【 】
タグ:健康 ( 225 ) タグの人気記事

【 2018年 04月 17日 】
4/17・三重大(放射線科診察)
4/17

朝一で出社して、積み込み段取りして、津市の三重大学病院へ。
今日は、放射線科の診察で、先日の造影CTの結果説明。

放射線科は、TM先生。
先日の皮膚科の説明と同様、手術部位には問題無し。
腫瘍も問題無し。
皮膚の炎症(色変化)も治まってきていて、経過は順調。

気になっていた、X線で写った肺の影については、やはり、放射線照射の影響。
治療後、半年くらいまで影響が出るので、もう少し範囲が大きくなるだろうとのこと。

その後は収束するが、その部分はダメになっているので、消えることはないのだと。
ダメになるというのが、壊死なのかなんなのか気になったが、聞けなかった。

だから、来年の健康診断で胸部X線をしたら、影は出るとのこと。
ずっと、そのままらしい。

とくに、咳がひどいとか、息苦しいとか、発熱が続くとかがなければ、様子見で良いらしい。
今までのところ、息苦しさや咳き込むこともないので、これでいいんだろう。

これの治療が必要になるのは、希なケースらしいが、そもそも基底細胞癌が転移すること自体が珍しいので、そのパターンになるかも?
いやまあ、いずれにせよ、継続的に経過観察しかないのだが…。

皮膚科の説明と合わせて、ひとまずは、安心。
長かった手術入院と放射線治療は、うまくいったということ。

今後の事(再発)が不安だが、まあ、それを心配しても仕方ない。
じっくりと経過観察で、様子をみていこう。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-17 12:59 | 病気 | Comments(0)

【 2018年 04月 13日 】
4/13・CT検査結果(皮膚科)
4/13

朝のうちは自宅でPC作業、のちに、津市の三重大が行く病院へ。
今日は、先日の造影CT検査の結果だ。

駐車場の整備が終わったので、以前のような混雑は解消しているようで、スムーズに入場。
少し早めに到着でき、時間調整して、受付。

担当は、G先生。
入院している時は、主治医のN先生のサブのような位置づけだったが、退院後の担当はG先生となっている。
G先生は、おしゃべりなほうではないが、ちゃんと説明してくれる。

そして、CTの結果は、臓器への転移は無し。
骨も異常なし。
リンパ手術周囲も、異常なし。
肝転移、水腎症なし。

一部、肺野にあるのは、放射線の影響で、放射線肺造炎で、転移ではない。
これが、健康診断の際に、胸部X線で影になったものと思う。
これは、来週、放射線科の診察で伺う。

神さんが気にしている、腹部のいくつかのしこりは、8ヶ所か9ヶ所あった。
G先生も、脂肪腫が多くできる症例を調べてくれたが、ほとんど例がないそうだ。
大きくなってきたりしたら切除も考えるが、そうでなければ様子見にする。

ひとまず、術後は良好、転移も認められずということで、安堵。
リンパ節切除した範囲にも変化がなく、安心した。

先週の膝の一件も、尋ねてみた。
血液検査結果も見てもらったが、リンパ節手術との関連は薄いとのこと。
なにかあったら整形外科にかかりなさい、ということだった。

当面は3ヶ月程度のスパンで、診察となる。
もとより、今は問題がなくても、のちに変化が生じることもある。

安心しきることはできないが、まずはこれで、手術と放射線がうまくいったことになる。
ここからやっと、本当の意味の、経過観察に入る。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-13 13:00 | 病気 | Comments(0)

【 2018年 04月 09日 】
4/9・造影CT検査(三重大学病院)
4/9

週末の上京出張明けではあるが、三重大学病院で造影CT検査。

手術退院後、初めての本格検査となる。
造影CTは、昨年7月の県立総合医療センター以来。

要領は以前と同じで、造影剤も特に問題も無く、終了。
検査結果は、後日となる。

昼食は抜いていたので、お腹はペコペコ。
院内のドトールでサンドなど買い込み、帰路途中のPで食べた。
で、出張疲れか、しばし仮眠してから、帰宅。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-09 23:00 | 病気 | Comments(0)

