【 】
タグ:雨樋 ( 581 ) タグの人気記事

【 2008年 02月 14日 】
三重団地・S邸(ポリカ1)
いつもありがとうございます。

マイナス3℃ではじまり、朝のうちは予報通り、雪が降っておりました。
場所によって、降っていたりそうではなかったりするようですが、こちらではお昼前まで結構降っていました。
北勢町では7センチの積雪だそうです。
昨日は、津市で6センチを観測ということで、たまたま私の回りが少ないだけのようです(謎)

さて、そんなわけで午後からの出動となりましたが、ポリカ波板の張り替え部分をやっておきま
す。
b0036205_133542.jpg

既設塩ビ波板をはがすわけですが、これがまた、パリパリになっていてやっかいでした。
パリパリすぎて、釘の回りが破れてきて、釘を抜くのも一苦労です。
下地も怪しいものですから、足場板を敷きながらの作業になりました。

続けて、雨樋もかけます。
本屋根と同型の雨樋です。

んー、やっぱりスッキリしますね。このほか、壁のほうも張り替えます。
[PR]
by torimie | 2008-02-14 23:34 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2008年 02月 08日 】
三重団地・S邸(雨樋、雪止完了)
いつもありがとうございます。

数字的には、最低がマイナス2℃、最高が8℃と、連日と大して変わらないのですが、朝のうちは雪が舞ったりして、とにかく寒い1日でした。
たまりませんが、仕事のキリも付いたので、早めに引き上げました。

さて、雨樋の続きと、雪止金具の取り付けです。
雨樋の始末のほうは、親父殿に任せ、屋根の雪止家具取り付けをします。
b0036205_22361374.jpg

既存日本瓦へ後付けで取り付けられます。
瓦の隙間から差し込み、引っかけておくだけでOK。
2階の屋根は1列で、下屋は千鳥にしました。

そうこうするうちに、親父殿も完了です。
b0036205_22382327.jpg

足場板などを片付け、ポリカ波板の採寸をして、今日は引き上げます。
寒いし、早めに上がりました。{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ~

えっと、今日の雪止金具は、これです。
b0036205_22415630.jpg

やっぱり、この時期ですからね。( ̄o ̄;)ボソッ
[PR]
by torimie | 2008-02-08 22:45 | 今日の業務 | Comments(2)

【 2008年 02月 07日 】
三重団地・S邸(雨樋取付)
いつもありがとうございます。

いつものように、寒い朝です。日中も、ほぼ昨日と同じ。
気温は9℃近いのですが、北西の冷たい風が吹いています。
まだまだ、寒さ本番が続きます。冬型気圧配置のままです。

さて、雨樋取り付けになります。
松下電工ジェイスケアPJ-70(しんちゃ)になります。
b0036205_5482659.jpg

昨日、金具を付けたところから、雨樋をかけていきます。
並行して、他の所の金具取り付けを進めます。

その他、高いところのいろいろもやっつけていきます。
軒系統全部と、タテ系統半分くらいまでいきました。
たて樋は、外壁がモルタル壁なのでツカミ金物の穴を空けるのに手間がかかります。

どうにか、メドがついてきました。
週末の富士行き、何とかなりそうです。(何とかならなくても行くつもりでしたが)
問題は、天候。
さて、雪か、雨か、はたまた、記念撮影やいかに。
( ̄◇ ̄;)エッ、私も、後泊なの?(謎)
[PR]
by torimie | 2008-02-07 23:41 | 今日の業務 | Comments(2)

【 2008年 02月 06日 】
三重団地・S邸(ハナ板続きと雨樋金具付け)
いつもありがとうございます。

ええ、毎日毎日、言わなくてもいいくらい、寒いです。
弱い風があり、冷たい風でもあります。
今日は、午後にはにわか雨があるかも、の予報でしたが、さして崩れませんでしたので助かりました。

さて、まずは昨日の続きです。
鼻隠し板と破風板の板金包みです。
まだ半日分くらい残っていましたのでそれを先に片付けます。
親父殿には、裏面のほうの細かい面倒なところをやってもらいました。

