【 】
タグ:水切り ( 352 ) タグの人気記事

【 2018年 10月 12日 】
10/12・洗濯機修理→水道メーター交換→材料引取り&積込みなど
10/12

午前中は所用。

午後はまず、蛇腹ホースから漏水している洗濯機の修理立ち会いです。
パナソニックの修理部門さんが来てくれました。

洗濯槽の底から出ている内部排水ホースが、設置の具合からか、擦れて何か所か破れてしまい漏水していました。
先日、緊急に防水テープを巻き付けたのですが、やはり、そんなのでは止まりません。

パナソニックさん、手際よく部品を取り外して損傷を確認、そして軽やかに部品を交換。
操作パネルからチェックしたのち、排水テストをして、修理完了。

本体から外へ出ている部分の蛇腹ホースだと、消耗品として保証対象外なのですが、今回は本体内部のホースだったということで、部品扱いで長期保証の対象となり無料修理で済みました。
入ってて良かった長期保証、ってやつでした。

パナソニックさんが帰ってしばらくしたら来客、今度は水道メーターの交換でした。
8年経過したら法定交換だそうで、ちょうど在宅のタイミングで来てもらえたのでした。
こちらも、サクッと15分ほどで交換完了。
気になっていた事案が、まとめて片付きました。

夕方からになりましたが出社し、材料屋さんがドタバタで明日の配達の手配が付かないそうで、材料を引き取りに行くことに。
荷出しと積み込みしながら担当者と話していましたが、人数が足りていないところへ、台風の影響で加工や配達などが追いつかないらしい。

まあ、なんだか、うちの業界でも同じことなわけで、普段は良いんだけど、一旦災害があると需要と供給のバランスが間に合わなくなり、パニックになってしまう。
かといって、常に災害工事のレベルでかまえておくこともできず、悩ましいところです。
というか、業界の根本問題だと思うんですけどね~、アb(以下略)

帰社して、加工してあった笠木部材などを積み込み、月曜日の準備。
その間に担当監督さんから入電で、なんだか前工程がやっぱり遅れているみたいです。

当方も月曜日からしか行けないのですが、それじゃないと前工程とかぶってしまうみたい。
そして、こんなに前工程が遅れてても、帳尻合わせはこちらなんですよね。
ま、今に始まったことじゃないですが…。

自宅リフォームは、今日は大工さんが入って、床上げとサッシ取り付けです。
電気屋さんも来て、配線類の入れ込みです。
他のからみになる配線も変更してもらいました。
b0036205_05473679.jpg
床下の状態をメンテナンスできるよう、床下点検口も設置してもらいました。
床板の下には、断熱材も入れてもらったので、冬の冷え込みも軽減されるでしょう。

窓は、これまでと配置が変わりますので、新たに開口してジャロジーを取り付け。
寸法も位置も、良い具合だと思います。
明日は休工で、月曜日にユニットバスの組み立てになります。
たのしみ~ -end-


[PR]
by torimie | 2018-10-12 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 10月 11日 】
10/11・笠木加工
10/11

所用のあと、工場にて笠木の加工の続きです。
b0036205_00104387.jpg
笠木本体と下材の加工。
かなりのボリュームです。
予定どおりの日程で取り付くのだろうか、とても不安です。
前工程も遅れているし…。
でも、やるしかない! -end-


[PR]
by torimie | 2018-10-11 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 10月 10日 】
10/10・希望ヶ丘・O店(笠木)→飛島・K邸(採寸)→所用→笠木加工
10/10

桑名市西別所の希望ヶ丘・O店にて、笠木取り付け工事です。
b0036205_06101292.jpg
細部仕上げをして、お昼前に終了。

移動して、飛島のK邸にて、笠木64メートル分の採寸。
外壁サイディングの改修(カバー工法)に伴う笠木変更ですが、外壁工事がまだかなり残ってます。
足場解体日に間に合うんでしょうか。
外壁工事を待たずに笠木取り付けしないといけないかも…。

所用各所回りして、材料屋でコイル2本積み込みして帰社。
事務仕事少々してから、先ほどの笠木の加工です。
64メートル分、捨て板も加工します。
今日は、切り出ししてケガキを半分ほど。
こっちも、間に合うんでしょうか(謎

自宅リフォームのほうは、先行配管とユニットバスの基礎コンクリート打ち。
b0036205_08234868.jpg
コンクリートは捨て打ちなんですが、きれいに仕上げてもらってます。
ガスボイラーも取り付けてもらいましたので、キッチンの給湯も復活です。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-10-10 23:00 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 10月 08日 】
10/8・希望ヶ丘・O店(笠木・角波)→加工など
10/8

晴天に恵まれた体育の日ですが、通常業務です。

桑名市西別所の希望ヶ丘O店にて、台風被害修理で、笠木と角波工事です。
b0036205_06210371.jpg
仮対策してあった笠木を撤去し、新たに下地を取り付けます。
防水ルーフィングを貼って、採寸です。
外壁は、これも仮対策を撤去し、下地胴縁を追加、その後、角波張りです。

帰社して、廃材を片付け、笠木の加工など。
台風被害対策工事は、これからが本番です。
まだまだ、現調すらお待たせしている状況が続きますが、順に回りますので、よろしくお願いします。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-10-08 23:00 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 09月 13日 】
9/13・飛島・K邸(雨とい撤去・笠木浮かし)
9/13

愛知県海部郡飛島のK邸にて、外部改修工事に伴う、雨とい撤去と笠木浮かしです。
b0036205_01324710.jpg
角マスとたてといをすべて撤去し、仮ホースにて排水。
笠木は、外壁改修作業ができるよう、見付部分を浮かせます。
笠木交換は最後になるので、それまでの雨養生も兼ねてます。