【 2018年 04月 06日 】
4/6・整形外科→見積りや所用諸々など
4/6

午前中は、膝痛で受診した整形外科の検査結果説明。

レントゲンには異常なし、血液検査も異常なし。
しかも、昨夜までの痛みはどこへやら、今日は膝の調子がすこぶる良いんです。

結局、原因は不明のまま。
それはそれで不安な要素が残るんですが、再発したらMRIでみましょうということで、今日は終わり。
ま、調子が良いんだから、よしとするか。

帰宅して、愚息の原付の自賠責の連絡。
昨秋からどうするのか聞いていたら、廃車予定だというので放置しておいたら、今になって1年間くらいは乗りたいとか言い出す始末。
慌てて自賠責継続の手続きとなった次第。

午後、保険屋さんに来てもらい、手続きをするものの、車台番号ははがきに書いてあるので分かるけど、登録番号が分からない。
愚息にLINEで聞くも、仕事中なので分からない、そりゃそうだ。
おって知らせてもらうことにして、保険屋さんとうまくやってもらいます。

途中で入電があった分の見積り作成し、メール送付。
SLT現場と新規着工現場の工程打ち合わせ。

なんだー?日程が重なってくるじゃないか。
担当監督は別だけど、同じ元請け会社なんだから、まず社内で調整してよ!
と、心の中で叫んで、謹んでお引き受けしましたとさ。

ほか、なんだかんだとLINEでやりとり。
現場に出回ったわけじゃないんだけど、慌ただしい一日。
あっちもこっちもドタバタなんだけど、とくにあっちは大丈夫なのか?????

そりゃあハラハラドキドキもいいけど、それはあくまで予め着陸点が分かっているからできるんであって、視界不良飛行のままじゃ、どうなるか分かったもんじゃない。
いきなりの空中分解は無いだろうけど、さもありなん。
はたして、首尾はいかに!? 

別件で、競技大会の過去資料を発掘してみた。
うーん、かなり過去分は、どこぞの20周年や30周年のときに探し尽くした感があって、どうしても出てこないのがある。

さすがに博物館でもないので、これ以上は かき探しても無駄だと思うので、見つからなかった分はゴメンナサイします。
とりあえず取りだした分は明日持参するけど、けっこうな荷物だよ。
カトタケさん、帰りは大変だよ~^^ -end-


[PR]
by torimie | 2018-04-06 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 03月 31日 】
3/31・膝痛で受診→パンケーキ屋で顛末
3/31