私のほうは、午後から、雨樋の金具取り付けに入りました。
金具の出が長めで、位置も低くなるので、雨樋の出寸法の調整を念入りにします。
ピッチは、520ミリ程度。日本瓦のマンジュウの位置へ付けていきます。
瓦の谷部へ付けると、金具へ雨水の伝い漏れの恐れがありますので、マンジュウ部分を狙います。

あと2日で雨樋を終わらせ、足場解体のメドを付けたいのですが、どうでしょうかねー。
出来るような、出来ないような。まあ、がんばりましょう。
[PR]
by torimie | 2008-02-06 23:17 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2008年 02月 05日 】
三重団地・S邸(ハナ板、破風板包み)
いつもありがとうございます。

昨日と同じような気温で、経緯しました。
朝はマイナス1℃で、日中は9℃近くまで上がりましたが、風が少しあり、冷たい風でした。
日なたにおればまずまずですが、陰や風の当たるところでは、寒いですね。

さて、昨日加工したものを取り付けていきます。
b0036205_5364221.jpg

かなりの量がありますので、親父殿と二人で手分けしてかかります。

破風板ですが、2階東面は思ったよりも傷んできていました。
b0036205_538461.jpg

今の段階で、限界でしょう。やってよかったですね。
これ以上傷んでくると、釘が効かなくなります。
そうすると、もっと大がかりになってしまいます。

1日で、大まかなところは出来ましたが、細かいところや西面の破風板などが残りました。
加工に丸1日みっちりかかりましたし、細かいところが多いので、そりゃぁ取り付けは1日では無理ですねー。
また、明日がんばろ!
[PR]
by torimie | 2008-02-05 23:33 | 今日の業務 | Comments(2)

【 2008年 02月 02日 】
三重団地・S邸(雨樋撤去)
いつもありがとうございます。

数字だけ見ると、昨日と同じような気温なんですが、風がなかった分、寒さはなかったですね。
現場で動き回っていると、結構、暖かかったですね。

さて、塗装工程が終わりましたので、既設雨樋の撤去から取りかかります。
b0036205_632082.jpg

場所によっては、以前に雨樋を取替えた際、鼻隠し板の前に角材を取り付け、そこへ雨樋金具を取り付けてありました。
瓦の出が長いので、金具が合わないんですね。
それらも撤去していきます。
また、瓦に雪止がないので、金具を250ミリピッチくらいで付けてありましたから、外すのは、相当、手間でした。

次に、瓦の出の長さを緩和するため、鼻隠し板の前に90ミリ×15ミリの板を取り付けます。
b0036205_664430.jpg

こうすることで、既製金具がなんとか取り付け可能になります。
これでも、最大出巾にしないとなりませんが。

ここまでやって、鼻隠し板、破風板の採寸となります。
b0036205_610271.jpg

足場架設のすぐあとにこの工程をやっておけば、塗装工程の間に加工しておきすぐに取りかかることが出来るのですが、その場合は雨樋を早くから撤去してしまうので、お客様に迷惑かもと判断し、雨樋の撤去期間をなるべく短くしたので、こういう段取りになりました。

1-2回の降雨はご迷惑かもしれませんが、ご了承下さい。
って言ってるすぐ、雨なんですが…。
[PR]
by torimie | 2008-02-02 23:01 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2008年 02月 01日 】
三重団地・S邸(カーポート打ち合わせなど)
いつもありがとうございます。

相変わらず、寒い日が続いています。
今朝も、マイナス1℃からはじまり、上がっても7℃程度。
風も強いので、体感的にも寒い日となりました。

さて、塗装工程も、今日の半日で終わるか、というところで、追加が出ました。
塗装屋さんに無理を言って、午後、追加をやってもらいました。ありがとう。
これで、塗装工程、完了ですね。

午後、カーポートの設置の件で、業者と打ち合わせ。
敷地が台形になっているし、カーポートの屋根が既設キリヨケ庇と干渉するし、GLレベルが坂になっているし、いろいろあります。
なんとか解決策を見いだし、寸法決定できました。