作業中、次の台風被害対応の連絡各種。
あやうく材料を入手し損ねるところでしたが、なんとか準備できました。

うーん、秋雨前線の影響で雨が多くて、復旧工事がままなりません。
困ったなー。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-09-13 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 09月 11日 】
9/11・希望ヶ丘・O店(応急処置)
9/11

桑名市希望ヶ丘のO店にて、台風被害の応急処置と工事用採寸。
b0036205_06063768.jpg
元の依頼のテナント部分は、笠木飛散と外壁めくれ。
採寸と、とりあえずの雨養生。
こちらは、昇降に難有りですが、仕事内容はさほどのことは無いです。

並びの隣のテナント側は、モルタル外壁の落下。
下の屋根も傷ついている様子ですが、そこまでは手が付けられず。
足場無しで、どうにかこうにか雨養生だけはできました。
こちらは、昇降も内容も、かなりの難有りです。

ともあれ、今日は、急ぎ撤収… -end-


[PR]
by torimie | 2018-09-11 12:00 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 09月 03日 】
9/3・浜元・M邸(雨とい修理)→大鐘・F様(雨漏り修理)→朝明・I様(現調)→菰野・O様(採寸)
9/3

朝一は、四日市市浜元町のM邸にて、雨とい修理です。
先日の台風20号で、たてといの一部が外れて落下したとのこと。
確認したら、直ぐに元に戻せそうな状況でしたので、即作業。
落下防止の固定もして、修理完了です。

移動して、四日市市大鐘のF様にて、2F雨漏り修理工事です。
b0036205_09223706.jpg
入母屋形式の端部の納めがいい加減(スキマだらけ)だったための雨漏りでした。
軒天ボードの復旧、瓦との取り合いの狭いすき間を板金でふさぎ、のし水切りの不足(全然足りなかった)を補足し、破風板に板金張り。
最初からもう少し丁寧に仕事をしてあれば、問題にならない部分なのですが、分からないのか、わざとなのか、よくこれで新築完成しましたって言えたなぁと思います。
この修理で安心してくださいね。

移動して、四日市市朝明のI様にて、車両破損による修繕工事の現調です。
特段の大きな被害はなかったようですが、出窓の角部分に当たったらしいので、雨戸の敷居などの修理が必要ですね。
それと、植木鉢の破損も、ねw

移動して、菰野町榊のO様にて、雨漏り修理の打ち合わせと、加工用採寸です。
前の打ち合わせから、お客様自身でコーキングを打ったりしたそうですが、うーむ、ちょっとピントが違うような気がしますねぇ…。
やっぱり、最初に私が目を付けたあたりが、怪しいです。
加工するための採寸をして、工事日の調整にかかります。

帰社して、あれこれ片付けやら段取りやら打ち合わせやら。
明日、台風21号がかなり接近するみたいなので、心配です…。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-09-03 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 08月 25日 】
8/25・富田・O様(現調)→事務仕事各種
8/25

四日市市富田のO様にて、台風被害の現調です。
b0036205_00125751.jpg
テラス屋根と瓦屋根のスキマふさぎの板が外れたとのことで、うーん、固定しづらい所なのでどうしましょうか。
ま、なんとか考えます。

以降、事務所にて、事務仕事各種です。
見積り各所、写真や資料等作成。

月末が近いので、請求書まとめなども並行作業。

やっぱり今日も台風被害の入電あり、現調に行く段取りも挟まないと。
来週と再来週は、すでにかなりパンパンなので、どうしたものですかねー…(悩。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-08-25 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 08月 24日 】
8/24・桑名・S社(細部納め)→所用→堀江・A邸(雨とい現調)
8/24

桑名市東方のS社にて、細部納めです。

建物と建物の間の内といのジョイント部分の修理。
ヒサシ屋根の雨とい接続用に、チーズにて接続口を設置。
これで、こちらは、一旦手離れです。
b0036205_23404299.jpg
移動して、午後は、所用。
その後、鈴鹿市北堀江のA邸へ伺い、台風による雨とい被害の現調です。
A様と手続きの件など打ち合わせして、雨といは仮復旧しておきました。

ほか、台風被害の問い合わせが数件入電で、大きな被害はなかったものの、暴風被害はあちこちあるようですね。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-08-24 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2018年 08月 22日 】
8/22・桑名・S社(ヒサシ屋根)
8/22

桑名市東方のS社にて、ヒサシ屋根改修工事です。
b0036205_22495159.jpg
大元はスレート小波葺きだったようですが、トタン波板葺きで取り合いもスキマだらけ、横風の雨だと建物内部へ雨が吹き込んでくるとお困りでした。
大元の納まりが残っているので、スレート小波の改修用カバールーフを利用して葺き替えます。

既存波板を撤去、立上がり加工したカバールーフを葺き並べ、ステンレスキャップのビスで固定。
壁との取り合いは、立上がりを中へ入れればよかったのですが、それができないので、ケミカル面戸をはさみながら壁の波板に直止め。

ケミカル面戸は、屋根面との接点を少しカットして、万一の雨の侵入があっても排出されるよう、ほんの少しすき間を設けてあります。
最後に、壁との取り合いをコーキングにて処理。

現時点では足場が屋根の軒先ギリギリで、雨といが取り付かないので、後日の取り付け用の開孔だけしておきました。
ほか、ウラのたてといの下端始末で、エルボで排水路に接続でした。 -end-


[PR]
by torimie | 2018-08-22 23:59 | 今日の業務 | Comments(0)



|  ▲最新記事へ  |