真夜中から膝が痛み、朝起きたら、激痛でアウト。
膝の曲げ伸ばしができない。

仕事を休んで、というか、行けない。
とにかく受診することに。

土曜日の整形外科、予想どおり、大混雑。
3時間待ちくらいを覚悟して行ったが、半分程度だった。

さて、膝を酷使した記憶も無いし、ぶつけた覚えも無い。
それでいて急な激しい痛み…となると、原因は、アレか…。

痛風。

先生の見立ては、それだった。
足の親指の付け根が1番目、足首が2番目、膝が3番目に多い発症部位なんだって。

過去に発症経験ありますか?
はい…_| ̄|○
じゃ、レントゲン撮影と、採血ね。

今の痛みは、市販の痛み止めで治まる。
検査結果は、来週の木曜日以降で聞きに来て、とのこと。
レントゲン結果と血液結果と一緒に説明だそうだ。

あまりの混雑に?、痛み止めの処方も無し。
レントゲンの結果も無し。
まあ、そんなものか。

今日は小町のカットの日だったので、その送迎ついでに、私の病院も送迎してもらった。
病院とカット屋さんとは近い。

小町の引き取り時間までに、そのままランチ。
結婚式場にある、パンケーキの洒落たお店へ入った。

お昼時なので、ここでも混雑。
席が空くまでに小一時間待ち、オーダーしてからも、パンケーキを焼くのに30分待ち。

混雑にホールスタッフもピリピリしていて、ちょっと雰囲気は悪い。
接客は悪くはないけど、結婚式場内ということを考えると、並み、ダメだなー。

たしかに、しっとりとふんわりが同居したパンケーキで、他には無いものだろう。
だがしかし、パンケーキで1,500円+ドリンクセット250円、話のネタに1度で良いな、2度目はない。
b0036205_07384701.jpg
「LINE登録したら10%引き」とあったので、神さんが登録してレジで提示したら、「グループ全員が登録してないと割引にならない」とのこと。
全員登録なんて、そんなことは一言も書いてなかったぞ!

ついでにいうと、割引画面の最終操作はスタッフ操作、となっていて、そんなの全員やってたら、レジが混むだけでしょ。
そういや、他のお客がなかなかレジが終わってないみたいだったのは、これが原因か。

アホらしくなって面倒くさいので、無駄な登録はせず、定価で支払い。
この点でも、もう2度目は無い。

今日は、ちょうど結婚式があって、新郎新婦の晴れ姿もお裾分けしてもらって、良い感じだなーと思っていたのに、接客はダメだった。

席待ちのときも、名前の記入用紙はあるけど、ペンが無い。
ショップで待つのかと思えば、式場のロビーへ案内されるとか、案内がちぐはぐ。
スタッフがテンパってる感じが伝わってきて、怖い顔をしてて、イヤな感じ。

まあいいよ、2度と行かないから。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-03-31 23:59 | 人間考 | Comments(0)

【 2018年 03月 29日 】
3/29・三重大診察(放射線治療科)
3/29

朝から出発して、三重大学病院へ、経過3ヶ月の放射線治療科の受診。

往路の渋滞と駐車場の混雑を見込んで、自宅を1時間半以上前に出た。
予想に反して、道路は混雑少なめ、駐車場もスッと入れて、時間を余した。

放射線治療科は、担当のTM先生。

かつて皮膚がめくれていた箇所が、今も少しかゆいことを伝える。
退院時に大型瓶(一生かかっても使い切れない量w)でもらったワセリンを塗っているが、別の塗り薬(名前は忘れた)を試してみてくださいとのこと。
そちらの方が、効果があるかもしれないそうだ。

また、照射部分の筋肉が固くなっている気がするという点は、そのとおりなんだそうだ。
施術後、3ヶ月くらいが、もっとも後遺症の影響が出てくる時期で、筋肉の硬化、腕のむくみがあるとのこと。

リンパドレナージや、腕の上下運動、肩回しのほか、直接、固い筋肉部分のマッサージもいいそうだ。
手術の傷口の心配は要らないから、固いからといって怖がらずに、積極的に運動をすること。

動かさずにいて、その後ほんとうに動かなくなった患者もいるらしい。
ぜひ動かして、悪くならないようにしなければ…。

先日の健診結果で、胸部X線で「右上肺野 結束様陰影 肺野気管支異常 疑い」の件も聞いてみた。

実際の照射で、肺の一部に当たっている。
なので、肺細胞の炎症がある可能性はあるとのこと。

それがX線に映ったのかもしれないが、画像を見ればすぐ分かるが、文字だけではそこまで判断できない。
X線だと影になってしまうだけなので、次回の造影CT検査で、X線よりもちゃんと分かるので、そのとき判断しましょうとのこと。
前回の主治医G先生と同じ判断。

なので、造影CT検査のあと、皮膚科の診察とは別に、放射線科も結果説明することになった。
今日はいろいろと聞いたが、TM先生は、むしろいろいろ聞いてくださいとのこと。

質問も含め、患者の状態を伝えないと、先生は説明ができない。
いろいろ聞くことで、患者の状態も把握できるし、対処も説明できる。
先生がそう言ってくれたので、もう少し気楽に質問できるようになるかも。