その他、お客様からの要望をお聞きし、工程に追加です。
明日から、我が方の工程、入る予定です。寒くないといいけどねー。無理か。
[PR]
by torimie | 2008-02-01 23:08 | 今日の業務 | Comments(2)

【 2008年 01月 18日 】
三重団地・S邸(足場と準備作業)
いつもありがとうございます。

今朝も、氷点下で、寒くなりました。
日中は、風も止み、寒さは感じませんでしたが、夕方はまた冷えてきました。

さて、昨日、足場掛けが出来ましたので、塗装屋さんが入る前に準備作業です。
b0036205_6343861.jpg

もう使用していないクーラー配線(メーターボックスなども)の撤去、不要な配線の撤去、たて樋金具の撤去、キリヨケ庇の補修・シーリング、などです。
エアコンの貫通穴は、ウエスが詰め込んでありましたので(謎)、メクラカバーをつけて、シーリング処理です。

雨樋の加減も見てみたのですが、鼻隠しから瓦まで120ミリも出ており、そういや、現状雨樋も変な付け方になっています。
瓦桟から90ミリも出て葺いてあります。
正面打金具の出を合わせてみると、雨樋がちょっと中へ入りすぎています。
鼻隠しが勾配なので、水下ではもっと下がることになりますので、まずいです。

そこで、鼻隠し板も板金で包む予定なので、現状の鼻隠し板の上に新しく板を取り付け、包んでしまうことにします。
厚みが15ミリの板を取り付けますと、なんとか、雨樋の上部巾の2分の1が瓦位置に来ます。
これで、いきましょう。
[PR]
by torimie | 2008-01-18 23:32 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2008年 01月 17日 】
桑名・Y邸(雨樋)
いつもありがとうございます。

んまー、とにかく、寒い一日でした。
朝の冷え込みもありますが、日中も冷たい北西風が強く吹き、真冬本番の寒さでした。
最高気温も5℃から7℃あたりの日々がしばらく続くようです。
{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ~

さて、午前中は、三重団地のS邸の足場架設に立ち会ってきました。
職人さんは一人でした。へー、すごいなー。
ってことで、打ち合わせを済ませたら、あとはお任せしてきました。

午後、桑名Y邸の続きです。
軒先面戸(三連換気)を取り付けて、雨樋の取付です。
b0036205_6144245.jpg

この屋根面積ならば、たて樋は1か所でも充分なのですが、図面指示通り、両端2か所にします。
その他、仮張りの部分の釘留めしておきました。

まー、この現場はまだマシな方ですが、それでも冷たい風が当たり、寒さが厳しかったですね。
まだ数日この状況は続くようです。ヤダナー。
[PR]
by torimie | 2008-01-17 23:15 | 今日の業務 | Comments(0)

【 2007年 12月 27日 】
三重団地・S邸
いつもありがとうございます。

朝は昨日と同じような冷え込みで、日中も同じような陽気。
しかし、今日のほうが、ちょっと肌寒いかな。
良い天気も今日まで。明日以降は崩れて、年末年始は大荒れの予報です。

さて、こちらの現場は、Y設備さんの紹介の現場です。
b0036205_5571025.jpg


もともとは、雨樋を取替えて欲しい、との話であいさつにいきましたら、
外壁の塗装、車庫の塩ビ屋根の張り替えなど、お話しをいただきました。

要するに、せっかく足場を掛けるのなら、外部回りをすべてやって欲しい、とのご要望でした。
仕事は来年になってからでよい、とのことでしたので、やっと先日、見積もりを出してきました。
とりあえず、足場、塗装、雨樋、その他板金などを見積もりさせていただきました。
結果は、一発回答。ご了解をいただきました。
ありがとうございます!

さらに、今日、足場屋さんの下見に立ち会ったところ、カーポートの作り替えや瓦の雪止対策、その他諸々の追加分もお話しをいただきました。
はい、いつものとおり、自分で出来る分はこちらで行ない、及ばないところは関連業者に依頼します。
年明けに、これだけまとまった工事は、大変ありがたい話です。
精一杯、誠意を持って、工事にあたらせていただきます。
[PR]
by torimie | 2007-12-27 23:45 | 今日の業務 | Comments(4)



|  ▲最新記事へ  |