。
『Honda Advanced Reform』

最後に
K顧問のサイト(事業所ですけどね)
『(有)伸昌』
まんまじゃん
[PR]
# by torimie | 2005-12-11 07:27 | 組合 | Comments(2)

【 2005年 12月 10日 】
作業場にて加工
b0036205_1491710.jpg

日差しがあるものの、風が強く外は肌寒いです。

今日は工場で加工になります。O邸の分です。
鼻板や屋根の役物納めがようやくまとまってきましたので、準備するわけなんですが、
先行木工事が結構遅れてますネ。って、和やかにいってる場合じゃないんですヨ。
残り20日しかないですし、仕事になるのはもっと少ないわけで、それでまだこの進行状態ですから年末にかけて加速度的に厳しくなるのは間違いないですね。
足場は年内撤去が決まっていますし・・・・

さて、親方が何やらケッタイなものをこしらえていましたのでアップしてみます。
2~3年前にやった現場のお客さんからの依頼らしく、建屋と塀の隙間に扉を付けます。
サッシ屋さんに頼んだけどダメだったらしく、うちの親方が以前その部分に扉を付ける話をしてあったらしく、電話がかかってきたそうです。

アルミ材を仕入れてきて、扉とタテ枠と作りました。
何でもやりますよ~~!
[PR]
# by torimie | 2005-12-10 14:09 | 今日の業務 | Comments(2)

【 2005年 12月 09日 】
ジョンレノン・25年目の冬
25年前の1980年12月8日は、ジョンレノンがファンの凶弾に倒れた日。

その日、今でも鮮明に覚えています。
といいたいところですが、何にも覚えていません。

そもそもビートルズなんぞ、嫌いだったし、よく知らなかったし、
死のうがどうしようが関係なかったし、
それよりも、私でも名前くらいは知っている有名人が、
そのファンの手によって射殺されてしまうアメリカ社会を怖く感じたことです。

高校1年の冬になりますから、私の音楽道の序章の頃でしょうか。
連日、楽曲を作ることが楽しくて楽しくてしょうがない頃で、
毎日毎日ギターを弾き、ドラムを叩き、歌を歌い、
でも、学校の成績が下がることが自分自身許せなくて、
クラスで5位以内に入るんだと、必死にテスト勉強していた頃かもしれません。
その時も、朝5時には起きて勉強していた記憶があります(笑
試験範囲の教科書はすべて暗記して、臨んでいました。(プチ自慢

拓郎に陶酔していた頃ですから、ビートルズのなんたるかも知らず、
(今でも、良さはよくわかりませんけど (^^ゞ)
それより、拓郎の古いアルバムを買いあさることに一生懸命でしたね。

ポールマッカートニーがビートルズだったって知らなかったもの(爆!

以下はクダラナイ逸話
[PR]
# by torimie | 2005-12-09 16:38 | 音楽 | Comments(2)

【 2005年 12月 09日 】
私は50才?
夕方、組合から1通のファクシミリが来ておりました。

ちなみに、「ファクシミリ」が正式名称で、略称が「ファクス」です。
「ファックス」ではなく、「ファクス」です。決して「ッ」を忘れたのではありません。
共同通信用語(報道用の用語集)によれば、「ファクス」を正規の用語と定めています。「ファックス」だと、外国記者たちに大変評判がよくないそうです。
私には、理由が不明ですが。。。
なので、新聞紙上などでは、「ファクス」と記述してあるはずですよ。


さて、本題ですが、

「全板国年基金(全国板金業国民年金基金)」の代議員(理事)候補者推薦に関して、という大層長いタイトルの文書が来ておりました。

皆さんご承知の、当組合にて推進しております「年金基金」の部門です。
不肖私は、中部ブロックから理事として出向しております。

で、来たる18年3月末(17年度末)にて任期満了となるのですが、
先般の代議員会でも取り上げられたように、ことさらこういった部門では経験者の再選が望まれるということで、
私も含めて、可能な限り再任するよう理事長からの要請がございました。

今回のファクスは、それについて、各ブロックに対し書面での要請であったわけです。

と、ここで、書面を確認。
現在の代議員(理事)の氏名と年齢が書いてあります。
年金基金の場合、代議員は任期中に60才に達しない加入者であること、などの条件があります。
任期は、3年です。(;´д`)トホホ。法定ですので、仕方ない。

ふむ、私、39年生まれと書いてある。(断るまでもないが、昭和です)

もう1枚の書面を見る。

私、30年生まれ、となっておる。??ヲイ、サバ読み過ぎぢゃん!

More
[PR]
# by torimie | 2005-12-09 02:14 | 組合 | Comments(4)



|  ▲最新記事へ  |