白血球の数値も低かったのだが、それは聞くのを忘れた。
放射線の影響もあると思うし、リンパ節切除の影響もあるだろう。
次回、聞くようにする。

放射線治療科は、3ヶ月ごとの受診となる。
次の予約は6月末だ。

帰路、フィエスタの洗車して、帰宅。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-03-29 13:00 | 病気 | Comments(0)

【 2018年 03月 22日 】
3/22・所用回り→朝明・I様(雨とい工事)
3/22

朝のうちまで雨が残りましたので、午前中は各種所用回り。

積み込みして、午後は、四日市市朝明のI様にて、雨とい掛け替え工事の続きです。
今日は、スレート倉庫の雨とい掛け替えです。
b0036205_05580009.jpg
植木が迫っていたのですが、I様が伐採してくれてあり、助かりました。
スレート屋根なので、打ち上げ型の金具を使用します。

ついでに、所々、外壁の錆びて穴が空いているところを補修。
張り替えたほうが良いくらい年数が経っていますが、今回はこのままです。

これで、雨とい関連ができましたので、脚立や足場板などを撤収します。
来週は、追加工事となった、北面のヒサシ張り替えと外壁張り替えで、自社足場組立てから始めます。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-03-22 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 03月 02日 】
3/2・三重大病院の診察(皮膚科)with健診結果
3/2

朝のうちに所用いろいろ。

早めに出発して、新名神で甲南IC~玉瀧の前を通り、名阪国道へ回り、伊勢道経由のドライブをしながら津市へ。

今日は、三重大病院の診察で、皮膚科の診察。
手術跡や放射線治療での皮膚炎の症状確認となる。

皮膚炎のほうは、赤みもほとんど無くなり、乾燥すると少しかゆくなる程度。
連日、プロペト(ワセリン)を塗っている。(忘れる日もあるが)
今日は、診察があるので、朝の塗布はしなかった。

診察は、G先生。
皮膚の状態を写真に撮り、特に問題は無いとのこと。

こちらからは、1月に受けた健康診断の結果から、少し質問した。
健康診断を受けたときは、治療直後だったこと、さらにその直前までインフルエンザだったことも影響しているのか、よくない項目がいくつかあった。

もっとも気になったのが、胸部X線。
「右上肺野 結節様陰影 肺野気管支異常の疑い」との結果があった。
手術跡か、放射線の皮膚炎か、はたまた別の何かか。

G先生の話では、X線写真だと、影が映るだけなので、それ以上はここからは判断しづらいとのこと。
来月の造影CT検査なら、もっとはっきりと分かるので、それまで様子をみましょうとのこと。
ただ、右上肺野は手術していない範囲なので、健診のX線画像を見ないとどの部分なのかは分からない。
いずれにせよ、造影CT検査を待つことにする。

他には、心電図の高電位(左室に対する誘導)R波の増高不良があるが、左室高電位は以前から指摘がある。
それにこの日は、降雪があったので、駅から3キロほど歩いて健診に向かい、すぐに心電図を取ったので、その影響はあると思う。
(担当さんにそのことは伝えたのだが)

白血球数は3200で、やはり、減少していた。
これは、リンパ節切除の影響で間違いないだろう。
免疫が低下していることは感じていたが、数値でもはっきりしているわけだ。

空腹時血糖も高い、149。
元々、高血糖値だったので、糖尿病寸前だろう。
コレステロールも高い。
γ-GTPも高い。

体重と肥満度が少し下がったが、誤差変動の範囲だろう。
いろいろあるが、胸部X線の件以外は、先生には相談せず。
消化器を受診したらどうか、と言われた程度。
ともあれ、次の造影CT検査で判断しましょう、とのことで今日は終了。

久しぶりの外来棟を懐かしく思いながら、三重大病院をあとにする。

遅いラーメンランチ。
書店で、3月17日に改正される、近鉄の時刻表を購入。
HCで、使い捨てのブルーシートを購入。

帰宅して着替えて出社。
明日の積み込み。
忘れ物のないように。
F24アトラスちゃんにガソリン注入して、帰宅。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-03-02 23:59 | 病気 | Comments(0)

【 2018年 02月 25日 】
2/24~25・カゼでお休み
2/24~25

本来ならば、朝早くから出かけて、京都に向かい、ブロック交流意見交換会に参加の予定でした。
しかし、前夜からの体調不良が治らず、結局、参加を断念、自宅療養としました。

鍬さんへキャンセルの連絡を入れ、手配してあった列車の変更(チケットレスなので後日用に変更した)して、地元のかかりつけ医へ行ってきました。
前回のインフルエンザの症状と違い、高熱もなく体の激しいだるさもなく、カゼとの診断です。
抗生剤や喉の薬などの飲み薬を5日分処方してもらいました。

お昼は、神さんらと、先日のインフルエンザでキャンセルした、四日市都ホテル内の「四川」にてランチです。
2,500円のランチでしたが、チョイスメニューもあり、デザートも2品もついて、大変お得でした。
そして、なにより本場中華、辛い四川料理ですが、イヤな辛さではなくおいしい辛さで、とてもおいしくいただきました。
大満足です。

近鉄百貨店で物色と北海道物産展を見物、いやはや大変な混雑で、買い物をする状態じゃありませんでしたよ。
そして、日永カヨーにて食材の買い物ですが、私はクルマで待機。
地元の菩提寺にて、法要のあれこれして、帰宅。

25日は、神さんらは所用で出かけましたが、私はジッと自宅療養。
途中、気分転換にNスラのガソリン入れに行ったくらい。
昼は味噌ラーメン、夜はチャンポン麺、麺類2連チャンですが、大好きだから気にしない。
そんな今夜は、99.9も録画に頼って、早めに就寝です。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-02-25 23:00 | その他 | Comments(0)

【 2018年 01月 25日 】
1/25・雪だけど健康診断→積み込み→現地確認
1/25

昨晩からの雪が積もり、三重県北部地方とくに四日市やいなべ周辺で多く積もりました。
朝は、それが一部凍ったりして、道路や交通機関にかなり影響が出ました。

私は、午前中、板金組合の健康診断に行くのですが、雪のため、電車と徒歩にしました。
タクシーも長い列だろうし、バスもどうなるか分からない、2キロメートルほどの距離なので、徒歩にしました。
首都圏だと2キロメートルくらいは普通に徒歩圏内ですが、田舎は500メートル以上は車が基本。
なので、神さんらに、えーそんなに歩くのー、っと驚かれてしまいました。

ともかく、

この雪で、電車も5分から10分程度の遅れもあり、予定の2時間前に家を出ました。
電車の遅れはありましたが、四日市まで到着。
その駅から徒歩で35分ほどで、健診クリニックに到着。

健康診断はスムーズにいきました。
まあ、病気と手術のことがあって、診察に少々時間がかかった程度。
血圧は相変わらず、下が高いです(90超え)。
体重は、昨年と比べて2キログラム減ってましたので、体幹ダイエット効果でしょうか?
バリウムもおいしくいただきました。

帰路は、一応、健診クリニック前のバス停で待ってみたのですが、定刻より15分待ってもバスが来ません。
これなら歩いたほうが早いなと、また徒歩で、湯の山線の中川原駅まで歩いて25分ですね。
電車で戻り、帰宅。

午後は出社し、週末用資料の印刷と、明日の現場の積み込み。
印刷物は、用紙の節約に両面印刷するつもりでしたが、うっかりして片面印刷しちゃいました。
ま、いいか。

明日の積み込みして、ちょっと所要済ませて、移動して明日の現地確認。
よもや雪で足止めになってもいけないので、現地を見てきましたが、明日の現場方面はまったく雪は無し。
道路もなんの問題も無く、夜に降りさえしなければ、明日は大丈夫です。
大丈夫だろうなぁ…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-01-25 23:46 | 今日の業務 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |